毎日女子会!

アニマルコミュニケーターのお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

おじゃまさまですよ

今日、おばこが入院した。
難病なので、定期的に検査入院がある。
今回の入院も数か月前から予定されていたものだった。
丁度今、具合が悪いので早く入院日がこないかなぁ。。と思っていたので
本当にホッとした。
やはり家にいて具合が悪いとこちらも神経が疲れる。。

いつもならば私が通院などにつれていくが、我が家の麦姫の状況からいって
あまり長時間家を空けられないので、お母さんの妹に選手交代してもらった。
家から送り出すと、本当にホッとしてもう一度寝ちゃおうかな♪なんて思ったが
いや、まて。やることがたくさんあるではないか。私。。。

むーたんの医療費が結構かかっているので
早めに保険請求をしなければ、カードの支払が。。。ほら。。あれじゃん。
よし!やらなくちゃと思っていて手をつけなかった領収書の整理をするぞ!

茶々は原因不明の病気に悩まされていた為、保険には加入していない。
茶々の病気をきっかけに保険加入を検討したために、どっちみち茶々の病気は
保険が出ないしー。と思って入っていない。
他の子は全員即加入した。

ゆきちゃんと茶々が我が家にきたのは、2012年の秋。
そのころの領収書が出てきた。なんと再診料ではなく、初診料の領収書だった。

あぁ、あの頃かぁ。初めてのにゃんことの生活、ドキドキしてたなぁ。。。
ひげが床に落ちてたのに驚いて、ひげが抜けちゃったんですけど!と病院行ったなぁ。
カリカリを噛まないで食べちゃうけど大丈夫かな。。って心配したなぁ。
可愛すぎるから、お母さんがいないうちに誘拐されたらどうしようって心配してたなぁ。。

本来、「私はイヌ派だ!」と豪語していたお母さん。
お父さんがどうしてもニャンコが欲しいというので、お友達から譲ってもらった。
しかし、あまりの子猫の可愛さにやられるのに時間はかからなかった。
お母さん、完全にニャンコに狂っていく。
お母さんのしょーもない心配性に付き合ってくれた獣医さん、スタッフのみなさん、本当にすみません。
今でもたまにやりますが。。

そんなことを考えてたら、領収書の整理だけで4時間たってた。
あぁ、時間が過ぎるのはなんて早いんだろう。
でも、その間も

「おかーさーん、ちょっとー、なでてーーー」
20150209_035549659_iOS (2)
「じゃあ、あたしもー」

いや、御用がある人はお母さんのところまで自分で来てください。


「おかーさん、ここにいてねー」
BlogPaint
領収書をながめているお母さんにべったりくっついてる。
まだまだ不安が消えないのかな。

あっちでも「にゃー」
こっちでも「にゃぁーああ」
そこでは「ひーひー」(そろそろ夕方だけど、お母さんと小夏がお知らせしてる声)

お母さん、暇そうに見えて結構忙しいのだよ。きみたち。










 

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

微妙な距離感

麦が戻って1日。
麦を麦と認識していないかもしれない。

他の子がトイレに入ろうとするとのを見ると、トイレに行きたくなり
他の子がカリカリを食べていると食べたくなる。
これはいつもの事。
いつもだったら、トイレに横入りされると回りでウロウロ待っていてくれるし
麦がお皿に顔を突っ込んで横入りしてきたら、横に座って食べ終わるまで
待っててくれる。
小夏には厳しかったおねーにゃんたちは、麦には優しい。
というか、教育を放棄したんだと思うw

しかし、今朝は違った。
ゆきちゃんがトイレに入ろうとしたところ、麦が横入りした。
それをなんと「シャァーーーッ!!」と怒った。
怒ったゆきちゃんにこっちが驚いた。ゆ、ゆきちゃんが怒ったーー!!!
クララが立った時と同じくらい驚いた。

麦はさっさと用事を済ませ、トイレを出て行った。
怒ったゆきちゃんを無視かよ。
ゆきちゃんがキョトンだよ。

茶々と洗面所で鉢合わせした時も茶々は「シャァーーッ!!!」と怒った。
麦はそれも無視。何事もない様子。
茶々がキョトンだよ。

お母さんがお使いに少し出ている間、ゆきの大事な赤い毛布をソファーに引いて、
茶々のお気に入りの場所に毛布を引いて、環境を整えて行ったにもかかわらず
二人は別の部屋に移動して寝ていた。


「なんか変な奴いるから、こっちで寝てるの」
BlogPaint
 変な奴じゃないよ。。麦だよ。。。頼むよおねーにゃんず。。。

完全にニャンコ仲間を拒否。
ケンカもしないし、意地悪もしないけど何か一線を感じてお母さんさみしい。

知らないヤツでも、変な奴でも、別にどうでもいいと思っているらしい小夏。

「え?別にどうでもいいけど。」
20150208_112543489_iOS (2)
流石だよ。小夏。
でも微妙な距離感だね。
つーか、ゆきちゃんの赤い毛布、麦が使っているのか。

おねーニャンズは、きっとカラーが嫌なんだと思う。
早くカラーがとけて、おねーニャンたちにペロペロしてもらいたいものだ。


そしてこの休日、以前チョーカーをプレゼントしたお友達に会った。
お散歩の時間が最近は合わなかったのでヒサシブリだった。
小夏のチョーカーをとても可愛いと褒めてもらったうえ、
前にプレゼントしたものをとても愛用していただいているとのこと。
以前プレゼントしたものは現在小夏が使っているものと
まったく違うタイプのものだったので、現在のタイプのものと色違いものを
プレゼントしようと思いたって、作成開始。
大きい男の子だけど、ものすごい甘えん坊なので、かわいらしい感じにしてみた。

20150207_155139071_iOS
気に入ってもらえるといいな♪
その前に、いつ会えるかなw



 

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

おかえり、むーたん

本日、無事に麦が退院した。
本当にホッとした。
本来なら、病院でまだ入院期間だがメンタル考慮して早々退院となった。
あとは、お母さんと家で通院しながらがんばろうね。

そして、無事に家についてまずはお風呂へ。
麦はタオルなどで拭かれることをすごく怖がる。
少し顔を拭くだけ、少し口を拭くだけ、足を拭くだけ、これだけでも何かを持っていると
すごく怖がり、フゥ――、ウゥーと声を出して抗議をする。
お母さんがやってもこの状態なので、他の人がやったらもっとヒドイ事になる。

病院でも、もちろん「拭くのはお断り!」の看板を出していたようだ。
さらに、ゲージの奥に座り込んだまま、動かない。
当然傷の治りも良くない。

まずはお湯で流す程度ならば問題ないとのことだったので、
手足とお腹まわり、お尻まわりをお湯で流し、顔、口周りを拭く。
匂いは取れなかったけど、まあ仕方あるまい。
驚いたのは顔周りを拭くのはおとなしくできたことだ。もう疲れ切っていたのかもしれない。
傷口も少し腫れているが、少し様子を見よう。

麦を放牧すると、誰もいない2階の猫こたつ(なんちゃってこたつだけど)に上がり一人でひっそり寝た。
しばらくは家で好きにさせておいた。
1時間ほどで自分で降りてきて、各トイレを点検、お部屋を点検して歩いていた。
すると。。。なんと正常に排便ができた!!!いやぁーよかった。一安心だ。

あとは、もう、疲れ切っているらしく寝てばかりいるがお母さんの姿が見えないと
すぐに起きだしてついて歩く。おかげで小夏散歩はお父さんが行くことに。

「おかーさん、みてるから。寝てないよ。見てるからね!」
BlogPaint

お母さんの話し声が聞こえていると目を閉じているが、
常に見張っている。素晴らしいストーカーに成長した。


「おかーさんの足の間、ちょーどいいー」
20150207_071802937_iOS (2)
 傷が痛々しい。。。汚れで毛が一部固まってしまったが、
傷が癒えてきてから何とかしよう。


「おねーちゃん、麦だよー。わかるでしょー」
20150207_092551063_iOS (2)
どうも、ゆき、茶々、小夏、みんな麦の匂いを何度も確認する。
オシッコ臭でわかんないのかなぁ。。

「あ、あれなに???」
20150207_081441368_iOS (2)
ものすごい目を見開いてみている。見ているのは、反対側にいる麦。

みんなわかっているとは思うけど、匂いが違うからかなぁ。
早くシャンプーできるようになるといいね。
 

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
  • 新しくはない、けれども。
最新コメント
プロフィール

小夏ママ

アニマルコミュニケーターのお母さんと2ワンと3にゃんの日常生活。