小夏には、お仕事があった。

アニマルコミュニケーションのモニターというお仕事だ。
お母さんがアニマルコミュニケーションの勉強をしているので
たまにモニターとして、小夏がセッションに参加することがある。
このときは、お母さんは飼い主として練習に参加する。

飼い主として練習に参加することで、
また違う角度からコミュニケーターを見ることができ、とても勉強になる。

痒みも収まり、無事カラーをとってお仕事へ。

前日から、モニターに行く事、ちゃんとお話をしてほしい事を
伝えておく。小夏はすでにセッションを何度もやっているので
人間と話ができることに驚くこともないし、
ごく普通に話しかけられたら、話に応じる。

しかし、問題がある。
小夏はお母さんの勉強のお手伝いやお仕事に関して
とても強いプライドと誇りがあるのだ。

我が家のニャンズや、花ではなく、私がやるのだ!
という、自分が選ばれしモノなのだ!というところに
スポットが当たってしまう。
そして自分だけが、お母さんと一緒に勉強の場(サロン)へ行くことに
とても特別感を感じる。

対面のセッションの練習はとても緊張する(私もそうだ)。
さらに初めて会う飼い主も一緒に来る。
そんな緊張感満載の練習生に、やる気と暑苦しい熱意をもって
ハァハァいいながらご挨拶をするのだ。

やる気があるのは良いが、小夏はやる気で空回りすることもあるので
できればいつも通り落ち着いている状態で、セッションを受けてほしい。

先に写真セッションをするから、小夏はあっちで休んでまっててねー。

小夏「ねぇー、まだ?(チラッ)」
20151024_080910953_iOS
もう、少しでも誰かが動こうものなら、「はい!出番ですね!」と
立ち上がり、やる気むき出しになってしまう。

写真のセッションを終え、いよいよ小夏の出番だ。
さて、どうかな?

小夏「ぐぅぉーーぐぅぉおーーー」
20151024_085510980_iOS
ね。。。
寝てるwww

よしよし。リラックスしていて丁度いいな。

ここ数日の痒さで眠れず、カラーで眠れずの
睡眠不足がたたり、よく寝ていたw

この間に無事にセッション終了。
とても良い仕事をしたな。今回もごくろうさまでした。

今回セッションをしていただいた練習生の方は、
私にはない特徴を持ち、また勉強になった。

小夏の体調について聞いたところ、体中が痒かったと答えてくれた。
小夏はカラーを取って行ったし、アレルギー反応が出ていることを
練習生は知らなかった。当然、師匠からの前情報もない。
動物の体の様子を体感できるっていうのはクライアント様に
お伝えするときに、痛みの様子やレベルを細かく伝えることができ、
便利だなー。飼い主としては、とてもありがたいなー。

お仕事を無事に終えた小夏は、とても疲れたようで
家に帰ってからもグーグー寝ていた。

一方、朝晩が寒くなってきてお風呂が一層楽しい時間になりつつある
お二方。。

ゆき「お、おかーさん、な、、なで、、て、、、」
20151024_142340505_iOS
ゆきちゃんはお風呂が大好き過ぎて、夕方からは
何回もお風呂を見に行く。
まだかな?
まだお湯はいってないかな?

浴室のドアを閉めてあるので、何度も
「お風呂を見せてーーー。お願いよーー。見たいのよーーー」
となく。
見せてあげると、お湯が入ってないので諦めて出てくる。
これを繰り替えす。(すごいメンドクサイ)

お湯を入れ始めると、お風呂の蓋の上でずーーーーとみている。
お風呂のお湯が溜まっていくのを見るっていう仕事だ。

お湯がたまっていくのを見ながら、ひとりでゴロゴロ言っている。
とても楽しそうだ。

麦「ゴロンゴロンするのいーきもちー」
20151024_142345332_iOS
でも、風呂の壁、冷たくない???

お風呂の中が、完全に温まるとさすがに
体が全部伸び始める。

20151024_142332586_iOS

なんだこれ(笑)







 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村