茶々、相変わらず。
あー、明日の通院はどうなることやら。。
だけど、そんなの心配しても仕方ない。
心配し過ぎも良くないし、明日は明日の風が吹く。わっはっはー。

そして、ヒサシブリのお稽古。
おばこも体調が悪かった為、お稽古もしばらくお休みだった。

「みなさーん、今日はヒサシブリのお稽古でーす。各自準備してくださーい」
特に準備は必要ないが、みなさんには心の準備が必要だ。
寝ると決意した子は、お稽古中に邪魔されない場所に落ち着く。
静かに過ごしたい子は2階で落ち着く。

茶々は昨日から2階がお気に入り。
誰もいない客間の床にゴロゴロ転がっている。
客間に居つくようになると、だいたいグッと悪くなるので要注意だ。

すると、珍しく転がっている茶々のすぐ側に麦も転がっていた。
「めずらしいな」くらいしかこの時は思わなかった。

お稽古が始まり、ガヤガヤとうるさくなったころ、茶々が降りてきた。

「ちょっ、おかあさん、なんなの?麦なんなの?」
DSC_1773
どうやら、ずっと茶々について歩いているらしく、茶々から「麦ウザい」と
苦情を言われた。

むーたん、こっちに来てな。
おかーさんと一緒にいようよ。

すると、トボトボと小夏のおやつの匂いを嗅いでみたり、
カリカリを食べてみたりするが、イマイチ元気がない。
最終的にはお母さんから少し距離をとって、床で寝ていた。床かよw

どうやら、麦はニャンコチームのリーダーについて歩いていたらしい。
そういえば、昨夜も早朝までお布団に戻ってこなかった。
そして午前中ずっと茶々の側で寝転がっていた。
茶々としたら、かなりウザいだろうw
でも、ニャンコチームに溶け込もうと一生懸命の麦。
しばらく許してあげてね。

一方、小夏はヒサシブリのお稽古に、何をどう過ごして良いのか忘れてしまったようだw
ウロウロと歩き回る。
ちょっと、鬱陶しいので、昔懐かしいおもちゃを投入。
仔犬の頃、木をかじるのが好きで、かじって遊ぶおもちゃの木をよく使っていた。
これは食べても安心なタイプのもので、小夏は好きなおもちゃだった。

「え?これなんだっけ?」
DSC_1761
わ、わすれちゃってるよ。。。


「あっ、思い出した!!!」
DSC_1767
そうそう!
そうやって遊ぶやつだよ!

「なっつかしーーーーっ!」
DSC_1768
よくやってたよねぇ。
まだお口も小さかったし、歯も小さかったよねぇ。

「あれ?でもこれって思いっきりガジっていいんだっけ?」
DSC_1772
それ、逆に舐るものじゃないし。。

やっぱり忘れちゃってるのかw

そして飽きたw
DSC_1776
おもいっきり冷房をかけたので、涼しくて気持ちいいね。

こんな小夏の様子も麦はひっそりと見ていた。

そして、お母さんはずっと頼まれていたチョーカーと迷子札をやっと作ったw

ロア(右)とルーク(左)のチョーカー
DSC_1781
二人とも、55センチ、60センチと大型犬サイズなので
ゆ、指がこすれて痛いw
迷子札は写真に写ってないが、先に作ってあったのでくっつけて渡した。
ふぅ。ようやく「やることリスト」が1件減った。

そしてチョーカーの写真を撮っているとき。

「はぁ。。。」
DSC_1782
どうした?
むーたん、なんで溜息ついてるの?

「はぁ。。もう、どうやって生きて行けばいいのか。。。」
DSC_1784
むーたん、人生の迷い道に迷い込んだらしい。
崩壊したアイデンティティを立て直すために
悩んでいるようだ。

なんか、お母さんが余計なこと言ったみたいでごめんね。。。

ここ数日で、むーたんの勘違いの件を数名の友達や家族に
話して伝えた。そして、かわいーねー、や、麦はおもしろいねーと
みな、微笑ましい話として聞いてくれた。
しかし、その話を聞いていた麦から
「どうしてみんなに言うのよー!」と文句が。。。

「みんなに、むーたんはなんでも自分で考えてえらいねーって言ってるんだよ。
けっしてバカにしてるとか、笑ってるわけじゃないよ、褒めているんだよ」
と伝えたら、「ならいい」と、許可をいただいたw

でも、ブログに書いたことは言えないwww

むーたん、がんばれ!!!

 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村