昨日、暑い中一生懸命設置したプール。
さて。問題は足場だ。
あと、水漏れや組立に問題がないか、確認しておかなければ。

今週末足場を何か探しに行くとして、
高さはどのぐらいものが良いか、どういうものが良いか。。。
いくつか候補はあるものの、全部買って試すわけにもいかず
どうしたもんか。。。

まず少しだけ水を入れてみて水漏れしないか確認しておこう。
小夏の散歩が終わって、さて、水を少しだけ入れてみよう。

昨日プールを設置した時には、まったく興味を示さなかった小夏。
しかーし!
水を入れ始めたら、一気に興味が湧いたらしく、プールの周囲をウロウロ。
足場もないし、どうせ入れない。
でもプールの中を見たくて仕方ないらしい。
そりゃ、ホースからジャンジャン水出てるもんね。
ならば、中を見せてあげよう。という優しいお母さん。
庭に出るための縁台をプールの脇に置いてあげた。
小夏は速攻縁台に飛び乗り、うっとりプールの中の水を見ている。

そして事件は起きた!

「とうっ!!!」
DSC_0577
え?
まじで?
縁台からプールの中へダイブ。
水は少しだけなのでただ、ジャンプしただけ。

「まず、飲もう」
DSC_0578
お約束。
ホースからまずは水を飲みたがる。
なんだか、大喜びしてる。

「きゃっほーいっ!」
DSC_0581
いや、きゃっほーい!じゃなくて。
まだプール開きじゃないんですけども。

「じゃ、あれやろうっと!」
DSC_0587
いやぁーーーーー!!!
やめてぇぇえええーーー!
小夏のプールは今までプラ船だったw
だから、底をガリガリやってても「あら、じょうずねー」だったが、
このプールはやめてくれ。
まだ破くわけにはいかないのだ。頼む。

「はぁはぁはぁ」
DSC_0589
一人ハシャギ過ぎてすでに疲れている。
肩で息をしているw

「おかーさん、なんだかすっごい楽しい!」
DSC_0592
ヨカッタねー。
小夏が楽しそうだとお母さんもうれしい!

「えへっえへっエヘヘ」
DSC_0597
見てるお母さんもニヤニヤしちゃうくらい楽しそう。

「もう一回やろーっと!」
DSC_0607
なにをもう一回するんだ?

「アレ。アレやるの。最初から!」
DSC_0613
あー。
飛び込むのねw
何度もプールから飛び出ては、飛び込んでいた。

お母さん、足場の心配をね。。あの、してたんだけど。。。
不要らしいw

でも事故やケガがあると困るうえ、水位があがったとき
水中からジャンプするのは難しいかもしれない。
やはり足場は必要だな。

「あー、楽しい♪」
DSC_0616
楽しいねー。
お母さん、なんだかすごい濡れてるけどねー。不思議だねー。

「見ててね!」
DSC_0620
そして、思いっきりジャーーーーンプ!!!

お友達がいないと可愛そうだと思い、小夏の友達
あひるちゃんとかえるちゃんを投入。

「あひるちゃんだーーーっ!」
DSC_0628
ものすごい喜びようだった。

「まってて!今助けるね!」
DSC_0635
あひるちゃん、溺れちゃったんだ。
早くしないと!

「大丈夫よ!もう大丈夫だからね!」
DSC_0636
くわえてたら、アヒルちゃん息できないかもよw

「じゃ、もう一回ね」
DSC_0637
アヒルちゃん、かわいそう。
また溺れるところからか。。。

これを数回繰り返して、一旦プールは終了にした。
キリがないw

小夏の体を拭いて、「はい、おしまーい」。
窓を開けて「お家はいっていいよー」
と、言ってる、ほんの一瞬のスキをついて、ジャーーーーンプ!!!
って、おい!
また、プールに飛び込んでしまった。
これは、お母さんが悪かったな。。。もう一度、拭き直しだ。
なんとか家に入れて、休憩時間。
しかし、水を貯めているので窓からお母さんが何回もプールの様子を見ていた。
様子を見る度に、小夏は立ち上がり外に出ようとする。
そんなに楽しかったのか。。。
今日はもう入れるつもりはなかったが、そんな小夏の様子に負けたw

今日はプールのテストだったので、お水は7割程度。
それでも、朝は地面に着地できたが今度は着地面はお水だ。
小夏、縁台からなかなか入れずw
足場はどんなものが良いか、高さはどのぐらい必要か、なんとなくわかった。
入りたいけど、入れないw
縁台の上でコントか!と思うくらい、前足を水面につけては、引っ込めてを繰り返す。
仕方ないので、抱っこしてお水にそっと入れてみた。

「おかーさん、なんか、足がうごかなーい」
DSC_0639
動いてるから。大丈夫だからw
水圧で足の動きがいつもと違うらしく
飛び跳ねて歩いている。なんかおかしいw

「おかーさん、これ歩いてて平気?」

平気だってばー。

なんか、お風呂みたいにジッとしているので、
ゴミ取りを始めたお母さん。

ただのハンガーに、キッチンのゴミ取りネットをむりやり引っかけ水中で動かしていたら
小夏が突然ザッパーーーンと水に飛び込みハンガーを救出にやってきた。
ゴミをとっていたネットは水中に残された。
またゴミが散った。
お母さんの努力、無駄。。。


「いま、いま助けるからね!」
DSC_0644
お母さんの努力。。。

「もう少しで陸よ!がんばって!」
DSC_0647
あぁ、またゴミが全部浮いてるよ。。

「さぁ、ついたわ!気をシッカリ持って!」
DSC_0650
黒い毛ってすごい目立つんだね。。水の上で。。

「人工呼吸してあげるからね、まっててね」
DSC_0651
後ろでひよこちゃんが溺れているよ。

「お、おかあさん。。。」
DSC_0652
あ、足があがらないのねw
ヨッコラショとお母さんがハンガーを救出している小夏を救出。

やはり足場は必要だな。

このあと、ルークがきて一緒にプール開きをしたが、
あまりの暴れっぷりに写真どころではなかったw

最初のプールとしては、まずまずの遊びっぷりだった。
昨年、初めてのプールを体験し、なんとか泳げたもののお水を怖がっている時間が長かったw
だけど、その直後小次郎を拾ったため、そのまま夏が終わってしまった。

今年は夏本番に向けて、もっとお水に慣れておけば
遊びに行っても、思いっきり楽しめるね!


 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村