先日、アニマルコミュニケーションの合同レッスンでお知り合いになった方から
夢のマシーンを教えていただいた。

知ってる人だけ知っている「ディハイドレーター」だ。
お母さんは知らなかったw
もう、話を聞いただけで夢のマシーンだ。

小夏のトリーツやニャンズのおやつは国産商品を選び、
原材料もチェックしている。
なるべく、他の材料が混ざっていないものを選んでいる。
すると、当然お値段も高くなる。
かといって、あまり安全そうに思えないものは買えない。

そこで教えていただいたのがコレだ。
遠い英語の国から、我が家にはるばるやってきてくれた。
長旅も辛かっただろう。
もう、ここが我が家だよ。ゆっくりして、たくさん働いておくれ。

20150427_141234884_iOS
今のところ末っ子のハイド君。
我が家の男子は死ぬまで働かなければならない(主にお父さん)。

「あたしが主にお世話になる、小夏よ。よろしく」
20150427_141354416_iOS (2)
一番お世話になると思うから、よく挨拶しておくようにね。

「あたしもおねーさんだから」
20150427_141437172_iOS (2)
むーたんも立派なおねーさん目指そうね。
決して乗っかったり、いい匂いにつられてフタをガタガタやったら
ダメだからね。ハイド君、動かなくなっちゃうからね。

「でも、箱の方が気になるかも」
20150427_141445590_iOS (2)
入ってもいいけど、スグつぶすからね。

我が家は誰かが気に入ると、なかなか箱がつぶせなくなるので
油断するとスグ箱ダラケの家になってしまう

「あ!あんた、やる気???」
20150427_141530190_iOS (2)
違うよ、むーたん。それは修行のコードじゃないからーーー!!!

むーたんの修行のコードはお母さんのドライヤーだけでしょー。
しかも、お母さんが使っている間だけ。

そして、わかっていたけど英語。
20150427_141705521_iOS (2)
わかっていたけどね。
わかってた。
少しだけ希望があった。最後のページに日本語で
1ページくらい説明があるかもって。

「むーたんも英語わかんないから。しらなーい」
20150427_141744932_iOS (2)
麦に期待はしてないよ。

「はいはい、あたしにあいさつないってどういうことよ」
20150427_142019322_iOS (2)
あ、ちゃちゃこねーさんに挨拶まだだったね。ごめん。

「で、あんたどこに捨てられてたのよ、いつまでウチいんのよ」
20150427_142057028_iOS (2)
ちゃちゃこ、ハイド君は預かりっこじゃないよ。
捨てられてないし。
お母さんがお金払ってウチに来てもらったんだよ。

「へぇー。ずいぶんいい待遇じゃないよー」
20150427_142116489_iOS (2)
やめてあげてー、ちゃちゃこ、ハイド君長旅で疲れてるんだから
ゆるしてあげてーーーー。

「生意気だと、こうしちゃうからね!」
20150427_142148040_iOS (2)
あぁ。入られちゃった。。。
ハイド君、守ってあげられなくてゴメンネ。
チャチャコ、ボスだから。

「あら、どうしたの?新しいコ?」
20150427_142708232_iOS (2)
ゆきちゃん、一番遅れて登場か。
安全かどうか、遠くで見てたんでしょーーー。

「で、どこからきたの?」
20150427_142711954_iOS (2)
遠い国からだよ。
ゆきちゃんの言葉通じないかもよ。

「怖がらなくていいのよー」
20150427_142726805_iOS (2)
ちょっとー。
完全に乗っかってるし。
洗うからいいけど、完全に乗ってるし。。。

そして、とりあえず家にあった鳥胸肉で初挑戦。
すっごい時間かかるけど、すっごいステキに仕上がった。
今までも何度もオーブンや電子レンジを使った
手作りおやつに挑戦はしてきた。
しかし、お手本通りにできた試しがない。→私だけかもしれないが。

そして、今回初、私の妄想通りにできた!!!!
すごいうれしー。

20150428_100951790_iOS (2)
これは、まだ乾燥完璧ではない。
外側に比べ、中はまだシットリしている。
が!ニャンズはこのぐらいのがお好みだ。

「あの、新入り、なかなかやるわね」
20150428_101231581_iOS (2)
ちゃちゃこ様、お気に召したようで、全部完食してしまった。

そして、ハイド君のフタを開ける度に、小夏が立ち上がって
急いでキッチンにやってくる。

「どうしたの?ハイド君、呼んだ?」
20150428_100959869_iOS (2)
いえ、呼んでません。
ハイド君も呼んでません。

お母さん、すごいお料理が上手になった気分。
思い通りのものが出来上がるってことに感動。
しかも、我が家の子達は
しょっぱいとか、甘いとか、硬いとか、文句を一つも言わない。
美味しい、美味しいって食べてくれる。
それなら、お母さんは頑張るぞ!と思う。
※お母さん、すっごい料理が苦手。というか、好きじゃない。やりたくない。
ニャンズは「食べない」という行動で示すけど。。

でもさー、よく考えたら、肉を切って並べるだけ。
味付けも何もいらないから、お母さん、何もしてないのと同じだな。




 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村