毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

お誕生日おめでとう

えーっと。
更新をサボっていたので少し前になりますが。。。

小夏は2月22日に4歳になった。
ゆき&茶々がすでに我が家にはいたので、
一緒に犬を飼うってどうかなー。無理かなー。
と悩んでいたお母さんの前に、突然
お母さんの理想で子供の頃からの憧れに
100%バッチリ合ってる!!!
の容姿で現れた小夏。
お母さん、衝撃的すぎて汗をかいたのを覚えている。

元親さんのお家での小夏(当時はまだ小夏じゃなかったけどw)
010286ad40c14b85472071f659df631988214fdf8f


そして、お母さんの姪っ子や甥っ子に自慢した写真w
IMG_0626

この誕生日は我が家に来る前の小夏を
保護していた方が決めてくれた誕生日。
拾ったときから逆算し、なんとなくステキな感じの日を
誕生日にしてくれた。
犬だけどニャンにゃんにゃんの日。
我が家には猫もいるから、丁度いい(謎)

そんな小夏の誕生日に、お父さんがプレゼントを買ってきてくれた。

IMG_0459
ぬいぐるみの黒犬www
かわいい。
黒犬、たれみみ、大好物(お母さんが)

すっごく可愛いし、なんとなく似てるwww
でも、犬のオモチャ用ではないので
我が家では観賞用のぬいぐるみになった。

内臓でちゃったり、耳がひきちぎれたらかわいそうだから。


花は3月3日が誕生日(という設定)
無事に2歳になった。

わがやの花のようにかわいいはーちゃん、
お誕生日おめでとうー。

我が家での最初の健康診断で心雑音を発見し
心臓に問題があることがわかった花。
治療も、手術も何もできない。→当時のブログはこちら
ただ、安静に、興奮しないで、心臓に負担をかけないよう
暮らすことをお勧めする以外はない。。。そう獣医さんに
言われたときのガーンという気持ちは今でも忘れられない。
いろいろと悩んだ結果、運を天に任せるしかないな。
の結論に達し、以後、そのように生活をする日々。
今のところ、何も問題は起きていないが検査は欠かさず行っている。

そんな、はーちゃん。
1歳を迎えられない可能性もあると言われていたけど
無事に2歳になりましたーーーー!
元気は売るほどありまーす。

そしてはーちゃんのプレゼント。。。
まぁケーキとかは別として(時間があるとき作ってみようとか思ってる)
やっぱり思いっきり走る!だな。
お母さん仕事だけど、急いで帰ってきてドッグラン行くか!
そんで、ルーク誘ってあげたら花はすっごい楽しだろう。
ということで、当日突然の誘いにもOKをもらい、
小夏、花、ルークでドッグランへ!!!

花 「はーちゃん、さっそくボールもってきたー!!!」
DSC_2187 (2)
立ち耳の子みたいw

小夏「誰かきたかも!」
DSC_2190 (2)
駐車場見てるw
でも、残念。すっごい小型犬だったw

DSC_2191 (2)
足の痛みが今はないようで、ものすごいアクティブな小夏

ルーク「オレおれ、久しぶりだぜー」
DSC_2194 (2)
ルーク、いつもご陽気。

ルーク「誰だよ!!!誰が吠えてんだよ!!!」
DSC_2201 (2)
お隣の中型犬エリアで吠えている声が気になるルーク。

ご陽気だけど、繊細なところがあり
現状を把握するまで神経がとんがってしまい
何でも気になる。


DSC_2204 (2)
お!めずらしく、小夏とルークが絡むのか???

DSC_2206 (2)
ちがった
小夏、一人で楽しそうにどこかへ走って行った
何が楽しいのかは不明w


DSC_2210 (2)
小夏と花が遊んでいるとルークも参戦!!!
そうでなくちゃ、一緒に来た意味がないw

DSC_2213 (2)
小夏と花

DSC_2218 (2)
花を追いかけるルーク。
ボール咥えてると走りづらくない???

DSC_2219 (2)
おつかれトリオ


DSC_2232 (2)
野蛮な遊びwww
花、ルークにはチカラでは絶対かなわないので
全体重をかけて体当たりwww


DSC_2234 (2)

しかし、ルークはそんな花を吹っ飛ばし
逃げ切る!!!

ルーク「うぇーーい、はなー、かかってこいよー」
DSC_2236 (2)
ルーク、花にだけは強気。
ルークのお母さん曰く。
「ルークの友達、はーちゃんだけだから」
ウケるwww

ルーク「うぇぇーい、ほらー、こいよー」
花  「はーちゃん、本気だしたら追いつくからね!!!」
DSC_2239 (2)
よし!花!本気で走れ!!!

ルーク「うわぁああーーーー」
DSC_2240 (2)
はな、追いつくwww


DSC_2241 (2)
逃げるルーク、追う花。
そして花を追いかける小夏。

DSC_2243 (2)
小夏、まだあきらめてない!
がんばれ!

小夏「もう、無理。。。」
DSC_2246 (2)
小夏、諦めたwww

ルーク「おい、はなー、やろうぜー」
花  「はーちゃん、休憩だから、やだっ」
DSC_2247 (2)
休憩大事だからねー。ルークも休憩しなー。

ルーク「やろうぜって言ってんだよーーー」
DSC_2253 (2)
はな、プロレスならがんばれるw

大型犬エリアに皆さん飽きたようなので
別のエリアへ。

花 「なんかある!あるはず!なんかあったらいいな!!」
DSC_2264 (2)
はーちゃん。。。
顔、泥だらけか。。。

ルーク「なにがあるんだ?なんかあったのか?」
DSC_2275 (2)
花が穴掘りにあきて立ち去ったらルークが確認していたw
何にもあるわけないだろう。。。


DSC_2280 (2)
小夏と花。
お互いにどっちが先に動くか、
間合いをジリジリと詰めながら牽制しあう。

ルーク「なになに?なにしてんの?」
DSC_2283 (2)
そこに空気をまったく読まないオトコ。
ルーク参上w

このエリアでも全員で追いかけっこを堪能。

小夏「楽しかったー!すっごい走ったー!」
DSC_2298 (2)
足、痛くないみたいでヨカッタわ。
でも今夜はしっかりマッサージしようね

花 「はーちゃんすっごい早く走ったー」
DSC_2300 (2)
早かったねー。
驚いたよ。ルークに追いついたもんねー。

花のお誕生日。
大満足してもらったようで、良かった。

小夏も花も元気に誕生日を迎えようね。

花の誕生日3月3日。(とお母さんが決めた日)
昨年、ちょうどグリン兄貴が空へと帰った日。

16790760_1255494644532171_2059613892_n
アニキは今でも花の事を気にしてくれている。
もう少し、一緒にいられたら
もっと色々教えてやったんだけどなーってw

マジ、お願いしたかったっすwww

身体がないからこそ、忙しそうなグリン兄貴。
これからも親子ともども、どうぞよろしくお願いします。












 

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

新しい場所へ!2

 良いお天気だったので、また新しい場所へ探検に。

今回は家から近め。車で30分ほどだが
今まで行った事がなかった。
正直いって、お休みならば寝倒したい気持ちもあったがw
まぁ、犬飼いの宿命だ。
行けばお母さんもスッキリとした気持ちになる。
自然のあるところをできるだけ選んでいる。

今回もお父さんはお仕事なので、おかあさんと犬チームだけだ。
両手にリードなので、こういう時は必ずお母さんは
リュックサックを出してくる。
すると、期待マンマンでソワソワし始めるw

車に乗る前に、オシッコを済ませて、
さ、車乗ってー!
小夏はサッサと乗り込む。花も抱っこして乗せてもらうように
お母さんの周りをウロウロ。
レッツゴー!
車の中では犬がいるのを忘れるほど静かで
お母さんが一人で歌っているだけw

今回は近いのでスグに目的地に到着。

小夏「ねー、ここ知らないとこだよね?」
花 「はーちゃんはさー、知らないかもー。ここどこ?」
DSC_2112
そうそう、知らないところだよ。
おかーさんも初めて。

といっても、正確に言うと何度か来たことのある公園だ。
非常に広い公園なので、何度か行った事のあるエリアとは
違うエリアにきたので、知ってるような、知らないような。。だ。

まぁ、いいじゃん、行こうよ。

小夏「よし!いこう!」
花 「あ、鳥だー」
DSC_2114
木陰はとても気持ち良い道だった

そして、お約束。
DSC_2115
はい、このエリアも出るんですね。
承知しました。

公園の中はもう、桜がさいていた
DSC_2116
なんか、なんとかっていう名前の桜だった。
名前は、忘れた。

小夏「たっのしー、たのしー♪ どうろもーたのしぃ~♪」
DSC_2119
公園の脇の道路を歩きたいと。
っていうか、公園の中じゃないんかい。。。
アスファルトの道路歩いてもつまらないんじゃないかと。。
でも、小夏がすっごい楽しそうなので、しばらく道路をあるくw

花 「とーーーーりいいいーーー!!!」
DSC_2120
一方、花は土の上を歩きたがる。
当然だろうw
そして鳩を見つけ、ものすごい集中力を見せる。
その集中、ほかの時に欲しいな。お母さん。。。

公園の中に戻ると、池沿いに散歩道があった。

小夏「ねー、お水の入り口どこ?」
花 「はーちゃん、お水やだー」
DSC_2121
お水の入り口なんてないから。
お水には今日も入れません。

でもお水を背景にお約束の写真。

小夏「ちょっとさー、おかーさんオヤツもってきた?」
花 「はーちゃんも心配」
DSC_2123
持ってるよ。リュックに入っているから大丈夫。

花 「鳥がいっぱいいるーーーー!」
小夏「どこで食べるー?ベンチ探さないとねー」
DSC_2126
小夏、おやつが大事。
散歩、どうでもいいのだろうか?

花 「はーちゃん台乗ったからすごい?」
DSC_2128
すごいねー。上手だねー。

そして、はーちゃんすばらしい枝を見つける!!!
DSC_2132
やることはいつもと一緒。

小夏「ふぅー。ちょっと疲れたー」
DSC_2135
暖かいっていうか、あ・・アツイよね。。。。

そして、見つけた今日の橋!
ばーーーん!!!
DSC_2136
なんかステキ!

小夏「えーーー!なにこれ!」
花 「はーちゃんも、はじめてー」
DSC_2137
なんかステキな橋ねー。

花 「はーちゃん、見てみる!」
DSC_2139
見てみて!見えた?

水が流れているわけではなく、ただ、石が見えるだけw

小夏「なんかさー、水がないんだよねー」
花 「難しい道だねー」
DSC_2140
水はないけど、一応飛び石を渡らせてみたw
水がなくて、小夏不満www

花 「はーちゃん、こっちのがいい!
DSC_2141
花、それはズルだろwww

本当はここ、お水が流れてるはずなのかねー。

小夏「こっちも水ない。。。どこに行けば。。。」
花 「みんな何みてるのかわかんないけど、いちおー見るね」
DSC_2144
小夏、お水探しの旅w

小夏「あっちに行ったらあるかも・・」
DSC_2145
ないから。
全然お水ないから。

小夏「な・・なにここ。。歩きづらーい」
花 「そぉお?はーちゃんへいきー」
DSC_2148
お母さん、歩きづらい。。。

花 「ねー、また鳥がいるーー!」
小夏「ちょっとー、お水じゃなーい!!!」
DSC_2150
池だから。。
ダメだよ、入らないからね。

小夏「あああーーーっ!」
DSC_2153
ちっ。
階段見つけやがった。。。

小夏「こっちよ!」
DSC_2154
えー、階段。。。やだな。。おかーさん。

小夏「早くいこうよーーー!」
DSC_2155
この階段上ったら建物入っちゃうから、ココはダメだね。

すごいションボリ降り着てきた小夏。
可愛そうなので違う階段を登らせてあげる
やさしいおかーさん。
今日もリュックサックは重いw

小夏「かいだん♪かいだん!かーいーだーん♪」
花 「はーちゃんもー♪ 階段上手だからぁ~♪」
DSC_2156
2人は楽しそう。
お母さんはため息と共に階段を上る。

階段の先には、なんか展示しているエリアが。

小夏「ちょっとー、ここ入ろうよ!」
DSC_2160
えー、むりー。

とはいえ、抱いているなら犬連れオッケーらしく
中には小型犬を抱いて展示物を見ている方が
数名いた。

しかし、、、私はお前たちを抱けないよ。
しかも2頭も。

小夏「い。。入り口が分からないわーーー」
花 「どこから入るのかはーちゃんわかんないよー」
DSC_2161
安心しろ。入らないからな。


諦めてもらって、ズンズン進む。
小夏「み・・・水♪」
花 「はーちゃんちょっと怖いかも。。。」
DSC_2166
何が怖かったのかわからなかったが
花、最初の数歩が出ず。
小夏が歩き出したら、すぐに大丈夫そうになった。


さらに進むと、同じく変な道。

小夏「ここなら入っていいかもよ!」
花 「やーだー、はーちゃんやだーーー」
DSC_2168
だめ!ここもだめだから!!!

水も水たまり程度にしかないw

お約束のアレ。
DSC_2170
花の顔www

違うエリアが見えるので行こうと頑張ってみた。


小夏「うふふ♪ あはは♪」
花 「えへへ♪」
DSC_2173
同じエリアを散々探検し終わったので
新しい場所に行きたがったので頑張って行ってみた。

小夏「うわーーー。あっちがわ行きたいーー!」
花 「はーちゃんもーーー!」
DSC_2175
よし、がんばろうね!
さっ、行くよ!

花 「うわーーー、すごいーー。」
DSC_2177
花、水鳥がけっこうデカい声で鳴くたびに
気になって覗いちゃうw

しかし、非常に残念なことに、案内図を見ていたものの
目的地にたどり着けず。。
なんでお母さんこんなに方向音痴なんだろう。
ごめんね。。。

最後に入り口でもう一度写真。
DSC_2180
ちかくを通りかかった方たちに
「あらー、かわいいわねー」
とか言っていただいて、そっちが気になって
お母さん(カメラ)を見られないw
またもやお粗末な写真だが、まぁ、楽しかったからいいか!

最近は新しい公園を探すのにハマり気味のお母さん。
暑くなるまでしか楽しめないから
しばらくはがんばってみようね。

ちなみに。
前回の公園に行った日。
家に帰ってきてから、花に「楽しかった?」
と聞いてみたところ、返事は。。。
「はーちゃん、なんだかわかんなかった」
だったw

小夏に比べると、年齢も経験もずっと少ないから仕方ないw
これからも、たくさん楽しい、新しい経験をしていこうね!







 

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

寝る場所

我が家では、おかーさんの
「はい、寝ますよー」で
おやすみタイムが始まる。
お母さんがトイレに行くと、やってくる茶々。

茶々「ねー、寝る前になでてよー。ちょっとー。」
IMG_0424
撫でるっていうか、マッサージをトイレで
長くさせられるw

リビングでは勝手な場所でねているが
この合図で寝室に行く。

行くのは犬チームだけ。
猫チームは自由。好きなところで寝てヨシ。
夜が活動時間だし。
麦はお母さんの枕元。
夜間、ゆきと茶々に邪魔もの扱いされるからw
麦はお母さんが寝るときには一緒にお布団に入る。

小夏は小さい頃はサークルに入って寝ていたが
今は自由。自分のベッドで寝ている。

小夏「みんなが寝るまで、だけどね。。。」
IMG_0420
どうぞ、好きなところで寝てください。

お父さんのベッドで寝たりw
暑くなると廊下で寝たり。
寝室のドアは開いているので自由。

花はまだ、そこまで信用を勝ち取っていないのでw
夜間はゲージに入っている。
猫たちにも邪魔されないし、寝室の隣の部屋においてある
猫のご飯を食べてしまうからw

しかし、最近はこの通りには行かない。
なぜなら。。

花のゲージの上が今、一番ホットな物件。
IMG_0384
しかーし。
小次郎ベッドには一緒に入れない。。。小さくて。

そして妥協したゆきちゃん。
IMG_0386
えーーーー!!!


茶々にベッドを取られて入れてもらえないと
諦めると、花のゲージに入るようになってしまった。
しかも、お母さんたちが寝室に入ってきても
絶対にどいてくれないwww

寝室に入ると、花は自分のゲージにさっさと入るのだが
入れず、入り口で立ち尽くしていた。
ゆ。。。ゆきちゃん、もう花が寝るから出てくれる?

ゆきちゃん、聞こえないフリ。。。
茶々、小夏、知らん顔。
麦、トンチンカンに寝る前のトイレに一生懸命w

花、ボーゼン。
はーちゃんの。。はーちゃんのお布団なのに。。

しかし、はーちゃんは別に困らないのである。

花 「じゃ、しょーがないからはーちゃん、こっちで寝る♪」
IMG_0419
えー。まじかー。
お父さんのお布団、グチャグチャにして、寝床を整えた花。

まぁ、仕方ない。
だってゆきちゃんどいてくれないもんね。
お母さん、困らないしwww

臨機応変って大事だよね。
うん。

しかし、夜間、寝床の入れ替えが行われているようだ。
お父さんの寝がえりの度に、花は起きるのがイヤなようで
小夏が自分のベッドから移動すると、直ぐに花が小夏のベッドを略奪。

そりゃそうだよね。。

小夏はお父さんのベッドが好きなので、お父さんを
上手に避けながら寝ているw

1戸建てだしお部屋はたくさんあるのに、
全員寝室www
暖房かかってなくてもあったかいw






 

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • 食べ物
最新コメント
livedoor プロフィール