夏の締めくくり。
日帰りで繰り返していた合宿の集大成。
お父さんになんとか都合をつけてもらって夢の1泊合宿!!!

いえーーーーーい!!!
しかし、9月の下旬。朝、夜はすでにストーブ必須。
猫チームはお留守番。
お母さんの妹(あやちゃん)に面倒を見てもらうことに。これで猫チームは安心だ。

到着した当日は、雨が少しパラついたり、やんだり。
それでも許容範囲の天気だ。


天気も少し悪いし、寒いから、水も冷たいし、川遊びは無理かなーと思ったが、
そんなのかんけーねー。だったw

花 「はーちゃんだってかんけーねー!」
DSC_2747 (2)


小夏「もちろん、あたしもかんけーねー!」
DSC_2741 (2)


ですよねー。
水冷たかったら、アレかなー。
ウエットスーツみたいな服買った方がいいかなーとか
考えてたけど、まだイラナイねw


DSC_2778 (2)

うん、イラナイね。平気平気。


花 「はーちゃん、たまに乾かすから」
DSC_2791 (2)
そうね、はーちゃんすぐ乾くからw
今日、ちょっと寒いしねー。

夜は天気も回復したが、何せ寒いwww
ご飯とお酒と焚火で
楽しい時間を過ごした。

あ。ちゃんとお母さんもご飯作れました。
証拠の写真です
DSCN0500 (2)
フタとって写真を撮るという事を思いつくほど余裕はなかった。

明日も1日遊ばなくちゃならないので、早く寝ましょう。
コテージに入り、寝る支度。
お父さんがトイレに行くために、コテージを出て行った。


お・・・お父さん・・・・
DSCN0511
いや、トイレ行っただけだから。。。

お父さん・・・
花 「はーちゃんがお利口したかえってくる?」
DSCN0512
いや、別にすぐ帰ってくるから。
トイレ目の前だし。
小夏、大丈夫だって。。

お父さんが・・・
花「あ。これなんだろ」
DSCN0514
小夏、お父さんが帰るまで出口をアツく見守るw
ドアが開くのを待っている。
花、途中で飽きて木の節目を舐めてみたりしているw

花の方が生きやすいだろうなwww

早寝をしたので、自動的に早起きww

小夏「あー。いいきもちだねー」
DSCN0571
ほんとだねー。
ちょっと寒いけど、いい気持!

前日と打って変わって、とても良い天気だ。

雲一つないって、こういう空だねー。
DSCN0546


今日は水遊びにはありがたい太陽が出ている。

ひゃっほーい!
DSCN0601
あ。太陽出てるけど、関係ないんだwww


DSCN0604 (2)

あ、やっぱり入るんだw
DSCN0616 (2)

黒い丸太が落ちているわけじゃなくて
小夏と花が遊んでいるのに、間に入ろうとしてるノンノン。
DSCN0647
踏まないように気を付けてねー。

小夏「犬ごっこ!」
ノイエ「え、ちょっ」
DSCN0660 (2)
犬だけどねw
ノンノンが土に埋まるーーーーwww

小夏「ふぅ。つかれた」
エルデ「ちょっとみてやるよ」
DSCN0662 (2)
物凄い勢いで掘ってたw
えっくん、何を見たいんだか知らないけど、どうぞ。

ノイエもエルデも穴に飽きたw
DSCN0663 (2)


小夏と花とリッカ 元祖黒チーム
DSCN0675 (2)


そういえば前回の日帰り合宿から約1か月。
なんか、成長しているwww

えっくん
DSC_2819 (2)

のんのん
DSC_2830 (2)

先月は群れについていくのに必死だったのに
今回は自分の行きたい方へ行く事がとても多くなった。
でも身体が小さいから草の陰に入ってしまうと見えないwww
大声で「えっくーん」「のんのーん」と呼ぶと
草むらからガサガサーっと走って出てくる。
すげーなw

おねーさんとの関係もずいぶん変わったね。
マイエンは最初はあまりパピーたちと親密に付き合う事は
なかったけど、最近はちょっと変わった。

まぶしい
DSC_2851 (2)

ガジガジ
DSC_2852 (2)

あれ?誰かきた?
DSC_2853 (2)

まぁ、いいか
DSC_2854 (2)
完全にシンクロwww

さーて。山、行きますか!!!

花もパピー達との関係が少しずつ変わってきている。

先月はできるだけ関わらないようにしていた花。
今回はちゃんとパピーの存在に対して
自分なりの行動をとっていた。
そうだ、考えればできるんだ!

小さいが、花とノンノンだと思う。たぶんw
DSCN0454
ちゃんとご挨拶をしている。
いまさらかよ。。。って感じもあるが、
まぁその辺はほら。あれなんで。



なぜか山歩きするときは、我が家のお父さんが先頭という
謎のルールwww
DSCN0465
全、犬たちがついてい行くwww

リッカ以外はこの写真の中に全犬がそろっている。
一部倒木にしか見えないコもいるw
DSCN0498

小夏「お母さん、大丈夫?」
DSCN0679 (2)
ありがと。大丈夫よ。

小夏はお父さんについて先頭チームで山に登るが
何度も後方を歩いているお母さんたちの様子を見に来てくれる。
モタモタしててすんませんw

小夏「え・・・おとうさーん・・・」
DSCN0701
乗り越えるにはちょっと高い。
くぐる隙間は小夏には小さすぎる。
上を行くか、下を行くか、悩んでるうちに
身軽に乗り越える花と一緒にお父さんは先に行ってしまったw
ちょっと悩んだ結果、意を決して飛び乗り超えて行った。

ダックスチームはくぐれるw


みんなー、ついてきてるー???
DSCN0704
みんな自分のペースでちゃんと我が家のお父さんについていくwww

けっこうな山道を登って降りて。

DSCN0690

DSCN0695

なんとなくみんな疲れたwww

さて。休憩がおわったら帰りますよ。
家に着くまでが合宿です。
みんな気を付けて帰りましょう。

犬達は寝てるだけで家に着くとか
ほんと羨ましいww

1泊だったけど、今シーズンは宿泊無理かなーと
思っていたので、お母さんはとてもうれしかった。

今度は冬遊びにチャレンジだ!

ちなみに、お留守番していた猫チーム。
家に帰ってみると、ゆきちゃんから報告があった。

「あのね、おかーさん。あやちゃんね、慣れたらもっと上手になると思うのね」

う・・・うん・・・
え?なんかあったのかな?

「あやちゃんに来てもらうのと、シッターさんに来てもらうのどっちがいい?」
とゆきちゃんに聞いてみると
「あやちゃんのほうがいい。慣れたら大丈夫と思うの。上手になるから」

ん?
なんだ?

お留守番中の様子をカメラ録画で見てみる。
あやちゃんが来てお世話してくれてる。
猫チーム、みんな遊んでもらえると思って期待して出てくる。
あやちゃん、慣れないお世話に時間がかかるwww
あやちゃん、みんなを撫でたりしてくれてる
あやちゃんタイムリミットで帰るwww

猫ご飯のお皿が前後サカサマに置いてあるw
しかも全部キレイにその向きになっているので
お皿の構造を勘違いしている模様。

そして留守番中の様子をあやちゃんに聞いてみた。
「ゆっくり遊んであげる時間が取れなかったし、
ゆきちゃんたちの希望通りにしてあげられなかったんじゃないかと気になってて・・・」

なるほど。
だからゆきちゃんがお母さんに「あやちゃんは一生懸命やってくれた」アピールなのかwww

ゆきちゃんには「そうだねー。あやちゃんは優しいし、みんなの事スキだから
慣れたらもっと上手にできるようになるね」と同意してあげると
満足した。今度もあやちゃんにお願いしようねw


























2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村