茶々の貧血は相変わらず続いているものの、
少しずつ、何かを食べるようになった。

強制給餌をしていたとき、
茶々はお母さんに対して
「とにかく、放っといて!!!! 今はいろいろ無理なの!!!」
と、すっごい怒っていた。

そうはいっても、心配なので何かを口にしてもらおうと
強制的にやっていたのだが、あまりに怒りマックスになったのか
口に入れても、頭をブンブン振って全部周囲に
飛び散らすようになった。

おい。。。。

そして、茶々の言い分はこうだ。

自分の体の事は一番よく自分がわかっている。
自分のペースで治すのだから、放っとけ。
今は食べられる状態じゃないし、食べることにエネルギーを
使う段階ではない。

まぁ、確かにごもっともだったが、やはり飼い主としてはあきらめきれない。
今回もまた、師匠にヒーリングをお願いすることにした。
そして、一番お母さんが気になっていた事。。。

茶々には治る気があるのか?
捨て鉢になっているから食べないのか?
私には「いや、自分で治すから放っといてって言ってるの」と茶々は言う。

飼い主としては、治るハズだ。という強い気持ちを持ってしまうので
茶々の気持ちを正しく受け取れているという自信がなかった。

師匠に、茶々のヒーリングをしてもらった際に受けた茶々の気持ちを聞いてみた。
「お母さんとまだまだやることがこの先もある。」と、茶々は言っていたそうだ。
そして
「なんか、みんな色々やりすぎ。まじウザい」みたいな失礼なことをwww

しかしそれならば、茶々のペースでがんばってもらおうと
サプリメントや強制給餌をやめてお薬だけを飲ませるようにした。
体重は落ちているものの、少しずつ自分のペースでご飯を食べるようになった。

茶々「必要最低限は食べるわよ。。それくらいわかってるし。。。」
20151021_010053526_iOS
こっそり食べているところを激写したお母さん。
うっかり泣いたwww

師匠にヒーリングをしてもらい、お母さんも習ったホームケアをし、
温灸をして、なんとか家の中を動き回る程度には回復の兆しが!!!

よぉぉおおし!
あとは上り坂!一気に駆け上がるわよ!!!
がんばれちゃーちゃんおねーちゃん!

ゆき「あたしもヒーリングしてあげてるんだけど」
20151024_133408669_iOS
あ、そうだよね。
ありがとうね、ゆきちゃん。
もう少し、よろしくお願いします

 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村