最近はお母さんがおばこの通院の為不在にすることが多い。
さらに、土日などお母さんが家にいてもお散歩をお父さんに行ってもらったり
お父さんと散歩に行っている間に、お母さんが外出することもあるので
小夏はなんだか不安らしい。

お父さんと散歩に行っても、用事を済ませると
自分で家に帰るといって、自宅まで一直線。
さらに、家に戻ると洗面所、トイレ、2階各部屋までお母さんを探す。
居なければ、居ないで諦めるらしいが、
お母さんとしては、ちょっとイタダケナイ状況になりつつある。
考えなければな。

それに比べ、麦はひとりでも秘密の特訓を続けているようだ。

「みんなー、ただいまー」
お母さんが帰ってくると、寝ていた子も起きて出て来る。
みんなと、それぞれご挨拶。
そしてご挨拶が一通りすみ、部屋の様子を見ると。。あ、あれ?なんだ?

かえる「す、すみません、た・す・・け・・・・て・・・・」
20150312_013311846_iOS
どうしたのさ、かえるくん。

このカエルくんは小夏のおもちゃ。
キュッキュとなるうえ、ひっぱりっこもできるよ☆という
すてきなおもちゃだ。
しかし、薄ら汚れているw
20150312_013331167_iOS

このカエルくんが、なぜこんなひどいめに。。。

「あたし、つかれてるからおやすみなの」
20150312_013318991_iOS
そしてそのボールも小夏のだよね。

出かける前におもちゃは全部片付けてあったから
わざわざおもちゃ箱から出したのだろう。
自分がギリギリ咥えられる大きさ。

たまに、小夏のおもちゃ箱の中を見て鳴いているのは
こういう特訓をしていたからなのかもしれない。
何か出したいオモチャがあるけど、上に大きなものが載っていて
出せないとか。。そういう理由かもしれない。

小夏は自分で出したいオモチャが出せないときは
上に載っているものを周囲に散らかして、欲しいものをとる。
しかし、麦には無理だろう。

おもちゃ箱の大きさ
20150331_051837088_iOS
このピンクのクレートより一回り小さいサイズ

ちゃちゃこと比べると小夏のおもちゃ箱が
大きいのがわかる。
20150331_051853071_iOS

麦はこの箱の中に自分で入っておもちゃを引っ張ることもある。

恐らく、お母さんが外出中、必死でおもちゃ箱から引っ張り出し、
必死でどこかに持っていこうとしたのだろう
何処に持っていくつもりなんだか。。

たまに、階段の途中におもちゃが放置されていたり、
お母さんの洋服がキッチンに放置されていたり(クローゼットや押し入れにあったハズ)
怪奇現象が起きているのは、麦の特訓のせいだ。

「そうだけど、なにか?」
20150319_091807294_iOS
なぜ、威張っているように見えるのかは、わからない。
「クイズ100人に聞きました」を思い出すのは
私だけではないハズ。

特訓の甲斐もあり、術後の弱弱しく痩せ細った状態だった身体が
筋肉も戻り、体重も増え、麦の完全体ができあがりつつある。
走る時の足音(猫とは思えないドタドタ音)、ものすごいスピードでドリフトを決め、
段差を駆け上がり、一気に飛び降りる。
気でも違ってしまったのかと心配になるが、本人は秘密の特訓までして
運動能力を高めているらしい。
ぜひとも、ニャラリンピック日本代表(避妊女子の部)の座を射止めて欲しいものだ(嘘)

「もちろん、狙うわ!お母さんをニャラリンピックに連れていくの!(キリッ)」
20150319_152103691_iOS
むーたん、がんばってね。
おかあさん、ずっと楽しみに待ってるからね。


 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村