毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

全員の初体験

今シーズン最後(になるのか?)の夏のイベントに
お出かけした。
お父さん、お母さんも初体験。それなのに犬も一緒というw
犬連れカヤック体験をしてきた。

場所は那須。
我が家からは3~4時間の結構な旅だ。
前日から、タオルや着替えなどを準備していざ出発!

せっかく遠くまで行くので、少しだけ寄り道なんかしたりして。
休日なのに誰もいないぜ。ラッキー。

車で2時間もじーっとしていたから、さっ思いっきり走っていいよー。
誰もいないうちに。。。

DSCN0226

とても静か。。。
本当はお母さんがトイレに行きたかっただけっていうww

小夏「ちょっと、花、見てみなよ!すごいよ!」
花 「あ、あぶないかもだから、はーちゃんゆっくりだから」
DSCN0234
陸と水では、本当に慎重さがぜんぜん違う花。

花 「ほ・・・ほんとだ・・・」
DSCN0238
なにがだよ。
ビビッてそれ以上は足が前に進められないwww

さ。集合時間に遅れるわけには行かないので
もう出発しまーす
(お母さんのトイレも終わったしw)

今回は仲間だけで貸し切りのツアー。
集合場所へ行きますよー。

DSCN0256
犬種も大きさもバラバラw
総勢犬15頭ほど。すげー集団だw

集合場所の前でも、なんと川遊びが!!!
小夏、大喜び。
DSCN0249
花は、なんかもう、いっぱいいっぱいw
なぜ、シラナイ場所にこんなにたくさん
はーちゃんの知ってる人、犬がいるんだろう。
なんでだろう、何するんだろう。
???が飛びまくり。

その点、小夏は楽しかったら、だいたい何でもいいw

この気分の盛り上がりを、今日は大きく育てなければならない。
なぜなら、一番の懸念事項。
小夏はライフジャケットを着られるのだろうか。だ。

触られるのが嫌いでハーネスや洋服が苦手。
固まるだけなから良いのだが、パニックになり
走り回ったり動き回り、隅っこに逃げていく可能性大だ。
ライフジャケットを何とか着られるように、
楽しい気持ちでいっぱいにしておく作戦だw

お父さんも、楽しめるように小夏を盛り上げてくれる。
小夏大喜びでお父さんの冒険についていくw
DSCN0252
花は頑張ってついていくw

花 「ねー、なんでモカも今日いるのー」
DSCN0253
一緒に遊ぶからだよー。

花 「はーちゃんちょっと走るー」
DSCN0264
まずは陸を走って己を取り戻してくださいw


そしてライフジャケット・・・
ショボーン(´・ω・`)
DSCN0271
小夏、楽しい気持ちが完全にしぼむw
しかし!ここは作戦勝ちだ!
ショボンになっても、プラマイゼロ地点だ。
あと、すでに遊び疲れてるので
パニックになる余った体力がないwww

え?花も?ウケるw
でも楽しい気持ちがすぐに盛り上がってきて、しっぽもグンとあがり
フリフリしながらご機嫌に過ごしだす。
よし、大成功だ。もう心配事は何もない!!!
さぁー楽しむぞー!

そしてベストドレッサー賞は
ジャックラッセルの松。
DSCN0273
鯉ではなく、マーメイドだそうだ。
かわいいw

スタッフの方から乗り方の説明を受け、いざ乗り場まで!

花 「こっちだから、はーちゃん知ってるから」
DSCN0287
おぉ、陸だと元気だなー。
水の上の花が楽しみだわー。

順番に乗り込んでいく。

花 「え!? なに? バッグ??」
DSCN0293
バッグじゃないよw
今、まさに乗り込むところ。
小さいのでライフジャケットで持ち上げられるwww
いいなぁ。うちはできないしなぁ。
なんとか乗せなければ。

オレはやるぜ!ヤルゼ!できるぜ!
DSCN0295
ふーん。いつまでその元気でいられるかな(ニヤリ)
やる気だけはマンマンだw

我が家は犬が大きいので二人乗りを1台ずつの予定だった。
お父さんと小夏チーム。お母さんと花チームだ。
お父さんチームが先に出発。
すぐ後に、お母さんと花チームが岸を離れた。

小夏「おかーさーーーーーーん」
DSCN0298
え!!!?
小夏が完全に歩けるほどの浅瀬にまだいるのに、
お父さんの船を飛び降りお母さんの船まで来てしまった。
お母さんと花、驚きwww

お父さんとお母さんが離れて乗っているのが
どうしてもイヤなようで、小夏は両方を泳いで行ったり来たり。
その都度、小夏を持ち上げて乗せなければならないので
お父さんもお母さんもビショビショだ。
そしてお母さん、だんだんチカラが入らなくなり
も・・・持ち上げられない・・・

どちらかに乗っては、もう片方がどこにいるか確認し、
また水に飛び込み、泳ぎ、乗り込む。
迷惑極まりないwww

小夏「あ。あっちだ!」
DSCN0318
もう、やめてくれ。。。
お母さん景色を見る余裕もないよ。。。

お父さんとお母さんのカヤックが近づくと・・・

小夏「おかあさ、いまそっち行ってあげるからね!」
花 「じゃあはーちゃんもいくー」
DSCN0328
いや、いいです。
まじで。ほんとに。

小夏、花ともに、大きいのでとにかくカヤックが揺れる。
転覆しそうになるのだ。
できればずっとお父さんのところにいてくれたほうが・・・(ぼそっ)

一方。優雅に乗ってるコも。
DSCN0339
ちょー、正しいカヤック犬www
しかも、和犬。
まーじ、カッコよかった!!!

お水が嫌いで絶対に水遊びなんかしないゆず丸くん。
お母さんの予想に反して、カヤックを正しく楽しむwww

本当はおかーさんも、あーいうの期待してたんだけどなぁww

天気も素晴らしく、気温も申し分なし!!!
DSCN0347
水面が鏡になって、どこまでが本当なのかわからない!

あまりにも小夏と花がウロウロと落ち着かないので
キツイの覚悟で1台で全員乗ることにしてみた。

小夏「ふぅー。これで安心」
DSCN0353
お母さんもやっと安心だよ。。。

花 「はーちゃんも。うわぁーー。ちょっとこわいー」
DSCN0360
お!
花だけでも、せめて花だけでもお母さんの理想のカヤック犬やってくれ!!!

花 「はーちゃんは、やっぱり走る方がスキかも」
DSCN0365
そうねw
花は走り犬の身体ツキだもんねw
でも泳げるのも損はないじゃん。
夏はお水遊び楽しいしさ。

こうやって、おとなしく乗っててくれるのも、アリだな。
BlogPaint


小さいから漕ぐ時も邪魔にならないw
BlogPaint


ビクビクしている割には、自分から行くのだ。
怖いけど、楽しいんだろうなー。
BlogPaint


アクティブさがジャックらしい!!!
BlogPaint


うっかり水面に!!!
助けてもらうつもりが、このあと慌てすぎて
陸のある方まで泳いで行ってしまったwww
慌てすぎーーーーーwww
BlogPaint


お水嫌いな子も、水面を興味深げに見ているうちに
何頭か水中に落ちたらしいwww
あぁ、見たかった。。。

それでもみんな最後までとても楽しんだ。

本当に楽しい経験をすることができた。
やってみたいなーと思っていても、
なかなか手が出ない。
でも、経験ある人が「一緒にやろう!楽しいよ!」
と誘ってくれたので、「やてみよう!」という気持ちになり
とても楽しめた。

初心者ばかりの大群の取りまとめは本当に大変だったと思う。
本当にありがとうーーーー!
一緒に楽しんだ皆も、ありがとーーー!















2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

雨にも負けず。~山編~

日帰り合宿後半。
山遊び。
遊びといっても、遊具があるわけではなく、何かをするわけでもない。

山に入ると野生動物のフンや、折れた枝、倒木などたくさんの
ものが地面を覆っている。
そして、川遊びをする川に流れる水が小川になって流れている。
ぬかるんでいるところもあるし、倒木を乗り越えたり、くぐったりしなければ
ならないところもある。
犬達は自分の身体の大きさや、足の長さwに応じて
進みやすい道や方法を自分で考えて、自分で進むのである。

とはいっても、体力や年齢に応じたサポートはそっと、必要な分だけすれば
充分だ。

山犬たちw
小夏の目がキラーンだw
DSCN0094
黒犬は、どこにいるのかまったくわからないw
山の中は薄暗くフラッシュを使うとこうなるw

俺もがんばってるぜ!
DSCN0099
タップ、実は10歳を超えているという年齢なのだが
若犬と同様に活発に動く。
ただ、大きな倒木は、タップがくぐれるほどの空間もなく
ジャンプできる高さでもないので、ちょっとお母さんに手伝ってもらった。
それでも、他はぜーんぶ自分の足で歩き、体験できる。

愛犬の事を
「もう歳なのよー」とか言う方が多いが、
まったくそんなことを思う必要なんてないと思う。
体力や年齢に応じた、必要なサポートはするべきだが
犬だって馬鹿じゃないので、ちゃんと自分の身体の限界を
考えて生きてるのだ。

小夏にとっては水たまりだが
ノイエにとっては大変な小川だ。
倒木から倒木へ、一生懸命渡っている。
DSCN0103


DSCN0104
待ってるから、ゆっくり、気を付けてがんばれ!

自由人のマイエンは何か良いものを見つけたんだろうな
DSCN0119
だってみんながマイエンを狙ってるwww


DSCN0131
山もすごーーーーく広い。
整備とかされてないので、本当に自然のままだ。

さぁ、恒例の記念撮影だわよ。

エルデとノイエ、がんばれ!

そして、一瞬を狙う!
DSCN0137

雨が降ってくるわ、犬達グッタリ疲れてるわ、
あまり良い写真ではないが、このグダグダな
写真を見ると、楽しく遊んでグッタリしたことを思い出すだろうw


DSCN0142
さぁ、楽しい合宿も終了だよ。
雨が大粒になったからね。
みんなで橋を渡ってお家に帰るのだ。

全員、ケガやトラブルもなく、楽しむことができた。
山の神様、ありがとーーーーーー!!!
また、お世話になりまーーーーす。


仲間と犬と自然と。
とても素敵な時間を過ごした。
いつもながら、みんなどうもありがとうー!!!




2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

雨にも負けず。~水編~ 

雨にも負けず、行ってきました。
予行練習を無理矢理本番にしてしまった山遊び!!!
今回こそ、本番だ!

しかし、天気は・・・。
雨さえ降らなければいいよね!と言いながら出発し、
道中雨と霧に襲われるwww
そして、雨降ってもいいよね!どうせ濡れるし!とか
イイながら到着。ラッキー、降ってない。
欲を言ったら降ってないほうが、ありがたい(人間は)

はい。では出席をとりまーす。


出席番号1番
マイエンねーさん。
自由人。自分が楽しかったらオッケー。
DSC_1904 (2)


2番
小夏
何よりも自由と自然とお母さんが好きw
DSC_1857 (2)


3番
リッカ
赤レンジャーに就任。安定感は抜群!
DSC_1872 (2)



4番
タップ
みんながオレの事ばっかり見るからって思ってるw
ニッカポッカを履いたプードルとはオレの事だ!
DSC_1858 (2)


5番

みなさんご存知はーちゃんです!
元気だけは売るほどあるよ!
DSC_1861 (2)


6ばーん
エルデ。えっくん。5か月。
身体は小さいけど、心は大人だぜ。
パピーだと思ってナメンナよ!
DSC_1855 (2)


7ばーん
ノイエ。ノンノン 3か月
オレ、黒犬チームだから。
黒犬チーム、はえーからついていくの大変なのだ
DSC_2102 (2)

はい、全員揃いましたねー。
では各自、精一杯、自分らしく遊んでください。
ただし!
お母さんの声が届く範囲に居る事!
お母さんのお話は必ず聞くこと!
解散!!!

そして日帰り合宿が始まるw

今回は水量が多すぎず、少なすぎず、遊ぶには最高だった

DSC_1871 (2)

もちろん、泳ぐ♪
DSC_1874 (2)
小夏が取りに行ってくれなかったおもちゃを
結局マイエンに取ってもらうw
マイエン、リッカがいるので安心してオモチャを
投げられるお母さんであったw

小夏「だいじょうぶ?平気だった?ありがと、ありがとー」
マイエン「え・なにが?」
DSC_1878 (2)
迎えに行くくらいなら、お前が行け。。。。

花にはすぐ近くにおもちゃを投げてあげよう。


花 「やった、落ちてる♪」
DSC_1883 (2)
あらー。上手ねー。
最初は水に入るのも、いつも恐々。
そのうち、慣れてバシャバシャ入るのだが、
最初の一歩はちょっとお手伝い。

チビーズ。
何かを必死に探しているが、恐らく何もないんだろうw
DSC_1884 (2)
えっくーん、耳!めくれてるよー!

川の浅瀬。
リッカを先頭に対岸に渡っていく黒チーム。
リッカ、小夏。
小夏に置いて行かれるのが何より嫌な花。
がんばってついて行ってる途中、浅い事に気づく。
DSC_1885 (2)
一番後ろ。
見えるだろうか。ノイエはこうやって
黒犬チームの移動に一生懸命ついていく。
必死過ぎて、笑っちゃいけないけど、笑えるwww

DSC_1886 (2)
リッカ、小夏、浅いと気付いた花は余裕で
浅瀬を駆け回る。

右端。ノイエwww
DSC_1888 (2)
でも、ノイエは水が怖いわけでもなく上手に泳げるのだ。
ただ自分のタイミングとかw
そういった事情でためらっていると思われる。
浅瀬といってもノイエにとっては泳がなければならない深さあるし。

浅瀬と気付いて、余裕の花w
DSC_1891 (2)


でもやっぱり陸が得意w
DSC_1899 (2)

うっかりすぐ横にノイエが来ていて驚く花。

花はパピーから逃げ回るw
小さい事はわかっているらしい。
どうやって相手をしたらよいか、まだわからない様子。

つーか、考えたらわかるはず。
子猫だって上手に相手していたのだから。
考えるーーーをしていない。メンドクサイらしいw
DSC_1923 (2)
いや、そこは考えろ!!!

一方。泳ぐのは嫌。
足元ジャブジャブが好きなタップ。
他所のお家のおもちゃに心を奪われるも、
どうしてよいかわからず、おもちゃを遠目で見ている。

タップ「見られないうちに、通り過ぎよう」
DSC_1929 (2)
チビーズに見つからないうちに、静かに移動w

リッカとエルデ。
本当によく似てるなーーーー。
DSC_1931 (2)

タップ「コレ、おれやりたい」
DSC_1942 (2)
誰も使ってないからどうぞー。

タップは一人っ子なので、誰かと何かを共有するとか
取り合うwとか主張するという経験が少ないので
遊びたいけど、オレのじゃないし、どうしてよいかわからない。
でも、誰よりも玩具に興味を持ってくれる。
お母さん、うれしいwww
今日の為に買ったのにさ。。浮くおもちゃ。。

タップ「オレ、ちょっと、やってみる」
ノイエ「あー、なーにしてんのー♪」
DSC_1943 (2)


一瞬、ノイエの存在に驚き怯むものの、おもちゃの魅力に
勇気を出さざるを得ないタップw
DSC_1946 (2)


しかし、そもそも皆すでにいじくりまわし飽きているので
誰も何もwww
DSC_1948 (2)


この遊び場はとても広く、水があり、木があり、ステキな場所だ。
DSC_1957 (2)


泳いで対岸に渡った小夏。
リッカを誘う。
小夏「リッカ!おいでよ!」
DSC_2001 (2)

リッカが泳いで渡ってくれた。
小夏「リッカーー!待ってたよーー!」
DSC_2011 (2)

ものすっごい嬉しそうwww

リッカが上陸すると小夏は一人でプレイバウをしまくり
走り回ってた。
戻ってくる体力残しておけよwww

そして、リッカがこちらに戻ってくる気になったらしい。
さて、小夏はどうするのか。

リッカが水に飛び込み泳ぎだした
DSC_2017 (2)

小夏も続いて飛び込んだ!
DSC_2019 (2)
リッカ、かなりの大波としぶきでご迷惑w

リッカの後ろにピッタリとついて泳ぐ小夏。
DSC_2022 (2)
これさー、リッカだから許されるけど、
小夏の水圧で小型犬は絶対泳ぎずらいと思うんだよねーw
リッカは泳ぎ上手だから大丈夫。

ふたりともカワウソのようだw
DSC_2027 (2)


タップ、ようやくおもちゃを咥える勇気が出るw
DSC_2034 (2)

リッカが優しく見守る。
チビーズは自由気ままに遊んでいた。
DSC_2093 (2)
月齢の近い子犬が一緒に居るので

さて、お水遊びはこの辺にして、山遊びに行こうぜ!

全員で川から山に移動する。
民族大移動だ。

DSC_2107 (2)
この小さい橋を渡って山に入る。
みんな上手に渡れるのだ。

山編は次回へ。






































2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
最新コメント
livedoor プロフィール