迷子札。
役に立つことがないことが、一番良いことだけれども、イザという時があるカモしれない。
イザという時のためには、やはり普段から装着していなければならない。

小夏も、もちろん迷子札をつけている。
現在つけているのは3代目。1代目と2代目は同じものを使っていたが、時間の経過とともに文字が削れて
肝心なところが見えなくなってしまった。
名前、電話番号が見えなかったらつけてる意味ない。
そして、削れないことを条件に探した現在つけているものが3代目。

名札は3代目だが、名札をつけているチョーカーはもう、何代目だかわからないくらいたくさん。
ドッグランや水遊び、熱心に遊ぶとどうしても痛みも早い。
プロレスをやるときなど、危険があるときは一度外すこともあったが
小夏も大人になってからは誰とでもプロレスをやるわけではないので、だいたい装着したまま。
よって、痛みや汚れもはげしく、何度も取り替えることになる。

とはいっても、小夏の名札用チョーカーはお母さんの手作りものばかりなので
仔犬のころから体の大きさに合わせて作り替え、汚れたり、擦り切れたり、いろいろと試行錯誤して作った。
材料もその時々にお母さんが興味を持ったもので作ってみた。
最初はパラコード。
装着しやすいシンプル形から始まり、編んだものになり、網目に凝る。
そしてヘンプ。網目にさらに凝り、装飾ビーズを使いかわいく。

そして現在。
またパラコードに戻る(笑)
オトモダチのロアくんのチョーカーが切れてしまい、今使うものがなかったので
とりあえず余ってたコードでその場しのぎにつくった。
102801
あまってたコードだから色合わせがヘン。ごめんね。

「いいよ。気にするな。おれがカッコいいから大丈夫だ」
102802

そうだね。ロア君がカッコいいからチョーカーもかっこよく見えるよ。
さらに、ナスカンが大きくて重いものしか在庫がなかったわけよ。
ロアくんは対して問題じゃないかもだけど。

ロアくんの弟分のルークくんと小夏には、在庫のナスカンでは重すぎてダメだった。
新しいコードと、金具、届いたら作ってみよう。

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村