毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2015年07月

花ちゃん、やっと疲れたw

花ちゃん、通院があった。
ちょっと心配な点があり、検査をする為にいつもの病院とは違う病院へ。

お母さんも初めての病院だったため、なるべくリラックスするよう心掛けるw
小夏もいないし、お母さんと二人っきり。
当然待合室は他のワンちゃんたちでにぎわう。
ワンワン吠えられたり、知らない人が花を触りにきたり。
花にとっては、かなりがんばった。
とてもお利口に過ごせた。

看護士のおねーさんたちも、花にご挨拶をしてくれて
小夏がいない状態で、とても良い社会化経験ができた。
ラッキー。
しかし、お母さん、検査も気になるし、知らない病院だし、
小夏がいない時の花ちゃんの様子も注意しておかなければ
ならないし。。。で写真なしw

病院には車で40分程。
朝から元気に散歩して、できるだけ疲れててもらったほうがいいなと思っていた。
家でもできるだけ、遊んでてもらった。
車で爆睡www
午後、家に戻ってからは元気になって起きてるんだろうなーと思ったが
様子が違う。。。


「喉がかわいたから、おみ、、ず、、」
20150722_115501361_iOS (2)
お水を飲んでその場で寝るってw

そして床が暑くなった模様。
寝場所移動。

「なんか、寝、向くて、、」
20150722_062923409_iOS
どうしたんだろうねー

土曜日に我が家に来てから、興奮や不安も、あったのだろう。
それが、だんだんと今の生活に慣れてきて、少しずつ生活のペースを
つかんできたようだ。
初日の時のように、無駄にテンションMAXで狂ったように走り回ることは
減って来た。
疲れが出てきたのだろう。

知らないところ、知らない人、知らない生き物w(猫)。
突然生活環境が変わって、わけがわからなかっただろうな。
唯一わかるのは、仲間の犬(小夏)だけだっただろう。
心細かっただろうな。

花ちゃんの生活に落ち着きが見られるようになると
小夏も少しゆっくりする時間ができてきた。

「あたしも、疲れちゃって疲れちゃって。。。」
20150722_062847974_iOS
いつもは、花が大騒ぎしている小夏のソファー。
花が行き倒れている間に、ソファーをゲットして寝ている。
そんなにいつも、譲らなくてもいいんだよ。

それでもお母さん、夕方の散歩も元気に連れて行くw
もう、ある意味運動部の練習みたいに強制参加の散歩。
今日もお友達にたくさん会ったね。
小夏がいるから、最初は怖がる花も、最後にはちゃんと挨拶できる。

夕ご飯を食べた後、またしばらく一人でリビングで大暴れ。
もう、オモチャが散らかっててもお母さん気にしない♪

「ガジガジ、、ガジ、、ガ、ジ;。。。す、る。。。」
20150722_142119672_iOS
全部花の好きなかじっても良いオモチャ。
オモチャ箱から全部自分で持ってきて、自分の回りに置き、
寝転がりながら、おもちゃを舐めたり、噛んだりしていた。
そして、そのまま。。夢の国へwww

ゲージではなくて、リビングでヘソ天で寝られるようになるまでは
我が家に、花なりに慣れてきてくれたんだな。と思うと感慨深いw

しかし、今日は疲れて仕方ないらしい。
また明日も元気に遊ぶために、花ちゃん、ゆっくりおやすみ。

 

何してたら1日終わったんだろう。

今日は、何をしていたら今日が終わってしまったのか、わからないw

午前中は、近所の捨て猫騒動に参加w
この間、朝の散歩のお疲れもあり花ちゃん、熟睡。ヨカッタ。

どうやら近所でノラ猫さんが子猫を生んだ又は、
どこからか、家族でお引越しされてきた様子。
近所の方に聞くと、2~3日前から子猫の鳴き声らしきものが聞こえていて
気になるので周囲を探したが、見当たらなかったとのこと。

しかし、聞くところによる付近にエサだけをあげている方が
いらっしゃるらしく、ほぼ毎年の勢いで子猫が生まれているらしい。
っていうか、これはダメでしょ。。。。
とりあえず、今日発見され捕獲された子猫3匹をなんとかせねば。
と、近所の数名の方の協力で1匹は貰い手がすぐについた。
あと2匹。。。
とか思っていたら!さらに3匹発見!!!
仕方ないので捕獲した。
さて、どうするか。。。とこの後のことを思い悩んでいると
里親さんを探すお手伝いをしてくれるなら、全部引き取っても良い。という
ステキな方がいた。
もちろん、お手伝いさせていただきます。
すでにニャンコを飼っている方なので、さらに安心。
そして、どうにも里親さんが見つからないなら、それでも仕方ないと言ってくださったらしい。
近所の方のお知り合いの方なので、とりあえずはこれで安心だろう。

しかし、人間が子猫6匹を捕獲し、子猫が鳴くと野良のお母さん猫が
人間がいるのに、近寄ってくる。
そりゃそうだよね。人間でいったら、「誘拐」だもんね。
本当にゴメンネ。もう、お母さん猫を見ていて切なかった。
エサをあげるなら、なぜ避妊手術を考えてくれないのだろう。
お金がかかるからか? カリカリを買うだけなら安いからいいのか?

このお母さんの子かわからないが、我が家の前の車道はとても車通りが多い。
子猫が轢かれてしまったことも過去にあった。
私が知っているだけで、この付近のノラ猫は3頭。
全部がメスだった場合、いったい1年で何頭の子猫が生まれているのか。。。
アドバイスをくれるところに相談するしかないな。

と、いう事件に参加していたらあっという間に午前中が終了しそうだ!
大変だ!花ちゃんを掛かりつけの先生に連れて行こうと思ってたんだ!
慌てて病院へ。
先生に紹介し、パピークラスに入るつもりー♪と宣伝(トライアル中だけど気が早いw)。
検査に時間がかかってしまい、もう午後じゃん!!!

病院ではとてもお利口にしていた花ちゃん(最初は)。
検査の間はいつもの身体能力を活かし、先生たちにはお手間をかけていたw。
パピークラスに通うようになれば、きっと病院と先生が大好きになるハズだ。

一旦、花ちゃんと帰宅し思い出した。
「そうだ!子猫騒動で忘れてたけどお母さん掃除機かけてる途中だった!」
基本、掃除が好きじゃないのですぐ忘れちゃうw

「花、ここ使ってるから、おかーさんあっちでやって」
20150721_002945662_iOS (2)
あなたが、どいてくださいw
初日、掃除機をすごーく怖がったが、何度か練習を重ねたら
大丈夫になった。はえーな。すげーはえーな。
コードレスタイプは大丈夫だけど、普通の本体ついてるやつはどうかな?
これはまだ試していない。

花がいるため、ニャンズだけが通れる逃げ道を作っている。
リビングの隣にあるおばこのお部屋はニャンズだけが行ける安息の場。
今はチャチャコが住んでいるw

「ちょっと、あの子、まだカゴに入ってないの?」
20150721_084919483_iOS (2)
みな、ここから花がゲージに入っているかどうかを確認して出て来るw
花はまだこのトイレシーツの壁を越えられない。
でも、そろそろヤバいから別の壁を考えよう。

掃除が終わる前に、遊び始めてしまった。
写真を撮ろうとしたお母さん。

20150721_084934697_iOS (2)

20150721_085030884_iOS (2)
全部小夏がかぶってくるwwww

オモチャも布団も全部譲ってもいいけど、お母さんと小夏の間に
花が入るのは嫌な小夏。
写真、だいたいこうなる。
小次郎の時もそうだったw

あの。。
あの、スミマセン。。。
20150721_085213559_iOS (2)
お母さん、今、掃除が終わったところなんですけど。。

あの。。。
20150721_085218279_iOS (2)
オモチャも全部片付けたハズなんですけども。

「ハァハァ、つ、つかれた、、、」
20150721_085225163_iOS (2)
そりゃそうだろ。。。

「でも、花はがんばって遊ぶの!」
20150721_085234262_iOS (2)
そこまで無理しなくてもいいと思うのね。

小夏「もぉぉおおーー!しつこぃぃぃいいー!」
20150721_085248646_iOS (2)
小夏、休む暇なしで今日、ようやく怒ったw

怒られた花はソファーの下に入り、そこから小夏にすごい文句(ワンワン)言ってたw
小夏は別室に行きたいと(もう、逃げたいとw)言ってきたので、別室へ退避。

そして、突然静かになる。。。
シーン。。。
グォーグゥォーzzz
寝るんだ。

えっと、これから夕方の散歩行きますけど、大丈夫ですか?
それは別らしい。
小夏は面倒らしく歩きたくなかったようだが、花の散歩練習に
付き合ってよーとお願いすると、仕方なく歩いてくれた。
公園では小夏のお友達に花を紹介してくれ、挨拶の際には間に入ったり
近くに待機したり。お母さんではできないところをフォローしてくれる。
良いおねーさんでありがたいね、花ちゃん。

たくさんのお友達に会って、いろんな新しい道を歩いて疲れた花ちゃん。
帰ってご飯を食べてすぐに寝てしまった。
花ちゃんのリビングのゲージは、ちょっと待機にしか使わないのでお水しか入っていない。

「疲れたー」
20150721_121117661_iOS (2)
お、お母さんも。。。

すると、視線を感じる。。。

「おかーさん、そっち静かになった?」
20150721_122751407_iOS (2)
黒くて見えないが小夏が覗いているw

静かになったよー。出ておいで―。
ドアを開けてあげると、全員出て来るw

「ちょっとお外見せてよー。」
20150721_121122991_iOS (2)
そうだよね。
花が来てからゆっくりお外見えないもんね。

「まだ、花出さないでね」
20150721_121057871_iOS (2)
オッケー!
大丈夫、寝てるからw

しばらく、おねーさんたちの安息の時間が続いた。
そして、静寂が破られた。。。


「もぉー、おもちゃ探すの大変なんだからー!」
20150721_131953028_iOS (2)
おかーさん、全部しまったのに。。。
また全部でてる。。。
布団がひどいことになってる。。

また片付けるところから、エンドリピートだね。。
こうやって1日が終わって行ったw

明日はもう少し余裕を持って暮らしたいwww



 

梅雨明けだっ!

とうとう、梅雨があけた。
この3連休中に梅雨明けだろうと天気予報も言っていたので
プールの掃除とお水の入れ替えをお父さんに頼んでおいた。
お父さん、小夏と花の為にちゃーんとやってくれた。

プールの中をキレイに掃除して、綺麗なお水!
そして、今日も暑い。
入るしかないよね!

「やだぁー、プールやっちゃう感じ?」
DSC_2422
やだぁーじゃないよ。ギャルかw
入りたくなかったらいいけど、別に。

「はいるけどー。飲んじゃお」
DSC_2426
お水キレイだから飲んでもいいよw
プールの中だけど足がついて歩けるw
あんなに大きなプールを買ったのに。。泳げないなんてw

「コレなに?」
DSC_2423
小夏のブルブルシャワーでちょっと濡れちゃったりしてるけど
花は気にならないらしい。
ただ、プールの側面しか見えないので、まだ何かわからないw

では、花のプールデビュー!

「お父さん、離さないでよー!」
DSC_2435
大丈夫だよ、花ちゃん。
ちゃんと抱いてるよ

「ほんとに?ほんとに離さないでよー」
DSC_2448
大丈夫だってばー。

子供の自転車の練習と一緒だw
一通りがんばって、一旦外へ。
いわゆる、プールの途中にある休憩だw

花  「みえなーい。中みえなーい」
小夏「また入れられちゃうわよ。。。お父さんと目合わせちゃダメ」
DSC_2455
お父さん。。。。w

「なんだかすっごい疲れるけど、たのしっ!」
DSC_2459
疲れていいんですよ。
花ちゃん疲れてくれるのを願ってますw

「見えた!お水見えた!」
DSC_2462
そうね。
見えたねー。花ちゃん、いつかはバシャーんって飛び込めるかな?

「お父さん、押さえてる?離さないでよー!」
DSC_2478
大丈夫、大丈夫。
ちゃんとお父さんが花ちゃん押さえてるよー(うそ)

「ちょっ、お父さんイナイじゃん!!!」
DSC_2483
でも一人で泳げたじゃーん。
花ちゃん上手だねー。まだ小さいのにスゴイじゃん!

「やだ、あの子。あんな小さいのに泳げるの?」
DSC_2488
そうなんだよ、小夏は小さい時泳げなかったよねー。
お水怖がったしさー。

「た、助けにいったほうがいい?大丈夫かしら、あのこ」
DSC_2489
大丈夫だよ。
お父さんがいるし。花ちゃん、目がマジだけどすごい怖がってるわけじゃないよ。

小夏「一人で大丈夫?助けようか?」
花 「平気よー!上手でしょ?」
DSC_2500
まだまだバシャバシャしちゃっているが、自力でちゃんと泳げた。


「大丈夫?しっかりしてね!」
DSC_2517
花ちゃんを助けに行けなかった小夏。
本当は助けたかったらしいw
アヒルちゃんを救出していたw

とても子煩悩なところを見せる小夏。
そして疲れちゃってるw

とにかく花ちゃんはエネルギッシュで、子犬だけど本当に寝ないw
もう、クタクタになるまで運動したらお昼寝するんじゃないかと思い、
一体どのぐらいで花は疲れるのか。。。
朝のお散歩も1時間半程。(小夏は先にお父さんと帰ったw)
お部屋で大暴れ。
小夏は別室へ避難。お母さんとお父さんが交代で花に付き合う。
お昼頃、少しだけ昼寝。本当に少し。
そして午後プールで体力を消耗。そのあとはお昼寝。
そして夕方のお散歩も1時間程。
ご飯食べて横になっているが、目を開いてお母さんの動きを監視w
えぇええーーー!ね、寝ないの!!!?
3~4か月の仔犬にしては、けっこう体力使ったと思うんだけどなー。

まだ我が家での生活2日目だが、頭の良さが見られるので
体力ではなく、頭を使う方が花には向いているのかもしれないな。
新しい環境や、体験がもっともっと必要だ。
早すぎるなんてことはない!なんでも、積極的にチャレンジだ!





 

初めてまつりだったわね。

花ちゃん、お散歩デビュー。
ワクチンはすでに済んでいたが、何せ天気が悪くお散歩になかなか出られなかったとのこと。
では、本日がデビューってことで。

お母さんがお散歩の支度をしていると、当然小夏はわかる。
「さーて、行きますかー!」と身体を伸ばし、準備万端。
最初のお散歩。何が起こるかわからないうえ、休日。
お父さんにも起きて出動してもらった。

ハーネス、カラーの装着は問題なし。
小夏のお下がりでごめんねー。
でも、お母さんのこだわりの品だから全部かわいいよw

玄関のドアから外にでるのを、少しためらった花。
そりゃ、怖いよね。
花のペースで行こうと思っていたので、のんびり構えていた(お母さん担当)。

小夏が「じゃあ、先に行くね」と先に歩き始めてしまったとたん、
花「あたしもいくのーーー!」とついて歩きだした。
おぉ。おねーさん、やるじゃーん。

小夏「ここはねー、いつも匂い嗅ぐところ。毎日確認してんの。知らないコ通るから」
花 「ふーん。なんかあるの?」
20150719_013354430_iOS (2)
特に何もないと思う。匂いだけね。

小夏「あと、こっちね。匂い嗅ぐから」
花 「わかったー」
20150719_013501208_iOS (2)
あんまり匂い嗅ぎばっかり教えなくてもいいんですけど。。。
まぁ、女子だからねぇ。犬界の噂話には敏感よねぇ。わかるけどー。

小夏「あとねー、ここが。。うふ♪ ロア君ち♪」
花 「なにそれ?食べれるの?」
20150719_013516001_iOS (2)
そのうち紹介するけど、食べ物じゃないから。ロア君。
あと、ルークもよろしくね。
たぶんルークしか遊んでくれないけど。ランちゃんとロア君には
ウザがられると思うのね。

花「ここは?」
20150719_013541630_iOS (2)
あー、そこは誰もお友達いないから。
通りすがりだから。

小夏「あのねー、プロは日陰あるくのよ。プロは。」
花 「えー、でもこっちのほうが遠くも見えるよー」
20150719_014332364_iOS (2)
いいよ、小夏だけで。
花ちゃんは恐ろしく疲れ知らずだから。
沖縄の子だから暑いの平気なんだよ(てきとー)

小夏「ここがトンネル公園ってところ。ここ一番重要だから」
花 「あー、なんかいるー!!!」
20150719_020852822_iOS (2)
鳥ね。鳥さんですね。
花ちゃん、暑いとか本当に全然関係ないね。

もう、何見ても楽しくて、少し怖くて、気になって。
少し音には敏感に反応する様子があった。
その音が何なのか確認するのに、ものすごい集中する。
そして、集中している間はトリーツ(といってもフードだが)も食べられない。
もう少しレベルの高いトリーツを何か考えなくてはならないかな。

そして夕方、思い切ってドッグランへ行ってみた。
小夏の群れのダックスチームと落ち合った。

「えぇー。なに?ここ自由なの?」
DSC_2269 (2)
いっぱい走っていいよー。

「たのしー!楽しい!!タノシイ!!!」
DSC_2268 (2)
もう、走るだけでも楽しくて仕方ない。
小夏の群れとも上手に挨拶をし、すぐに群れに迎え入れてもらえた。

「おとうさんと歩くの上手でしょ?」
DSC_2264 (2)
花ちゃん、本当に上手に歩くねー。
リードつけてもそのぐらい上手に歩けるように
練習しようね!

「ねぇー、やってー!やってよー!」
DSC_2243 (2)
小夏をプロレスに誘っている。

「たのしーーー!」
DSC_2229 (2)
やるんだ。小夏。エライなw

お外でお水も飲めるし、プロレスもできるし。
花ちゃんは小さいのに、がんばってるなー。

「あれなに??」
DSC_2248 (2)
いちいち小夏は気になるらしいw
花が見る方、行く方、保護者をしている。

さすがの花ちゃんも疲れたらしい。
ウロウロするのをやめて、自分から休憩w
DSC_2272 (2)
でも、何か気になるものがあったらすぐに動ける体制だw

今日は小夏の群れのダックスチーム一部は車内休憩だった。
何せ暑かったから。
しかし、ランにいる仲間には自ら
「妹ですー、かわいいでしょ?よろしくね」
と小夏が紹介してくれていた。
だからみんながアッサリと受け入れてくれたようだ。
小夏、ありがとう。

黒い子は嫌だとか、何だかんだとあったわりに、
花ちゃんをとてもかわいがってくれている小夏。
近所の方には、小夏が産んだ子だと思った方もいたようだ。
そんなわけないっちゅーのw

お家に帰ってバタンキューかと思いきや、そうでもない。
まだまだお家で大暴れ。
小夏はヘロヘロw
花の為に今日買ってきたベッド。ガジガジオモチャ。
ご飯が終わって落ち着いたころ、見せてみた。

「なんか、これ、おいしいー」
DSC_2295 (2)
ベーコン風味らしいわよ。それ。

小夏にもお揃いのものを。形違いで

花「それほしーーーーー!」
小夏「だめー」
DSC_2307 (2)
小夏の持っているモノが欲しい。
同じものだろうと、なんだろうと関係ない。
小夏のが欲しいw

仔犬あるあるw
DSC_2364 (2)
そしてプロレスへ。
あるあるーw

もうね、子犬だからね。
子犬らしい行動は、子犬のうちに全部しちゃったほうがいいよねw
ありがたいことに、小夏はオモチャにも執着はない。
めんどくさくなると、さっさと譲ってしまう。
そしてお母さんを見る。
「あらー、譲ってあげたの?えらいねー」
これで満足して、別のものを持ってくる。

ま、またそれを取られるけどねw

でも、お母さんにお利口だねって言ってもらえる事のほうが
小夏にとっては大事らしいw
本当にありがたいことだ。

「あたし、やっぱりこっちがいいー」
DSC_2331 (2)
もう、どっちでもいいし、なんでもお好きなものをどうぞw

花のベッド、就寝時間の前に破かれ綿が出たwwww
食べてしまうと危ないのでゲージから撤去した。
ガジガジ。各自使えるように2個買った(パピー用の柔らかめのもの)。
もう、壊された。。なんてこったいw

花ちゃんはゲージで休憩タイム。
20150719_145633646_iOS
写真を撮ったら一瞬目を開けてしまったが、すぐにまた寝た。ヨカッタ。

同時に小夏も休憩。
20150719_145646231_iOS
破けて撤去した花のベッド(になるはずだったもの)。
完全に体は乗らないので、頭だけベッドにw

ものすごい大イビキで寝ている。そりゃ疲れたよね。おつかれ!

さぁー!明日もクタクタになるくらい目いっぱい遊ぶぞぉぉおおおーーー!!!!



 

我が家に花が!

ずっと前から計画して、探して、タイミングとご縁があるのを待っていた。

お母さんの好み。真っ黒。
しかし、関東地方ではあまり真っ黒の仔犬がいない。
我が家では「保護動物を迎える以外の道はなし」という家訓があるw
真っ黒のコが好きなお母さん。
でも、小夏は黒いコには反対だった。

「黒いステキなお母さんの理想の子は、私だけで十分じゃない!!!」
そうなんだけどね。それはそうなんだよ。
でもね、小夏の価値は「黒い」だけじゃないんだよ。
小夏は小夏だから、お母さんは大好きなんだよ。
今から小夏の色や柄が変わっても、お母さんは変わらず小夏が大好きなんだよ。
だから、黒い子が来ても、小夏は小夏だし、お母さんが小夏を大好きなのは
何も変わらないんだよ。
そう、何度か説明した。だって本当だから。

そして、発見した。

「花です。どうぞよろしく」
20150718_120500390_iOS (2)

みなさん、どうぞよろしくお願いします。
本日よりトライアルが始まった。
我が家のみんなとうまくやれるかな?

はなちゃんは、沖縄からやってきた。
といっても、お母さんが沖縄から連れてきたわけではない。
わんずぺ~すという保護団体からやってきた。

我が家からはとても遠いw
なんと片道4時間近くかかってしまった。渋滞が憎いw
それでも帰りは小夏と花との生活や、ニャンズたちの反応などを
想像しながら帰って来たので、楽しかった。
そして、帰り道。

20150718_094443909_iOS (2)
二重の虹。
もう、花ちゃんは絶対に我が家に来る子だったんだ!と確信した。


仔犬を迎えたい!ずっと思っていた。
小次郎が居た事により、小夏が驚きの成長を見せた。
その後の小夏は、パピーに対してとても安心できる成犬となった。
ぜひ、子犬を迎えて小夏と一緒に育てたい。そう思っていた。
そして、今日を迎えた。
パピーのいる生活の大変さ、忘れたわけではないw
それでも、もっと素晴らしい事がある事も知っている。

保護団体の方から、
「すっごい元気です。寝てる時間は仔犬にしては少ないと思えるほど」
というお墨付きをいただいているほどの元気さw

そうはいっても仔犬。
今日は初めての我が家。環境が変わったばかりでご飯が食べられないかも。
うんちもゆるくなるかも。お水飲めるかな。クレートから出てこられるかな。
心配もあったが、まぁやってみてダメなら考えるか。

心配無用。
ご飯もムラがあると言われていたが、モリモリ食べ、お水を飲み、
オシッコ、うんちもばっちり。

「おなかすいてるの。おかわりちょうだい」
20150718_120350625_iOS (2)
それ、おかわりですよ。。はなさん。。

小夏のおもちゃ箱から勝手におもちゃを引きずり出す始末w

「ははーん、これが噂のガジっていいオモチャね。」
20150718_124257164_iOS (2)
噂になるほどのもんでもないのよ。

「これもガジっていいの?ほんとに?」
20150718_121000018_iOS (2)
それは鹿角ね。


花「へぇー、かすかに味がする気がするかも。。。」
小夏「あの、、それ、、あたしのだけど。。。」
20150718_124302254_iOS (2)
なんか見た光景だね。これw
まぁまぁいいじゃないですかー。小夏ねーさん。

「はぁーあ、今日はドライブ長かったから疲れちゃったー」
20150718_124307066_iOS (2)
なんか、すごいリラックスだねw

小夏に「遊んでよ!」と吠えたり、飛びかかったり。
ニャンズを追いかけたり。
匂いを嗅いで歩いたり、せまい我が家を走り回ったり。
吠えたり、ガジッたり。
フルコースでやっていた。
す、すげぇな。。
そしてゲージに戻し、しばらくは期待マンマンで吠えていたが
知らん顔していると諦めて横になった。

やっぱり仔犬ねぇ。なんて思っていたら、
目が開いてるwwww
思いっきりこっちをガン見してる!!!!
お母さんがちょっと動くと、ものすごい勢いで立ち上がった。
諦めきれないはなちゃん。ウケるw

ただ、この短い時間で課題もいくつか見つかった。
吠える
オモチャを持っていると唸る
ニャンズを追いかける

この3つは、早い段階で何か手を打たねばならない。

小夏とはまったく違うタイプの花ちゃん。
新たにトレーニングをするにしても、小夏のときとは違うだろう。
でも、それすらお母さんは楽しみだよ!
さぁ、パピークラスから楽しもうね!




 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • やってみる。
  • やってみる。
  • やってみる。
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
最新コメント
livedoor プロフィール