そう。
霞み始めた思い出。
写真をアップしただけで記事にするのを忘れていたことに
突然、( ゚д゚)ハッ! と気づいた。

1月末日 ←ほんとにかなり前w

いつもは隊長はお父さん、副隊長は小夏ね。
という我が家だけの雪山探検隊。
この日はお友達数家族と一緒にスノーシューに行ってきた。

結論から言うと、た・の・し・い♪
我が家だけの自由で勝手なのも、もちろん楽しいが
お友達と行くのも、また楽し。

つくし(ウィペット女子)
「はぁ。。なんでこんなことになっちゃのかしら・・・」
DSC_3936
誰よりも厚着させてもらってるから、走れば大丈夫だよ。
寒いと思うから寒いんだ!!!
いや、寒いものは寒いよねw

でもこの日はものすごーく太陽が出ていて、暖かったんだよー。

一方、関係ない我が家のお嬢さんズ

花 「ぎゃっぁほーーーーい!」
小夏「まてまてまてぇえええええーーーい!」
DSC_3964
朝早起きだったのに、元気炸裂だな、オイ。


毎度おなじみ 松(ジャックラッセル男子)
松 「うへ。つめてーつめてーよー」
DSC_3993
雪だからな。
とにかく前へ行こうと焦る気持ちは、わからんでもない。


そして、うちの子たちはお約束通りお父さんと行動するらしい。。。
お父さん、なんか、登りだしたw

小夏「おとうさん、早く!はやくはやく!」
花 「はーちゃんも!はやくはやく!!!」
DSC_4002
待ってれ・・・
お父さん足2本しかないんだからね!!!


小夏「もぉー、お父さんはやくー」
花 「もー、早くって言ってるのにー」
DSC_4005
お父さん、絶対足元押されてるよねw

あんず(ジャックラッセル女子)
「なんか、足が勝手に・・・」
DSC_4018
うん、滑ってるねwww
前足がズルズル滑ってるよ、気を付けてねー

こじろう(ジャックラッセル男子)
「フンフン、ふんふんふん。」
DSC_4077
どこに向かっていくつもりだ?
コジは最初から最後までフリーダムな男だったw


滑り台を駆け上るお嬢さんズ
DSC_4023
当然、小夏は今回も裸一貫w
太陽もかなり出ていたので、ちょっと暑そうw

花 「まってーーー、今いくからーーーー!」
DSC_4031
勢いよく駆け下りてきた花。
しかし、前足がパウダースノーに飲み込まれる!!!

花 「うわぁああーーー」
DSC_4032
転ぶwww


お父さんがソリで滑り台を滑り降りる!!!

小夏「おとーさん、まってーーーーーーー!」
DSC_4035
え?
滑り台自力で駆け下りるんだwww

花 「ねぇー、あんず、走る?楽しいね。走ろうよ」
DSC_4044
花、押しつけがましいwww
あんずは体も花より小さいし、年齢も花より上だから
花みたいにずっと駆けずり回っているわけじゃないのだよ。
1人で走ってこいwww

でも、お友達と一緒に走るって、楽しいよね。

「俺は一人でも走るけどね!」
DSC_4128
雪に埋もれないようにがんばれーーーー


DSC_4163
パウダースノーなら、足もいたくないけど
ズボっと埋まるのは、走りずらいね


DSC_4164
花、必死www

みんなで昼食の為のテーブル作り。
犬は・・・見てるだけ・・・
役に立たないw
DSC_4171

いや、見てるだけならまだよかった。
花や小夏は何を勘違いしたのか
テーブルに乗り、みんなの注目を浴びる!
お母さんにがっつり怒られたw
が、これがテーブルだとはわからなかったかもw

花 「はーちゃん、なんで怒られたかわかんない・・・」
DSC_4173
まぁ、確かにごはんが出てなかったから
テーブルとは気づかなかったかもだけど、
高い所に勝手に乗ってはいけません。


さぁ、ごはんも食べたし、もうひと遊び!

お父さん、背面から雪に倒れて天使の形を創ろうとしていた。

小夏「ふん♪ ふふん♪」
DSC_4178
いい気分で、周囲を見ている。
周りでも、みんな思い思いの遊びをしていた。
一応群れの離脱者がいないか、群れ全体をチェックしている小夏。
しかーし!
別に頼んでないのだ。小夏のライフワークだし、迷惑もかけてないから
まぁ、いいけど。

お父さん、雪の中で手を上下に動かしている。
さて、上手にできたかな?
DSC_4180

小夏「え?なに?違うの?」
DSC_4184
え・・・・
小夏お父さんに駆け寄る。
駆け寄るのは、いい。
せっかくお父さんが作った天使の羽の部分を
全部踏み荒らすwwww
もう、ただの荒らされた雪にしかなっていない。


それでも、もしかしたら、少しは。。。
という望みをもって、一応天使の形を崩さないように
ガイドさんに引っ張って立たせてもらい、
この後振り向いて確認したお父さん。

DSC_4186
無駄だよね。。。
だって小夏が立ちあがったお父さんの後ろを
嬉しそうに跳ね回ってるよwww


一番上手にできたのはつくしのお母さん。

「つめたい、つめたい。足、つめたーーーい」
DSC_4189
つくし、お母さんの上で暖を取るなーーー!!!

雪を荒らさなかったつくし。
おかげで天使の形が一番きれいに残ったよ。

ちなみに、お母さんもやってみたが、
倒れたとたん、小夏と花が走ってきた。
お母さんが遊んでいると思ったようで
おおはしゃぎ。
当然、結果はお父さんと同じだw

花 「ひゃっほおーい」
DSC_4264
下りの方が花は走りやすそう


あんず「ちょ、なんか、ここ、足が、
DSC_4276
完全にずっぽりハマってますぜw


小夏「はいはい、みんなちゃんと前向いてー」
DSC_4313
みんな体が小さいから、小夏や花のように深い雪の中は
走れないんだよねー。埋もれるからwww

「あたしはへいぎだけどねぇ~♪」
DSC_4334
つくし、自由を満喫w
ちょっと他の犬が怖いこともあるが
誰にもしつこくされなければ、ウィペット本来の
走る姿を見せてくれる。


最後に、そりすべりに失敗して
滑り台を転がり落ちたお母さんを心配してくれる
小夏と。そんなお母さんの動画を
「オイシイ動画撮れた!」と動画の確認を急ぐつくし母w
DSC_4380
ヒドイwww


あー。今シーズンあと何回いけるかなー。
もうなんか、使命を感じるwww























2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村