毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

大掃除

昨日、今日ととても良い天気だった。
この日差しを無駄にしてはイケない!!!
と思い立って、昨日と今日は大掃除の日とした。

昨日、突然思い立って家じゅうのカーテンを全部洗った。
当然、洗うのは洗濯機なのでお母さんはポチっとボタンを押すだけ。
しかし、脚立を上がったり下りたり、カーテンを外したり、つけたり。
お母さん一人だけが大変だった。ような気がした。
気のせいだった。

「おかーさーん、右と左違うと思うのー」
120302
あぁ。もっと早くいっておくれ。。。

「お母さん、外は安全よ。カーテンつけるなら今よ!!!」
120301
あ、ありがと。安全みたいだけど、お母さん右と左間違えたみたいだから。。。ごめん。。。

各部屋のカーテンを付けるたびに、全員でついてきてマジ、鬱陶しい手伝ってくれて助かった。

そして今日。
家じゅうの床にスチームモップをかけた。
掃除機はみんな見慣れたものだが、スチームモップは初めて。
お母さんが面倒くさくてやりたくないから。

初めて見る「シューッ、シューッ」と怒ってんだかなんだかわからない音をだすヤツに興味深々。

「これ、なに?」
120303
普段は階段にカーペットが引いてあるが、カーペット洗濯中。
小夏はとても用心しながらモップに近づいた。

「ねぇ、おかあさん、これなに?」
「こなつ、しっぽになんかついてるよ」
120304
これはスチームモップだわよ。熱いから近づきすぎないでね。
うん、なんか糸のゴミだね。。しかも本人気づいてないね。
ちょうど写真では見えないが、糸が風に揺られてヒラヒラしていた。茶々はちょっとウズウズしてた。

「それ、こっちくるのー?」
120305
これから階段を下りるんだよー。お部屋行ってなー。

麦はスチームモップがえらく怖いらしい。
突然の「シューッ」が怖いらしい。でもお母さんの側にいたいから、がんばってこの距離。

「ちらっ」
120307
茶々、気になって仕方ない。

「チラッ」
120306
どうしても気になる。。。

「シューっていったら、シャーっていうからね」
120308
がんばって近づいたりした。
さすが、我が家のボスだ。

その間、ゆきちゃんはモップは危険だから近づかない。
モップのいる部屋とは必ず違う部屋にいる。さらに隅っこ。

「こっちやるの?」
120309
コッチの部屋をやるから出てくださーい。というと、部屋を移動する。

「・・・」
120310
もう、すべて飽きた。
モップを追うのも、逃げるのも。お母さん相手にしてくれないからつまんないらしい。

昨日、今日と普段は寝ているはずの時間。
ずっとみんなでお掃除を邪魔してくれて手伝ってくれてどうもありがどう。
と、言っておこう。

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

遠慮します

今日は日曜日だったが、お母さん朝から働いた。
ここ数日、天気が悪かった間に思っていたこと。
「次に天気の良い日があったら、にゃんこトイレを洗って砂を変えるぞ!」
たいして天気は良くなかったけど、雨が降ってなかったのでヨシとした。
茶々が具合悪いときは別部屋に一人隔離となる為、臨時トイレを出してあったが
最近は体調も落ち着いてきたため、臨時トイレはお片付け。

我が家は3人のニャンズだが、大きなトイレ2つがデフォルト。
よく、にゃんこの人数+1がトイレの基本の数と言われるが、
にゃんこ同志がトイレを一緒に使わせてくれない、などの意地悪や、
トイレ使用中に脅かされるなどがなく、安心して自分のタイミングでトイレを使用できるのであれば
別に数は多くなくても良いとアドバイスをいただいて、トイレの数を少しずつ減らしてきた。

お母さんは猫を飼うのが初めてだったので、最初は本の通りにトイレを設置した。
家じゅうトイレだらけw
これは、結構申告な問題だった。なぜならトイレの掃除の手間、維持費、けっこう掛かる。
トイレを2つにした今は掃除もラク、維持費も減った。さらに採尿が必要になったときは
本当に楽だ。トイレの数が少ないと、多頭飼いでもタイミングがとりやすい。
で、今日はトイレの数をデフォルトの2つに戻した。そのかわり我が家のトイレは2つとも非常に大きい。
そのうち1つは、元々猫トイレですらないw

一応猫のトイレとして販売されているトイレも使っている。最大サイズ。
なんか、いつもフチに手をかけて座る
113004

そして、トイレのフチや周囲の壁を掻いて終了。っておい!
113005

さて、猫タワー、猫トイレ。なんとか掃除も終わった。
掃除中は、我が家の子たちは騒がないが、なんかみんなも忙しそうなので、お母さんが落ち着くと
皆一斉に落ち着く。そして、本日のイベントが始まった。

前回の小夏の教室でトンネルくぐりを体験。小夏は上手にやってのけた。
同じものをお母さんも購入し、トンネル2つをつなげて倍の長さのトンネルにいずれチャレンジの予定。
ガサガサとトンネルを出す音を聞いて、一番に飛び出してきたのは麦。

「ちょっとあたしがみてきてあげるー」
113001
頼んでないし。。

「なんかガサガサいうー。たのしー」
113032
爪で穴あけないように。

まずは、小夏にやってみてもらおう。

「・・・えぇ、今日はいいや。。お母さん持ってるおやつだけくれる?」
113008
なんだ、そのショボクレ顔は!!!

「まったく、しょーがないわねー、小夏は。図体はデカいのに。」
113003
そうはいっても、今日初お目見えもの。安全かどうか、チェックは必至。
113006

113007
この間、ずっと小夏ショボクレ顔で後ろからみてるw

安全は確認できたらしいw

「こうやって行くのよ。小夏。みてなさい!」
113009
さすが、茶々こねーさんっす。かっこいーっす!

113011

「こうよ。こうやってくるのよ。やってごらんなさい!」
113010

「わかったー。いまいくねー」
113012
あんたじゃないとおもう。。。

「えぇえ。やだー。えんりょしておくぅー」
113013
行かないんかい。茶々ねーさんがせっかく見本見せてくれたのに。
しかも、まだショボクレてるのか!

「あたしがいくからー!どーこだっ」(ちらっ)
113014
もう、誰もいないよ。みんないなくなっちゃったよ。

最後まで一人で遊んでいたのは麦だけ。
小夏は気分が乗らないらしい。ちぇっ。なんだよ、ワザワザ買ったのにーーー。

このイベントの間、ゆきちゃんはずっと押し入れでヌクヌクと寝ていた。

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ドッグラン

昨日、ドッグランに行ってきた。
久々のドッグラン。
仔犬の頃の小夏は、知らない相手でも気が合った子がいたらプロレスをしたり、追いかけっこをしたり、
行くたびに泥だらけになって楽しんでいた。
でも1歳を迎える頃には、あまり知らないワンコとは遊ばなくなった。
もちろん、挨拶も上手にするし、かるーく遊ぶ程度はするが、ものすごく興奮して遊ぶこともなくなった。
お母さんがどこにいるか、常に気にしていて一定の距離は離れない。
追いかけっこをしても、相手が早いと追いつけないのでやめてしまう。
どっちかというと、運動能力が低い、というか運動音痴なんだと思う。
そして、ドッグランに行くのは平日、ほぼ貸し切り状態、の条件が重なるときにしか行かなくなった。
まぁ休日などのドッグランはとても混んでいて、トラブルに巻き込まれたり、けがをしたりするのも嫌なので
我が家の方針はそういうことになった。

昨日は仲良しのお友達と一緒にドッグランへ。
しかも平日、貸し切り。本当に貸し切りだった。ラッキー。
小夏の苦手の克服に向けて、Tタッチを日々細々と続けているが、これは成果が目に見えるようなものではない。
もちろん、いずれは成果が見えるのだろうが一朝一夕にはいかないものだ。
かといって、無理やりやるものでもなく、今は1日1回~3回くらいが限度。しかも他に集中しているとき。
勢いでやってしまいたくなることもあるが、ここはグッと我慢。10年くらいやればきっと何か変わるんだろうという
気長な気持ちで取り組んでいる。
そして、久しぶりに小夏に洋服を着せてみようと思っていた。サイズが合うのをやっと買った(笑)
ドッグランについて、興奮気味な状態でサササーッと着せてみちゃおうという作戦。
お友達の車に便乗させてもらい、ランへ到着。

お約束通り、着るときはものすごい大騒ぎ。
唸ったり、吠えたり、暴れたり。
お母さんの手を軽くカプカプしちゃうほど。だが、跡がついたり傷がついたりするほどはやらない。
そして気持ちを盛り上げて、ドッグランへ放牧。

「ちょっとーー、いってきていい?」
112908
どうぞどうぞ。囲いの中は自由です。
なんでお腹めくれちゃうんだろうね。。。

着て、走り出してしまえば平気。たまに思い出してお口でゴチョゴチョしているけど、また忘れる。
この左わき腹から太ももあたりの濡れているところ。ここら辺が体にあたるのが嫌い。

本当はお洋服、こういう柄だった。
季節に合った洋服じゃない。汚れ防止目的。夏のメッシュ生地だから安かったー。saleだったし(笑)
112912

「おかーさーん、休憩はもういいから早く戻ろうよー」
112911

ロア君。
いつもボールもってウロウロしてる。
走るより、食べるより、飲むよりもボールが好き。そしてボールを破壊する(笑)
やっとボールを咥えていない写真が取れた。

「邪魔するなよ、オレボール以外何もいらないから」
112909

「そんなこといわないでさー、遊ぼうよー。うふふ♪」
112907

「遊ぼうったらー、あははっ♪」
112910
小夏、しつこい。。。

そして、ロア君の姉貴分。ランちゃん。
ヘルニアを発症し、痛みは取れているようだけど運動は先生に止められてるらしい。
だけど、ランちゃんには久しぶりの広い場所。しかもノーリード。
もう楽しくって仕方ない!って感じが全身からにじみ出ていた。

「私痛くないわ!ねぇ、遊ぼうよ!走りたいの!!!」
112903
いくら土の上でも、全力疾走は怖い。。。また痛くなったら。。という気持ちと、走りたいんだろうなーという気持ちと
複雑だね。ランちゃん。無理はしちゃだめだよ。

この日、ルークはドッグランデビュー。デビューを飾る日に同行できてうれしかった。
小夏もうれしそう。だって、ルークはまだ5か月程度。走るのもそんなに速くない。
小夏にとっては、小夏が優勢になれる速度のルーク。貴重な追いかけっこ友達(笑)

「走ってー!走りなさいよ!早く!」
112901

「走れっていってるでしょーーー!ゴルゥゥララアア!走れっていってんだよーーー!」
112902
小夏、、、お里が知れてしまうよ。。。お年頃の女子がはしたない。。。

小夏は追いかけっこできる相手がいてうれしくて仕方ない。
しかもちょっとえばれる。追いつける。自分のほうが少しだけ速い→重要
ま、あと数か月もしたらルークのほうが体も大きくなるし、速くなるけどね。

「ちょっ、まじ、あいつ(小夏)うるさい。」
112905
ごめんね。ルークはゆっくり匂い嗅ぎして歩き回りたいんだよね。

「ふぅ、つかれた。まぁあの子はあたしが面倒みるから。はぁはぁ」
112904
小夏、自分が疲れると休憩担当のロア君のそばでお休み。
ラン、ロア、ルークは同じ家の子。ランが長女で、ロアが次男、ルークが三男。
ラン、ロアはルークと少し歳が離れているので面倒を見て指導するのは面倒くさいらしい。
頼んでないけど、小夏は「あたしに任せて!」バリにルークに小言を言う。うっさいおばさんだ。
ルークのお母さんが、そんな小夏を受け入れてくれるのでありがたい。本来はお節介なだけだし(笑)

そして数時間。結果3~4時間ほど遊んだ。
途中、ダラけることもなく適度に休憩をはさみながら、珍しくずいぶんと長い間遊びまくった。

今日は天気も悪く、昨日の疲れを癒すには丁度良い。
112913
おかげでお母さんもゴロゴロできた。らっきー♪

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • やってみる。
  • やってみる。
  • やってみる。
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
最新コメント
livedoor プロフィール