我が家のムーたん(麦 女の子 1歳1ヶ月)

「おかーさーん、あたしのこといちばん好き?」
むぎ 002
全員同じだけ好きですよー。

ムーたんは、昨年8月末、小夏とお母さんが朝の散歩中巡り会いました。
公園のベンチで鳴いてる。ベンチの上に座って。
まだ目も見えておらず、生後二週間前後。
実は前日の夕方の散歩の時には、すでに公園に捨てられていたらしい。
一晩無事に過ごせたのって奇跡。
しかも公園はお祭りが終わった後で食べ物のゴミが多く、カラスがたくさん。

最初に小夏が気づき、引かれていくとなんとベンチに子猫ちゃん。
三秒ほど迷いましたが、お持ち帰りになりました。
むぎ006

むぎ007

そこからは大変で弱っていてミルクが飲めず、ずっと鳴いてる。
こんな小さい子をお世話するのは生まれて始めてのお母さん。
獣医さんに相談し、ネットで調べ、育たないかも。。。という恐怖と共に一心不乱だったことを
思い出します。
だんだん、大きくなってきて。。。

むぎ008

むぎ009

そんなムーたんが今では立派に小次郎を従えてお庭でお散歩ですよ!
成長って素晴らしい!

「ムギー、アソボウゼ」
「おねえちゃんはいまいそがしいんだってば」
むぎ004

「ナンダヨ、ナニシテンダヨ」
「いいから、ほらみてみなさいよ」
むぎ003

「アレ、ナンダヨ」
「あたし、しってるけど。あんたチビッコだから」
むぎ005

こんなふうに小次郎と落ち着いて過ごせるなんて。
いつもはムーたんがチビッコで、ゆきちゃん、チャチャコ、小夏に飛びかかり
ひどいことしてた、あのムーたんが。。。お母さんはうれしい!

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村