花と小夏のご飯が終わると
はーちゃんのマッサージタイム。

ご飯の後、花は必ず「なでてー」
とやってくる。マッサージなんて大げさなものではなく
花を触って、気持ちよいと思うところを撫でるのだ。
そして、いつもこうなる。

花 「あー。麦が来たー」
麦 「おかーさーん、むーたんもー」
IMG_0553
麦も一緒に撫でてーってなるので
両手でなでなで、なでなで。

しかし、そのうち、変わってくる。

麦 「はなー。はーちゃーん」
花 「あ。。。またヤラレル。。。」
IMG_0554
麦、お母さんのナデナデよりも
花に顔を擦り付ける。

麦 「うふふ♪ はーちゃん大好きー♪」
花 「う・・・うん・・・ありがと・・・」
IMG_0556
花は決して麦を嫌いではないが、
麦にコレをやられているときは
どうしてよいかわからないようで
神妙な顔をするw

そしてフィニッシュ。

麦 「はーちゃーん♪ むーたんのしっぽステキでしょー」
花 「う・・・うん・・・」
IMG_0557
花の顔を麦のしっぽで何度も触る。
花、顔を何度もヤラレルので
絶対くすぐったいと思う。
でもジッとがんばるw

麦は花の前を行ったり来たりしながら
何度も何度も、しっぽを顔に擦り付けられるwww

麦と花。比較的仲良しだが
お互い種族が違うので、どうしても愛情表現の方法が違う。
それをお互い受け入れているだけでも
立派なのではないだろうか。
と親ばかは気持ちでお母さんは思うのであった。


 
2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村