毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2016年03月

近くの公園だけど

けっこう頻繁に利用している公園。
木が数本切られていた。
お、驚き。。。

どうりで少し明るくなったような気がしたなー。
けっこう大きな切り株になっていた。

はい、撮るよー。
BlogPaint

切り株に乗る。
率先して乗った花。
見事、トリーツをゲット!!!
そうか、これに乗ったらおやつもらえるのか。
そうか、そうか。
はーちゃん、わかったかも!


十分4本脚が乗る大きさとはいえ、乗りづらいと思う。
でも、まぁ、無料だしw 練習してみよーぜ。

はい、選手交代してくださーい。

小夏の方が、当然難易度は高い。
身体が大きいから。

小夏「ちょっと段とかって、あの、足どこにおいたらいいか。。。」
BlogPaint
そうね。
でも、その辺は自分で考えてよくできてるよ。
えらいなー。がんばったねー。

小夏も無事にトリーツゲット!

花「つぎ、はやくー。はーちゃん乗るからー」
花さんよ。
乗れば何でももらえるというわけではないぞ。
乗る気満々で小夏の番なのに、割り込みだ。

無事に切り株に乗ることもできた。
数回乗ったら、あとは余裕らしく、勝手に
乗ったり、下りたりしていた。

さてー。帰りますわよー。

BlogPaint
いい顔してるつもりw


トリーツがどうやったらもらえるか、必死に考えた結果
お母さんの前で並んで座ってみることにしたらしいw
ちょっと真面目な顔して、難しいことをクリアした!
みたいな雰囲気を醸し出すのがとても上手になってきた花w

なぜ、座っただけで「あたしたちっがんばってるしっ!もらう権利あり!」
みたいになったのだろうwww

散歩中にも、お母さん突然何を言い出すかわからないw
という、ドキドキ感を持ってお散歩頑張った。
小夏は、この程度、どうということはないだろうだ、
花は疲れた模様だ。

花「はーちゃんのお散歩、今日難しかったー」
IMG_7760
おい。
それ、お母さんのビーズクッション(お昼寝用)なんですけど。。。


 

やりたいこと。

我が家の地方では、雷雨の天気予報が出ていた。
出ていたので、雷雨がくるぞ、くるぞと思って過ごして
いたのに、結局来ないっていう。
ありがたいことだ。

しかし、雷雨がくるからーっていうのを理由に
お散歩を短縮していた。
だって、濡れるのイヤだしー。お母さんがー。

お散歩を短縮したら、ヤルことは一つ!!


麦「おかーさんの膝のうえ、とーった♪」
IMG_7715
むーたん以外に人気ないから、大丈夫なんだけどね。膝の上。

花「はーちゃん、おかーさんの下とーった」
IMG_7717
あ、うん。 
そこも誰にも人気ないけどね。

ソファーの前に小さいテーブルを出して作業の
準備をしたのだが、やはりススマナイ。


花「むーたんねるの?はーちゃんやってあげるからー」
IMG_7721
うわぁぁ。。。おかーさんに乗っかりながら、
麦を舐めるんだ。。。
すごい迷惑。おかーさん的には。

しばらく舐めて、飽きた花。
同時にもう、眠くなくなってしまった麦。

花「はーちゃん、眠くなっちゃったからガジガジしよーっと」
麦「むーたん、眠くなくなっちゃったけど」
IMG_7724
 おう。残念www

ゆき「花が寝るなら、ちゃーんす!」
IMG_7726
ゆきちゃんチェーーーック!

しかーし、ゆきちゃんが寝床から出て来たら
花も目が覚めた。
ゆきちゃんを追いかけたくてウズウズ。
でもお母さんに怒られるから。。。はーちゃん我慢だ。


花「ねぇー、なにしてんのーーー」
IMG_7727
おい。 
ゆきちゃんがチェックしているのに、花は邪魔をするんじゃない。
手をおろせ!
テーブルに手をかけるとは何事だ!!!→我が家の犬チームはやってはいけない事。

ゆき「ふむ、なるほどね。」
BlogPaint
なにが?
そんなテーブルの端っこで、難しい事考えなくてもw


麦「むーたんも上の方みたいのにー」
IMG_7731
自分でテーブルの上に行けばいいじゃん。。。
猫なんだしさ。。

麦「やっぱり膝で寝るー。だっこしててー」
IMG_7734
写真を撮ると。。。

麦「むふ。ムフフ♪」
IMG_7735
かわいいんだけど。 
可愛すぎて反則なんですけどーーーっ!
でも何もできないんですけど。

気付くと、大先生がチェックに現れていた。

茶々「おかーさんのお茶か。。。つまんない。。。」
IMG_7740
ごめんね。
面白いもんなくて。ただのお茶で。

ゆきはいつの間にか猫棚で寝てるwww

そして、花も全部に飽きたw

花「はーちゃん、おかーさんのお隣で寝たらいいかもと思うんだけど」
IMG_7743
どうぞどうぞ、寝てください。
花が寝ると、一気に全体が静かになるからねー。

黒くて見えづらいが、すごい難しい顔して寝ている。
もっと気楽に寝てくださいよw




 

お水。

猫はお水をあまり飲まないといわれるが、
我が家の猫チームは、今のところお水に対する心配はない。
これはありがたいことだ。

各自、飲みたくなると「お水だしてー」と言いに来る。
誰かがお水を出してもらっている音を聞きつけると、
どこにいたのか、階段を駆け下りてくる音、どこかから飛び降りる音を
響かせて、水飲み場(人間でいうところのお風呂場)へ集合する。

しかし、みんな一緒には飲みたくないのだ。
同じ流水でも、蛇口近くを好む子、排水口近くを好む子、桶にためて飲みたい子、いろいろいて、
何故か、ほかの子が飲み終わるまで洗面所で順番を待つ。
当然、みんなが飲み終わって洗面所を去るまでお母さんはずーーーーーーっと
待っていなければならない。
しかも、かなり長いw
正直、かなりメンドクサイ時もあるが、長いようで短い人生&猫生。
その間の5分や10分がナンダってんだ。と思う。

そして飲み水以外にも、猫チームからご所望されること。
それは、お風呂だ。
猫チームが入りたいわけじゃない。ただ、お風呂に居たいだけだw

これも、かなりメンドクサイが、同じ理由から毎日ちゃんと
お風呂の準備をする。

皆さんがお風呂に集っているが、正しい麦の場所はココではない。
しかし、麦が最初にお風呂に来て、陣取ってしまっていた。

麦 「むーたんが今日はココにいるから」
茶々「・・・」完全に無視
ゆき「やだー。茶々、どうするの?」
IMG_7644
茶々と目が合うと、にらみ合いになり、茶々が
「シャーッ」と怒ると、麦が退散する。
しかし、半分くらいの確立で、茶々が麦に譲ってくれる。

だが!それは規律が乱れるのでお母さん警察により
指導が入る。麦は茶々が譲ってくれることを勘違いして
デカい態度になっていくので、己の立場を理解させておくことは
大事なのだ。

このときの麦の顔。
麦 「はぁ?むーたんが先にいたし。なんか文句あるの?」
IMG_7645
自分が一番強いと勘違いしている悪い顔だ。

お母さん警察により、麦は強制連行され、
正しい麦の居場所(反対側の風呂の蓋)に移動させられるw

一方、犬チーム。
我が家で一番お水を飲まないのは小夏だ。
遊んでいる以外は、あまりお水を飲まないw

ドッグランでも同じくプラ舟のプールが大好き。

小夏「なによ。それ、今から使うんだけど」
花 「はーちゃんが使うからっ!!!」
IMG_7745
花が足元で権利主張をしているレモンの形の鳴る玩具(通称:レモンちゃん)
これを花は取に来たのだが、小夏もこれをお水にいれて遊ぼうと思ったらしく、
静かなる主張合戦が始まった。

小夏「レモンちゃんを置いて立ち去れーーー!ぎゃはははー!」
花 「うわあああーーーん。はーちゃん濡れちゃうじゃーーーん」
IMG_7747
花はお水に興味はあるものの、水しぶきがイヤで
思い切って近づけない。
花は一旦レモンちゃんを見捨てて逃げたw
しかし、小夏は水遊びに夢中になってしまい、
レモンちゃんを忘れたwwww
可愛そうなレモンちゃん。

小夏はビショビショのまま、土の上に転がり、ドロドロ。
花も水しぶきを浴びているので、結果ドロドロ。

あぁ。。家に帰って犬をキレイにしなければ。。メンドクサイ。。。(本音)








 

がんばった4女5女。

お母さんの予想に反して、今朝は雨が降っていた。
空は明るいのに、なかなか止まない雨。
しかも、肌寒い。。。
今日は走りに行こうと思っていたのに
残念だねー。(にやり)と、犬チームに窓から空を見せる。

さーて。
じゃあお母さんの時間とさせていただきましょう。
うぇーーーい!

はい。猫ちぐらの続きです。
しかも、ゆきと茶々は寝ている。
寝床から起きてこない。これは!
作業が進む予感。

麦「じゃーむーたんが手伝ってあげるね」
IMG_7705
えー。
ぜんぜんお手伝いいらいないしーーーー!

お願い。。手伝いになってないし、邪魔だしー!

ゆきと茶々には、あんまりハッキリ「邪魔だ」とは
言いづらいお母さん。
しかし、麦になら言える!ハッキリと言える!
「邪魔だっ!」
なんだろう。ゆきと茶々に邪魔なんて言ったらかわいそうかなって
思ってしまうw
麦は可愛そうじゃないっていう意味ではなく、なんだろう。
キャラの違いっていうかw


麦「むーたん、がんばるね!」
IMG_7707
がんばってお利口に寝ててくれたらお母さん
けっこう進むと思うんだけど。

資材が足りなくなり、途中から色が変わってしまうという
大失態を犯しつつも、なんとか進めているお母さんwww


麦「コレ、むーたんのかもしれないから匂いつけとこー」
IMG_7708
麦のじゃないけどね。
全員に一戸建てちぐらをプレゼントしようと思ったけど
まったくもって、間に合わない。
1年くらいかかってしまいそうなので、
みんなで使ってください。

夕方になり、天気も回復したため、イッチョ行きますかー!
と、張り切って散歩に出かけた犬チーム。
ものすごい勢いで1時間半ほど歩き回った。


花「はーちゃん、たくさん歩いたからー」
IMG_7703
だから前足あげたまま寝転がってるの?
ほんとに変な恰好で寝始めた。

夕方の散歩が終わって帰ってくると
とりあえず寝る習慣、なんなんだろう。


麦「おかーさん、はーちゃん余計に疲れそうだよね」
IMG_7704
そうだね。
なんであんな変なポーズなんだろうね。


しばらくして、やはり不自然だったのか、ベッドに自ら入った。
ベッドに入って寝ているハズが、
気がつくと、こうなっていた。

IMG_7712 (2)
しかも、好きなガジガジは自分の周辺に。
こたつから出られない人の部屋みたいになってるよ。
なんでこうなるんだろ。。本当に不思議だ。



 

あー。忙しいったらありゃしないわー。

ナンダカンダって、お母さん毎日何か予定があって
ここ数週間、まったく触れなかった猫ちぐら。

忘れていたわけじゃないので、ずーっと気になっていたけど
なんか、もう、時間がね。。

少しだけでも進めようと、頑張っている。

ゆき「久しぶりにみたー。まだできてないの?」
IMG_7702
うん。ごめーん。
いつだろーね。できあがるの。

ゆき「よいしょっと。なかを見てっと」
IMG_7700
資材の山にどんどん埋まっていくゆきちゃん。


ゆき「うふふ♪ たのしー♪」
IMG_7699
あぁ。うん。
楽しいのか。。良かったね。。。
でも、お母さんはスゴイ迷惑だよ。。

ゆきちゃん、自分から顔を埋めてもぐっていくw

そんなゆきちゃんを、目力で追い出した茶々。

茶々「どれどれ。まったく、おかーさんはさー、ノロノロやってさー」
IMG_7698
でも、ゆきと茶々が邪魔しないでいてくれたら
もう少し早くできると思うのね。


茶々「ちょっと、中、見たいのに。。」
IMG_7695
やっぱり、茶々も自分で顔を埋めている。
なんだろ、猫はみんなやるのかな?

資材を全部踏みつけ、フワフワにしてあったのに
ぺったんこにしてくれた。

ゆき「さっ、おかーさん早く!もう忙しいんだから!!」
IMG_7694
おう。 
早くヤレッて見られても、ゆきちゃんがそこにいるとできないのね。

こうやって、作業は進まず時間だけが過ぎていくのね。。
忙しいのはダレなんだろうね。



 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
  • さぁ行こう!
最新コメント
livedoor プロフィール