小さい虫の侵入。
お母さんは虫が非常に苦手なので
家に侵入しないように気を付けている。

本来ならば、虫よけ的な薬剤を窓、ドア全部に
置きたいくらいだが、可愛い我が子の為に我慢だ。
殺虫剤も使えない。
お父さんがいれば、避難させてくれるが
お母さん一人の時は命がけ(お母さんの)になるので
侵入しないように、ドア・窓の開け閉めは
すっごい気を付けている。

それでも、入るのだ。。。完全に敗北感を感じる。。。

茶々にちょっと憧れがある麦。
すぐに茶々の真似をする。

「茶々、こうやってた」
IMG_4402
うん、別にそこは真似しないでもいいと思うけどね。
すぐ真似するw


茶々の真似っ子して恰好つけてていた麦が
突然、動き出す!!!
麦が何かを見つけた。虫だ・・・。ヤバイ・・・。

「おかーさん、いるよ・・・」
IMG_4392
そうだね。。
カーテンレールに乗るなんて、子猫ブリだよね。
カーテンレールに乗ってまで追いかけたいものが
あるなんて。。。まぁ、虫だよね。。
どうしよう。。。

「チャーンス!」
IMG_4393
麦のすぐ横、ちいさーーーーーーーーい点。
見えるだろうか。コレが今回の敵だ。
麦のチャンスは「近くで見るチャンス」だw

あぁ、いっそ麦やっつけてくれないかな。。。

茶々は今は見えないので、
小さい虫退治はやらなくなった。
昔カナブンが侵入したとき、ヤツが弱るまで
いじくりまわしてくれたおかげでw
お母さん一人でカナブンを外に出すことができた。

ゆきちゃんも虫追い好きだが、何せ運動神経が。。

そして、現在。
敵の侵入と襲撃担当を
引退気味の茶々の後を引き継ぐのは麦。
視力、運動神経、は、まぁ問題ないだろう。
しかし、何せ怖がりなのだ。
見つけたが、虫に手を出せないwww
ただ、追いかけて見ているだけなのだ。

うわー、役に立たないーwww

結果、お母さんがティッシュペーパーを手に
頑張るという事態になった。
今回は非常に小さい敵だったので一人で解決できた。
ヨカッタ。

「ふぅー。むーたんも疲れたし」
IMG_4396
お母さんがやっつけて、虫がいなくなったので
カーテンレールから飛び降りてソファーの背に落ち着いた。。。
そうだね。あんなにたくさん追いかけてくれたから
疲れたよね。。。。

麦は虫発見係としては、非常に優秀だね。

麦が虫を追っているときは、花もウロウロしていたが
麦が落ち着くと。。。。

「やっと静かに寝れるー。」
IMG_4387
あー、騒がしくしてごめんねー

「ぐぅーぐぅー」
IMG_4388
はえーな。。グーグーまで行くのw

ふぅー。
お母さんも安心してテレビ見られるよ。

ヨカッタヨカッタ

=============================================


イベント、セッションについての問合せ、
ご予約はコチラまで
hibi.rakuraku☆gmail.com
☆をあっとまーくに変えてください

セッション受けてみたいけど。。。
料金は?
時間は?
何をどうすればいいの?
そんなお問合せもお気軽にどうぞ

Instagramで、我が家のグダグダの日常更新中!







2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村