毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2016年11月

太陽がある日に!

少なかったとはいえ、太陽が出ていた今日。
久しぶりに行ってきた。

お母さんの坐骨神経痛もずいぶんよくなって
日常生活は、まぁ、なんとかできるようになった。
歩き方とか、動き方が変なのは、仕方ないw


毎日、すっごいゆっくりのつまらない散歩に
お付き合いいただいた、我が家の黒犬お嬢様たちに
せめてものお詫びの気持ちだ。


さぁー!
久しぶりにやってまいりました!!!

花 「ぎゃぁーーーー!走っていいってーーーー!!!」
小夏「う・・・うん・・・」
DSC_8855 (2)
はーちゃん、まだ何もしてないのに、ハイエナ化している。

花、走れない事に対して、ものすごい我慢していたと思う。
花は走れないとダメな子なのだ。
走っているときの後ろ足の筋肉の美しい事。

あ・・
なんか、ワンワン言いながら二人で行ってしまったw
DSC_8857 (2)
後ろ姿からでも、仲良しっぷりがよくわかる。

花 「こなつー!いくよー!」
小夏「こーーーい!!!」
DSC_8872 (2)
小夏もいろいろ我慢していたんだなと思う。
いつも以上に興奮して、花に向かって遊びに誘う事が
とても多かった。

あと、なんか一人で誰もイナイところでプレイバウとかしてたwww

小夏「はなーーー!まてーーーー!」
花 「ここまでおいでーだ!」
DSC_8880 (2)
小夏、張り切ってる気持ちはとてもよくわかるのだが
何せ遅いwww
花を追いかけても追いつけず。
羊を追う犬のように「ワンワン」言いながら追いかけるのだが
まぁ、追いつかないwww

花 「はーちゃん、ここで待っててあげたんだからねっ!」
小夏「違うね!あたしが追いついたんですー!!」
DSC_8883 (2)
小夏が追いついてくれないので、花が必ず途中で
スピードを落とすか、小夏の前に戻ってくるw

小夏「追いついちゃえば、こっちのもんだーー!」
花 「プロレスだって、はーちゃんのほうが強いもーん!」
DSC_8885 (2)
ちなみに奥で立ち上がっているのが小夏で
手前が花だ。
小夏の肉球が見える一瞬の写真。

小夏は猫と育ったからか、すぐ手を使う。
何でも手を使う。遊ぶ時も手を使う。
一人遊びでも、プロレスでも。

花 「はーちゃんが、仕留めてやるーー!」
小夏「けっ。小娘がぁーーー!」
DSC_8897 (2)
花、小夏の首元に飛びついてかじりつくが
小夏にとっては、痛くもかゆくもないらしい。
結果、花が小夏の首元をかじりながら並走しているw

小夏「おかーさーん♪」
花 「はーちゃんが先におかーさんとこ行くーーー!」
DSC_8902 (2)
たまーに、お母さん思い出してくれてありがとう。。
必ずお母さんを思い出してくれるのは小夏が先だけど
小夏が向かってくる時には、花に抜かされて
結果花が先にお母さんの所に到着するw

途中からルークも合流。
ルークも久しぶりだよねー。
DSC_8908 (2)


小夏「あんた、まだ小さいのね。」
DSC_8916 (2)
フラットの1歳ちょっとの女の子。
小夏は気に入ったようで遊んであげようとしていたが
小夏走るのが遅いのであまり相手にされなかった。
残念w

ルーク「オレが花以外のヤツにモテるなんて・・・」
DSC_8920 (2)
ほんとだよねー。
はーちゃん以外にもお友達できてよかったねw

ルークは初めて会うコは少し苦手で一緒に遊ぶ事が
なかなかできない。
攻撃をするわけではないが、共に過ごそうとしないで
知らん顔をする。接触をしない。
しかし、今日はとても陽気な女の子だったからか、
珍しくルークは嫌がらずに一緒に行動することもあった。


フラットの女の子。ルークに遊ぼうよ、走ろうよと
誘うのだが、ルークはどうしてよいかわからず動けない。

ルーク「オレ・・・どうすれば・・・」
花  「じゃじゃーん。はーちゃんが登場ですよ」
DSC_8927 (2)
はーちゃん・・・w

花 「はーちゃんが遊んであげましょう。おねーさんだから」
DSC_8930 (2)
ほんの数か月だけねw

花 「はーちゃんの方が上手だしー」
DSC_8931 (2)
花、遊んであげるなんて無理だね。
自分が一番楽しくなっちゃうw
まぁ、それで良しだ

DSC_8937 (2)
今日は黒犬ばかり。
小夏。。。空気読めwww


DSC_8945 (2)
ひさしブリに思いっきり走る事ができて
ご満足いただけたようだ。
3時間遊んでたもんね・・・・お母さん腰が痛かったけどw

それでも犬だもんね。走らないとね!

おかげ様で、すごーく家の中が静かですwww


 

お行儀指導。

現在、茶々が暮らしている場所は
エアコンの吹き出し口の真下。
暖かい風が出てくる。
乾燥しすぎも良くないので、加湿器も稼働中。


茶々なりに、寒い時には温風を直接浴びる場所に寝転がり
少し熱い時には、吹き出し口の直風を受けない場所に
少しズレるなど、工夫はしているらしいw

茶々はソファーの背から3段ゲージの上に飛び乗るのだが
花はさすがに飛び乗ることはできない。
でも、すっごい気になる。

花 「ちゃーちゃん、ちゃーちゃーん」
茶々「花、ウルサイ」
IMG_9867
花、鼻をピーピーならして茶々にアピール。
茶々すっごい迷惑そうに顔を出す。

茶々「なんだよ、なんか用でもあんの?なに?いってみ?」
花 「だって・・・あの・・・はーちゃんが・・・」
IMG_9868

茶々のシャー1発で、花の鼻ピーピーは止まったw

茶々「うっさいんだよっ!!!!!」
花 「だって・・はーちゃんが・・・ちゃーちゃんと・・・」
IMG_9869
花、もう立ってすらいないw
耳を倒し、小さくなっている。
茶々のシャーはお母さんの「ウルサイっ!」より効き目ありw


茶々「なに?なんか言いたい事あるの?」
花 「ない・・・で・・・す・・・。。。」
IMG_9870
花の顔www

花の悪気はないが、ちょっと礼儀がなってないのだ。
ちょっとお行儀が悪いから怒られても仕方ないな。
礼儀正しくご挨拶できるよう、がんばってくれたまえ。


反対側にいるゆきちゃん。

ゆき「うふふ♪ あたしオシャレだからっ♪」
IMG_9872
あ。目の前に怒ってる事興味ないんだw

ゆき「ここでお顔キレイにしちゃおうっと♪」
IMG_9873
ゆきちゃん。。。
本当にマイペースっていうか、なんていうかwww



 

ヤッテヤル!!!

腰が痛くて、犬チームは
「散歩、ちょーつまんないんですけどー」
と思ってるだろうなぁー。
ごめーん。

そんな中、ルークのお庭は本当にありがたいね。

花  「はーちゃんなんか、毎日ツマンナイんだからね!」
ルーク「お・・・オレだってーーーー!」
IMG_9863
え?
ルーク関係なくね?
いや、あるか。

ルークのお母さんも、人間の家族の事で
毎日忙しい日々が続いている。
そうか。
花もルークもいろいろ大変ねw

花  「やってやるーーーーっ!いろいろやってやるー!」
ルーク「お・・・おう!俺だってやってやるーーー!(何すんだ?)」
IMG_9864
いいよー、はい、どんどんやっちゃってー。

しかし、このときの花の背中の毛!!!
すばらしく背中の毛が逆立っている。

お互いに大興奮して、ぶつかり稽古をしているが
途中、自分たちでタイムを取る。

花  「はーちゃんが先だからね。」
ルーク「はな早くしろよー」
IMG_9865 (2)
お尻しか見えないが、ここに水飲み場があるのだ。

遊びの主導権を握っているのは花なので、
お水飲みのタイミングは花が決めているwww
はーちゃんが水飲み場に行ったら、
ルークもついてきて、お水飲みタイムなのだ。
すごい花に都合のよいシステムだw
ルークは花の子分だから、仕方ないのだろうかw

花  「おかーさん、はーちゃんお水飲んできたー」
ルーク「やっとオレの番だ」
IMG_9866
ルーク、やっと順番がきたのねw


お水を飲んで、一呼吸したので背中の毛は少し
落ち着いてきているが、それでもしっぽの毛は
まだ広がっている。

しかし、花の背中の毛が総立ちしていると
ハイエナにしか見えないのはお母さんだけだろうか。。。


 

寒い日。

何だかとても寒い日が数日続いている。
エアコン、なんちゃって猫コタツ、ホットカーペットは
すでに稼働している。

お母さん、ぎっくり腰と共に坐骨神経痛を一緒に
やっちゃうっていう、すっごい欲張りな感じで
何が痛くて、痛くないのか、もうわからない。
常に痛い。冷えるとより一層痛いので
ホットカーペット、ホッカイロ、お灸、そんで湿布にコルセット。
コレでもか!っていうほど、いろいろ大活躍。

そんな活躍しているホットカーペット。
お母さんの椅子に置いてある、一人用のホットカーペットだが・・・。

麦「むーたんぜったいウゴカナイからねっ!」
IMG_9851
う・・・うん・・・。

今までは麦を押しのけてでも
一緒に使っていたが、腰が痛すぎて、椅子の前側に少しだけしか
座らせてもらえない(笑)姿勢がツライ。。。
仕方なく、麦との椅子取り合戦に負け、別の椅子を使用中。

麦は1日中ココにいるw
お母さんがお風呂に入る時と寝室に行くときは
一緒に移動するが、それ以外はほぼ、ここにいる。

夜、さーて、お風呂に入ろうかなー♪と
お風呂に行くと、すでに居るw

ゆき「あら、ちょっと茶々ったらー。ここ、乱れてるわよー」
茶々「寝ぐせついたかも。」
IMG_9853
あ。
もう先にいらしてたんですね。
すみません、お母さんお邪魔してもいいですか?

ゆき「もうー。寝ぐせって。まったく茶々はー」
茶々「はぁー。気持ちいいー。」
IMG_9855
あのぉ。。。スミマセン。
なんかお邪魔だとは思うのですが。。。
すみませんねぇ。入らせてもらいますね。。。

茶々「ふぅー。はぁー。あへぇ~」
IMG_9859
ずいぶんリラックスされてw

茶々「グぅー」
IMG_9860
あ。もう寝てらっしゃるんですね。。
本当に自己中、いや、自由な行動がお似合いでw

お風呂のお湯を入れるときは、麦がお風呂にいるが、
お湯がそろそろ溜まりますよーって時には
麦はお風呂から戻ってくる。
すると、ゆきと茶々がお風呂に行く。

なので、お湯を入れるずいぶん前から
浴室暖房がかかり、お風呂はホッカホカだ。
冷たい飲み水も準備され、寝転がるマットも敷かれ、
至れり尽くせり。
途中、各自のタイミングでカリカリを食べに行き、
またお風呂に戻る。

腰が痛すぎて日常生活にも差し支えが大ありだ。
お風呂洗いは本当にツライ。。。
でも、猫たちがお風呂を待ってる!という
お母さんの思い込みだけで、お風呂洗いを頑張っているwww
この子たちの為なら、頑張れるのだーーー!!!



 

公園

良いお天気だったので少し遠い公園へ。

花 「あ・・・ちょ・・ちょっとまって」
IMG_9816
気づいちゃいました???

花 「だってアレ!!!」
小夏「えー!アレ!鳥じゃーーーん!」
IMG_9817
 小夏、なんかキツそうw

花 「はーちゃんでーーーーーす。こんにちはーーーー」
IMG_9820
みんな、はーちゃんめがけて泳いできているよ!

花 「あーーーーっ!」
IMG_9822
 あー。はーちゃんを通過して行っちゃうーーー

花 「あぁ。。なんか、(´・ω・`)」
IMG_9825
はーちゃんを目指してきてたわけじゃなかったw

はーちゃんを通過して、あっちの岸で
パンを投げているおじさんに向かって行っているだけだったwww

パンを投げていた岸に移動。

花 「お・・おかーさん。なんかいる・・・」
IMG_9826
いるねー。
大きいおさかなだよ。

ここに、パン屑がいっぱい落ちていて
広い食いをしようとした小夏、チョー怒られるwww

花 「うわぁあああーーーー!」
IMG_9827
お魚!見えた!?

花 「うわーーーーーーー」
IMG_9830
見たいけど、ちょっと怖い。
腰から力が抜けてしまったようで伏せてみているwww

花 「こ・・・こわいけど・・・」
IMG_9831
 完全にしっぽは下がり、体重は後ろに残る。
珍しく花が怖がりながらも、興味が上回るの図。

そして、練習。

IMG_9835
馬の銅像と共にwww

馬の銅像怖がるかもと思ったけど、そこらへんにある
大きな石程度にしか思っていないようだった。

休日だったため、周囲にはボール遊びしている親子や
散歩している犬などもいたので、花はとてもがんばった。
小夏は、まぁ、出来て当然だけどもw

帰りの車はお疲れが見えた。
普段、車中はクレートで過ごすのだが
ちょっと荷物の関係上、クレートが乗らなかったので
今日は後部座席にお母さんと一緒に乗ってみた。

花 「はーちゃん、どこに入ったらいいかわかんない・・・」
IMG_9838
後部座席の足元に座り、座席に座っているお母さんの
膝に顎を乗せてウトウト。
座席ではリラックスできないらしいw

小夏「いえ、私はここでダイジョウブデス」
IMG_9839
なんかものすごい真面目な顔してまっすぐ前を見て座ってたw
小夏もどうしたらいいかわからなかったんだろうな。

家について、ようやく落ち着けた花。
IMG_9842
最近のお気に入り。
お母さんの靴下w
穴が開いたので捨てようと思って丸めたところ
大事に持ってい歩いているので、はーちゃんにプレゼントした。
寝るときも一緒に持って行ってるwww

だ・・・大事にしてくれてありがとうw





 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
最新コメント
livedoor プロフィール