毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2016年02月

かくれんぼ

麦とお母さんの遊び(らしい)。

お母さんと麦はかくれんぼをいつもしている(らしい)。

お母さんが2階に行く。
用事が終わり、1階に降りる。
このときに、かくれんぼがはじまる(らしい)。

麦「おかーさん、下行くの?じゃあ、やるね」
IMG_7052
2階の階段にまず座り、お母さんとゲームを始める宣言(らしい)。

お母さん、階段を数段降りる。
ここで「むーたーん」と呼ばなければならない(らしい)。

麦「ちらっ」
IMG_7056
そして、麦に気付かないフリをして、
あれー、むーたんいないーとか言いながら
もう数段階段を下りる。

そして、「むーたーん」と呼びながら、また振り向く。

麦「ここだよっ!」
IMG_7055
うん、 知ってる。(心の声)

「むーたんそこにいたの?」と驚き、リビングのドアの前までお母さん進む。

麦「おかーさん♪」
IMG_7058
むーたん♪

そして、リビングのドアを開けてあげると、麦は走って部屋に入る。

これで1ターン終了。

お母さんがまた用事で2階に上がると、また降りるときこれをやる。

できるだけ2階に上がる用事は1回で済ませるようにしているwww


 

平日万歳。

我が家の真っ黒姉妹。
小夏と花。

小夏は多分、犬として一般的な体力だと思う。
しかし、花は一般的な犬を超える体力を持っているようで
ものすっごい運動量を必要なようだ。

走ることをとても楽しむし、走りたくて仕方ない。
できる限り走らせてあげたいし、走らせているが、
運動しかできないコになってしまうと困るので
頭を使って疲れることも日常の中に取り入れている。

がっ!!!
やはり、走らなければならないのだ。

土日はどこのドッグランも混雑しているので(料金も高いときあるし。。。)
我が家はもっぱら平日万歳!!!だ。


ロアとルークと一緒に遊びに行く約束をして現地で待ち合わせ。
先についた我がチーム。一足先に遊んでおくのだ。

まずは、走る!!!
DSC_5438
 
とにかく、走る!
DSC_5439
 
花はまだまだ走れるが、小夏、すでに出遅れ気味www
DSC_5441
 
花は走って行ってしまうが、小夏が走らないで止まっていると
結果、花が小夏の元に走り寄ってくる。
DSC_5448
万歩計を付けていたら、絶対に小夏の数倍、花はカウントされているだろう。

この後、ロア、ルーク、ランのチームが到着したが、
小夏はすでにお疲れのご様子。
どちらかというと、体力系ではないので仕方ない。

小夏「今日のブンはもう、走ったし。あたし」
DSC_5467
明日のブンも走ってもいいのよ。べつに。


花「はーちゃん、まだ今日のブンも終わってないからー」
DSC_5475
どうぞ どうぞ。
今週のブン全部走るまで待ってるよ。

平日は料金も少し安いし、空いてるしw
また来週も走りに行こうね!


 

にゃんとも、かんとも。

我が家の美人姉妹猫。
ゆきとちゃちゃ。

麦がかわいそうになるほど、仲良しだ。

うふふ♪
IMG_7050

えへへ♪
IMG_7049
 

ふぁあーあ♪
IMG_7048


あはは♪
IMG_7046


ぐぅぅー♪
IMG_7045


お風呂でコレ見てると、お母さんが眠くなる。。。








 

アニマルコミュニケーターになりたい。

お母さんが勉強しているアニマルコミュニケーション。
お友達のルークにもお勉強に協力してもらった。

ルーク「ぐぅぉぉーぐぅぉーー」
IMG_7455
はじめての場所。はじめての人。
そしてはじめての犬。
しかも自分よりもずっと年上だけど、ずっと体の小さいグリン兄貴。

そんな状況でも安心して寝られるルーク。グリン兄貴もグゥーグゥー寝てるw
グリン兄貴も、この場所も、安定して落ち着いた空間だからかな。
普段、ヤンチャでハチャメチャに見えるルークだが、
とても細やかな神経を持つ、面白男子なのだ。
本当にいいヤツなのだ。その辺はグリン兄貴と一緒だなー。

この日はお母さんの練習生仲間がセッションをした。
練習生はルークとルークのお母さんを知らない。
まさに、本番のようだ。

飼い主様よりご依頼をいただき、初めて会って、
お話を聞きながらセッションを開始する。
そして、セッションの内容を飼い主様にお伝えする。

練習生としては、もちろんこの状況はとても緊張する場面だ。
他人事とは思えず、なんとなくお母さんも緊張w

しかし、今回はお母さんは飼い主さん側の立場での参加だ。
気配を消して見学させてもらったのだ。

いつもは自分がコミュニケーターとしてセッションを行っているか、
飼い主として参加するか、だ。
今回、第三者として客観的にセッションを見た。初めての体験だった。

動物たちがどんなに一生懸命メッセージを伝えてくれていても、
コミュニケーターがきちんと受け取れていても、それらを
飼い主様にお伝えし、飼い主様の心に響かなければ、何かのキッカケにすら
ならないのだ。そのためには、動物と話す練習は当然のことながら
人間同士のコミュニケーションを取ることを避けてはならないのだ。

コミュニケーターだって、知らない人に会ってお話をするのは
ドキドキして緊張するし、落ち着かない気分になる。
確かに動物と話をする方が、楽かもしれない。
動物たちは、拙いコミュニケーターにも優しいw

しかし、その動物たちと飼い主様の為に何かをしたい!と思ってコミュニケーターになるのであれば
人間同士のコミュニケーション能力も、磨く必要があるのだ。
新しいところに行ったり、新しい人と会い、話したり。
上手く行かない事もあるだろうが、やってみるしかない。
何事も練習だっ!と改めて感じた。

ヤルやる詐欺にならないように、ちゃんと練習をしよう!
と、改めて心に誓う。詐欺はいけない、詐欺はwww



 

なんと!

我が家を卒業したトラ。
野良猫のお母さんのコとは思えないほど
完全に家猫顔になった写真をいただいた。

ばーーーーんっ!!!

トラ「おれ、気づいたら大事なものがなくなってたんだ・・・」
IMG_20160117_201005
かわりに手に入ったものがあるから、いいだろw

無事に男を卒業したwww

トラ「なんか、身軽になったきがするぜ」
IMG_20160209_205939
元、野良猫とは思えない顔だ。
野生とか、完全にないw

すでに4キロになったとのこと。
茶々が絶好調の時、我が家一番の大きさとなるが
それでも4.3キロがMAXだ。
そう考えると、、、デカいな。。
さすが、チャトラ男子。

懐かしくなり、過去の写真を見てみた。

第1回、平和について考える「チャトラ会議」
IMG_5928
左からテツ(現:イノ)、トラ、麦。
麦があんなに大きく見えたのに。。。
もう体重抜かれたとかwww


 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
  • うーみー
最新コメント
livedoor プロフィール