毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2015年10月

モニターっていうお仕事。

小夏には、お仕事があった。

アニマルコミュニケーションのモニターというお仕事だ。
お母さんがアニマルコミュニケーションの勉強をしているので
たまにモニターとして、小夏がセッションに参加することがある。
このときは、お母さんは飼い主として練習に参加する。

飼い主として練習に参加することで、
また違う角度からコミュニケーターを見ることができ、とても勉強になる。

痒みも収まり、無事カラーをとってお仕事へ。

前日から、モニターに行く事、ちゃんとお話をしてほしい事を
伝えておく。小夏はすでにセッションを何度もやっているので
人間と話ができることに驚くこともないし、
ごく普通に話しかけられたら、話に応じる。

しかし、問題がある。
小夏はお母さんの勉強のお手伝いやお仕事に関して
とても強いプライドと誇りがあるのだ。

我が家のニャンズや、花ではなく、私がやるのだ!
という、自分が選ばれしモノなのだ!というところに
スポットが当たってしまう。
そして自分だけが、お母さんと一緒に勉強の場(サロン)へ行くことに
とても特別感を感じる。

対面のセッションの練習はとても緊張する(私もそうだ)。
さらに初めて会う飼い主も一緒に来る。
そんな緊張感満載の練習生に、やる気と暑苦しい熱意をもって
ハァハァいいながらご挨拶をするのだ。

やる気があるのは良いが、小夏はやる気で空回りすることもあるので
できればいつも通り落ち着いている状態で、セッションを受けてほしい。

先に写真セッションをするから、小夏はあっちで休んでまっててねー。

小夏「ねぇー、まだ?(チラッ)」
20151024_080910953_iOS
もう、少しでも誰かが動こうものなら、「はい!出番ですね!」と
立ち上がり、やる気むき出しになってしまう。

写真のセッションを終え、いよいよ小夏の出番だ。
さて、どうかな?

小夏「ぐぅぉーーぐぅぉおーーー」
20151024_085510980_iOS
ね。。。
寝てるwww

よしよし。リラックスしていて丁度いいな。

ここ数日の痒さで眠れず、カラーで眠れずの
睡眠不足がたたり、よく寝ていたw

この間に無事にセッション終了。
とても良い仕事をしたな。今回もごくろうさまでした。

今回セッションをしていただいた練習生の方は、
私にはない特徴を持ち、また勉強になった。

小夏の体調について聞いたところ、体中が痒かったと答えてくれた。
小夏はカラーを取って行ったし、アレルギー反応が出ていることを
練習生は知らなかった。当然、師匠からの前情報もない。
動物の体の様子を体感できるっていうのはクライアント様に
お伝えするときに、痛みの様子やレベルを細かく伝えることができ、
便利だなー。飼い主としては、とてもありがたいなー。

お仕事を無事に終えた小夏は、とても疲れたようで
家に帰ってからもグーグー寝ていた。

一方、朝晩が寒くなってきてお風呂が一層楽しい時間になりつつある
お二方。。

ゆき「お、おかーさん、な、、なで、、て、、、」
20151024_142340505_iOS
ゆきちゃんはお風呂が大好き過ぎて、夕方からは
何回もお風呂を見に行く。
まだかな?
まだお湯はいってないかな?

浴室のドアを閉めてあるので、何度も
「お風呂を見せてーーー。お願いよーー。見たいのよーーー」
となく。
見せてあげると、お湯が入ってないので諦めて出てくる。
これを繰り替えす。(すごいメンドクサイ)

お湯を入れ始めると、お風呂の蓋の上でずーーーーとみている。
お風呂のお湯が溜まっていくのを見るっていう仕事だ。

お湯がたまっていくのを見ながら、ひとりでゴロゴロ言っている。
とても楽しそうだ。

麦「ゴロンゴロンするのいーきもちー」
20151024_142345332_iOS
でも、風呂の壁、冷たくない???

お風呂の中が、完全に温まるとさすがに
体が全部伸び始める。

20151024_142332586_iOS

なんだこれ(笑)







 

小夏の災難。

茶々の貧血旋風が吹き荒れている中、
小夏にも大きな災難があった。

小夏「お。。お母さん。。。なんか、かゆい。。。」
20151022_125603869_iOS
 ぎょえぇーーーーっ!!!

小夏「なんか、すごいかゆいんだけども、大丈夫ですか?」
20151022_125605455_iOS
だめだしーーーっ!
ぜんぜん大丈夫じゃないしーーー!!!

という事態になっていた。

この2日前、少しアレルギー反応が出ていて
顔の一部が腫れているところがあった。
そのときはほんの少し。

思い起こせば、2年前の10月。
同じくアレルギー反応が出た際に、ステロイド注射をしたら
そこから1か月。ずーーーーーと原因不明の不調が続いた。
全身、いろんな検査をしたが、異常は見つからず。
時間の経過とともに回復したこと、1か月たったらケロっと治ったこと、
恐らくステロイドが効きすぎたのだろうとのことで終息を迎えた。

そして今回のこの反応。
最初に反応らしきものが出たときは、1か所ぽこっと腫れていた程度。
抗ヒスタミン剤で様子を見ていたが、2日たったら痒くて痒くてたまらない様子に。
もうどうにもならず、休診日の夜間という非常に大迷惑な時間に
先生に診察していただくことになった。
こんな迷惑な時間でも、快く診察をしていただける病院と先生。
本当にありがとうございます。

当然2年前の事も考慮していただき、量を調整して少しだけステロイド注射を。
あまりの痒さにヒンヒン鳴きながら、壁に顔をこすったり、眠れなかったり。
注射をして、1日、カラーをして過ごすことに。

小夏「あの、コレ。。なんか。。。」
20151022_134243800_iOS
ふふ。
お揃いねw

小夏「やっぱり?同じやつ?」
20151022_134246884_iOS
うん。

小夏は花のカラーを受け入れるまでに少し時間がかかったが、
花は小夏のカラーに不信感さえ抱かずwww

茶々「おかしいわ。なんか、増殖してる」
20151022_140919327_iOS
カラー犬が増えたことに驚きを隠せない茶々w

翌日、もう一度診察時間に通院。
茶々も一緒に。

小夏「なんか、眠れないから先生に相談するぅ。。。」
茶々「ちっ。また病院か。。。」
20151023_024030400_iOS
ちゃーちゃん、今日は何もしないよ。
先生にちょっと全身見てもらうだけだから。
どうせ検査しても貧血だから、検査はしないよ。大丈夫。

小夏の眠れないはさー。メンタルだから。
カラーをしてるので、横になるのが嫌らしく
ずっとお座りをしている。
眠いから、お座りをしたまま目を閉じているwww
カラー越しにも、ちゃんとカメラ目線w

かゆみがおさまったら、カラー取ろうね。



 

おっす。オレだよ、オレ!!!

小次郎が我が家を卒業してから
あっという間に1年が過ぎた。

テツとトラ、小次郎も我が家を卒業したのは10月。
なんという偶然。

そんな小次郎のお母さんからメールをいただいた。

小次郎のお家にも、小さいお兄ちゃん(幼稚園)と大きいお兄ちゃん(小学校低学年)の
二人のお兄ちゃんがいる。
この季節は、運動会、バザー、授業参観などたくさんの
行事でご両親はとても忙しいだろう。
そんな中、小次郎のお教室もちゃんと続けてくださっている。
あぁ。家族の一員なんだなぁ。と感慨深い。
確かに、動物だし、犬だし。
だけど家族なんだな。

小次郎「こんなかにいいヤツ入ってるの知ってるぜ!」
BlogPaint


小次郎「とうちゃん!オレ見てるぜ!」
BlogPaint
す、素晴らしいアイコンタクト!!!!

小夏の適当なアイコンタクトよりも上手だなぁ。。(ぼそっ)
立派になって。。。おばちゃん、泣けてくる(涙)

お父さんと小次郎、絵になるなー。かっこいい!
二人ともシュッとしてるからなか?(笑)

お父さん、お母さんと一緒に教室に行けるなんて
小次郎は恵まれているなぁ。
もちろん、お兄ちゃんズも一緒に行ってる。
家族みんなで、小次郎と一緒にお勉強。
なんて楽しいんだろう!!


そろそろ良い季節になってきたら
一緒に遊びに行きたいね!!!
 

すっごい急いで登るわよ!

茶々の貧血は相変わらず続いているものの、
少しずつ、何かを食べるようになった。

強制給餌をしていたとき、
茶々はお母さんに対して
「とにかく、放っといて!!!! 今はいろいろ無理なの!!!」
と、すっごい怒っていた。

そうはいっても、心配なので何かを口にしてもらおうと
強制的にやっていたのだが、あまりに怒りマックスになったのか
口に入れても、頭をブンブン振って全部周囲に
飛び散らすようになった。

おい。。。。

そして、茶々の言い分はこうだ。

自分の体の事は一番よく自分がわかっている。
自分のペースで治すのだから、放っとけ。
今は食べられる状態じゃないし、食べることにエネルギーを
使う段階ではない。

まぁ、確かにごもっともだったが、やはり飼い主としてはあきらめきれない。
今回もまた、師匠にヒーリングをお願いすることにした。
そして、一番お母さんが気になっていた事。。。

茶々には治る気があるのか?
捨て鉢になっているから食べないのか?
私には「いや、自分で治すから放っといてって言ってるの」と茶々は言う。

飼い主としては、治るハズだ。という強い気持ちを持ってしまうので
茶々の気持ちを正しく受け取れているという自信がなかった。

師匠に、茶々のヒーリングをしてもらった際に受けた茶々の気持ちを聞いてみた。
「お母さんとまだまだやることがこの先もある。」と、茶々は言っていたそうだ。
そして
「なんか、みんな色々やりすぎ。まじウザい」みたいな失礼なことをwww

しかしそれならば、茶々のペースでがんばってもらおうと
サプリメントや強制給餌をやめてお薬だけを飲ませるようにした。
体重は落ちているものの、少しずつ自分のペースでご飯を食べるようになった。

茶々「必要最低限は食べるわよ。。それくらいわかってるし。。。」
20151021_010053526_iOS
こっそり食べているところを激写したお母さん。
うっかり泣いたwww

師匠にヒーリングをしてもらい、お母さんも習ったホームケアをし、
温灸をして、なんとか家の中を動き回る程度には回復の兆しが!!!

よぉぉおおし!
あとは上り坂!一気に駆け上がるわよ!!!
がんばれちゃーちゃんおねーちゃん!

ゆき「あたしもヒーリングしてあげてるんだけど」
20151024_133408669_iOS
あ、そうだよね。
ありがとうね、ゆきちゃん。
もう少し、よろしくお願いします

 

幸せのおすそ分け

トライアルに出て、1週間。
テツのお母さんからたくさんの写真と近況のお知らせをいただいた。

初日から、小さいお兄ちゃんにたくさん遊んでもらっている様子。

トライアル先には、先住の猫さんがいる。
なんと、名前は「トラ」。
もう、運命しか感じられないwww

テツ「おれ、テツ。トラだろ?なんか雰囲気かわったな」
20151025_035408000_iOS
そのトラじゃないし。

トラさんは立派な大人で14歳。
テツのこと、鬱陶しいだろうがよろしくお願いしますデス。
こうやって少しずつ近づくのを許してくれているようです。

お母さんが素晴らしい作戦を考えてくれていた。
テツの大好きなおいしいものをあげる係に
小さいお兄ちゃんを永久任命してくれた。

テツは小さいお兄ちゃんが大好きに!!!
小さいお兄ちゃんだって、学校に行ったり、習い事をしたり
忙しい中、テツを渡すときに約束した
「テツのお母さんになってあげてね」を一生懸命実践してくれている。

トライアル初日の夜。

家についたばかりはこんなだった。

テツ「ココ、どこだよー。麦もいねーし、なんだよ、わかんねーよ」
20151025_035402000_iOS
麦はいないね。たしかに、いない。
三毛猫もいないしねー。


テツ「かーちゃん。。。むにゃむにゃ」
BlogPaint
たくさん遊んでもらったので、ご飯もたくさん食べられて
疲れきって小さいお兄ちゃんと一緒に眠るの図。
初日は緊張と怖さがマックスなのでリラックスすることが
難しい子も多いが、小さいお兄ちゃんの努力のおかげで
初日からものすごいリラックスwww

テツ「オレだけのかーちゃんなんだー」
20151025_035014000_iOS
よかったね。
かーちゃん独り占めだね。

テツ「ふぅぅー。今日も疲れたー。楽しかったなぁ♪」
20151025_035005000_iOS
いつも一緒に寝ている様子。
本当に、本当にかわいがってもらっている。

もちろん、小さいお兄ちゃんもまだまだ子供。
お母さんの影のサポートがとても大事だ。

しかし、お母さんが世話をなんでもやってあげてしまっていたら
子供も「動物を飼う責任と義務」というものを学ばずに
ただ「可愛いから」「小さいから」だけになってしまうだろう。

子供なりに一生懸命世話をしても、不足分があるだろう。
猫のトイレを掃除しても、まだ取り残しがあった とか、
ご飯をあげても、計量が上手くできないとか。
でもその部分をお母さんがコッソリ、サポートをしてくれる。
小さいお兄ちゃんにとっても、テツにとっても
とても素晴らしい環境だと思う。

段々、テツも大きくなり、小さいお兄ちゃんも大きなお兄ちゃんになり、
お互いの関係は変わって行っても、お互いが必要で大好きな事には
変わりないだろう。

テツ「これに入ったら一緒に行けるかも」
20151025_043732000_iOS
小さいお兄ちゃんのスイミングバッグ。
入ってもダメだから。一緒に行けないからー。

テツ「これで一緒に遊ぶんだぜー」
20151025_043739000_iOS
テツは壊す専門じゃないのか?


あぁ。子猫と子供。
見てるだけで幸せな気持ちになるなー。

 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
最新コメント
livedoor プロフィール