毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2016年12月

クリスマス会

はいっ!
やってきました「クリスマス会」
我が家でクリスマスを感じる行事はコレだけwww

小夏と花も通っているしつけ教室。
この教室に通っている、または通っていた子が対象。

病院大好きっ!教室大好きっ!先生、大好きっ!
の我が家の子たち(特に小夏)は、そりゃー、もう
ソワソワ、ワクワク、楽しくって仕方ない。

今年は、小夏&おかーさんと、花&お父さんのペアで
別々のチームに分かれて、ゲーム大会に参加する。
はーちゃん、お父さんのいう事、ちゃんと聞いてね、お願いね。。(お母さんの心の声)

さて。
そろそろ時間っす。お父さん、行きましょうか!
と、立ち上がったお母さんを見て、なんだか興奮する小夏と花。

小夏「らんららん♪ くっりすーますー♪」
花 「あ・・あれ?ふつうの散歩かと思ってたのに・・・」
IMG_0070
花、ちょっとわけがわからず、耳がwww

小夏はこの方向に行くってことは???
あそこ?ねぇー、あそこ行くの?
と張り切って病院に向かっているw

中に入って、それぞれ決められた席に着き、
ゲームが開始された。
みんなの前で、お父さんの合図でフセができるかな?

花 「はーちゃんのこと、みんなが見てるんだもん・・・だって・・・」
IMG_0074
みんなにお尻を向けて、なんとかフセた花。
お父さんとよくがんばった!!!

写真の中に見える椅子。ここがお父さんと花の席。
写真を撮っている反対側にお母さんと小夏の席がある。
チームが別なので、陣地が別なのだ。

花 「お・・・おかーさん・・・なんではーちゃんだけ・・・・」
IMG_0075
この顔www

お母さんと小夏が一緒にこっち側にいるのに
花だけはこっちに行けない。。
はーちゃんだけ・・・。。。。
すっげーショボ顔www

それでも騒いだりしないで、なんとかお父さんと一緒にお利口にしている。
今日は犬が総勢8頭前後。
人間は大人も子供も先生も看護師さんも入り交ざって
15人前後。ちなみに小夏と花以外は全員小型犬。
ヨーキー、チワワ、マルチーズ。
4本脚で地面にいるのうちの子たちだけwww

花 「おかーさん・・、どうしてはーちゃんのこと呼ばないの・・・」
IMG_0081
用事がないから呼ばないんだよw
お父さんとがんばれ!

花 「はーちゃん疲れちゃった(チラッ)」
IMG_0085
やっぱりおかーさんの事、こっそり見てるwww

でも、ちゃんとお父さんとアイコンタクトしてゲームをこなして
おねーさんらしくがんばった。えらいぞ、花!!!

小夏「はやく!はやく!はやくやりたいーーっ!!!」
IMG_0088
う・・・うん・・・。
まだ、先生のゲーム説明聞かないと・・・
まだだから・・・
張り切りすぎw

ネム「オレ・・・今、なにしてんのかわかんない・・・」
IMG_0092
体の大きさ全然違うけど、パピーの頃からの
小夏のクラスメイトのネム君。

ネム君は、クラスメイト以外の犬とは
嫌がって接触しないとお母さんに聞いていた。
今日は小夏以外の犬、全員知らなかったし、
知らない人ばっかりだったのに、とても落ち着いて
過ごしていたし、怖がる様子もまったくなかった。
すげーな。本番に強いなw

小夏「ねー、なんで花あっちにいるの?」
IMG_0093
ずっと浮かれてて、花とチームが分かれていることに
今気づいた小夏。
はーちゃんのアツい視線にも気づかず、大好きな先生を見て
一人で興奮していただけ。
あと、先生の説明聞いている間、オヤツたべよっかなー。とか
思っている、マイペースで楽しんでいるw

4つのゲームが終了後、なんと!
犬達が食べられるケーキが準備されていた!!!

じゃじゃーーーーんっ!!!
IMG_0094
うぉおおおーーー!
すっげーーーー!

小夏「ひゃっほぉぉおおいーーーー!」
IMG_0095
小夏だけが、届く台。
もう、台の上を覗く気マンマン。

そして、先生が犬達に切り分けてくれたケーキ。
お皿を受け取るお母さん。
悲劇は起きた!

小夏、お母さんが持っているお皿に手をかけようとする。
紙皿、ぐにゃり。
ケーキ、落ちるwww

ぎゃああーーーーーっ!!!
IMG_0101
いそいで、お皿にケーキを拾って乗せてみたw
3秒ルールだ。
すぐ拾えば大丈夫ってやつ。

小夏、急いでケーキを咥える。

小夏「ど・・・どこで食べよっかなー」
花 「はーちゃん・・・なんか・・これ・・食べれるのかわかんない」
IMG_0103
小夏、このときはケーキを壊さないように
そーっと咥えて口の中に入っているw
これをちょっと広いところにいって、口の中から出して
匂いを嗅いだり、ちょっと舐めたりして
確認してから食べるw

その安心して確認できる場所に移動させようとしている途中。
そして、こぼれたケーキの欠片を拾ってみようか
どうしようか、ちょっと匂い嗅いだり、舐めたりしている花。
まったくもってお皿いらねーwww

そして、最後。
プレゼント交換。
出席している犬の数だけ、各自プレゼントを持ち寄っている。
持ち寄ったプレゼントをくじ引き形式で順番に選ぶのだ。
小夏、何よりもコレが好きw

看護師さんがオモチャをタオルで隠し、
オモチャそれぞれに紐をつけ、オモチャでクジを作っている。

小夏「あたし、絶対アレ!アレにする!!!」
IMG_0106
でもさ、小夏一番に選べないと思うのね。

クジを選ぶ順番は、ゲームの得点が多い順なのだ。
一番活躍したコが一番点数が高く、一番に選べる。
小夏は1番じゃないwww

小夏「アレ、あたしの!あたしの!誰もとらないでよ!!!」
花 「はーちゃんもはーちゃんも!」
IMG_0108
なんかわかんないけど、小夏とおかーさんが
近くにいるので、なんとなく元気が出た花w

小夏の番だよー。
スキなの選んでねー。

小夏「あたしコレコレ!!! コレがいいの!!!」
IMG_0110
う・・・うん・・・
でもそのおもちゃはもらえないからね。
返すんだよ。


この後、結局、小夏は一つ奥にある白いオモチャに変えるw
理由はわからないけど、やっぱりあっちにするーって白いオモチャを引っ張った。

はい、つぎはーちゃんだよー。

花 「はーちゃん、これにするぅ。。」
IMG_0114
ちょっと状況がよくわかんなくて、小夏の匂いが
ついているおもちゃにしたようだ。
さっき小夏が一度触っているからねぇ。
花、特に何でもいいらしい。

ネム「オレ、どれにしよっかなー」
小夏「どれって・・・・」
IMG_0115
ネム君、選べないっていうか、1つしか
ないっていうかwww

小夏「アレしかないのにねー」
花 「はーちゃん、もうかえろっかな。。。」
IMG_0117
はーちゃん、おつかれwww
はーちゃんドアの外、眺めちゃってる。

すべてのゲームが終了した後、結果発表があった。
花チームが優勝だった。
小夏チームは負けてしまった。。。お父さんと花は優勝チームなので
プレゼントをもらってきた。

今日はオヤツやオモチャなどのプレゼントを
いただいたので、さっそくいただいたおもちゃを出してみた。


IMG_0124
おぉお!!!
このタイプは花も小夏も好きな感じのやつだ!
両方とも、ソフトな歯ざわりだが、音が、よくあるピーピーではなく、
ペットボトルのような音や、ビニールのカサカサいう音がなるのだ。

小夏「うっほー!ベコベコいう!」
IMG_0126
しばらくブンまわすw

花 「はーちゃんの・・・・うふ♪」
IMG_0131
ねずみがカサカサいう。
大事に優しく咥えてベッドに持ち帰ったw

オモチャ買ってもらえないコみたいに
お母さんの靴下もって歩いてたから
ヨカッタねwww

ものすごいがんばってお疲れの為、
我が家は現在すごーく静か・・・。

今年も楽しませていただきました。
先生はじめ、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
来年も元気に参加できるようにがんばろうね!



 

現在特訓中

今年もクリスマスの時期がやってきました。

毎年恒例。
クリスマス会に出るための練習。
今年のクリスマス会は明日。
クリスマス会では毎年、仮装コンテストが行われる。
仮装コンテストは、正直、小型犬たちの
華やかな仮装にはまったく歯が立たない。
(お金もかかるしさ・・デカいと・・・)

しかし、我が家は優勝とかの前に
小夏が何かを身に着ける練習として
捉えている。
お母さんも普段はメンドクサイけど、
当日に向けて、どうしても練習しなければならないのだ。
と焦りながら練習するのだw

特別クリスマス会用の練習週間!!!

テーマは「お正月を先取り!」
BlogPaint
お母さんの予定では
ニワトリとヒヨコの被り物。
でも、100円のパーティーグッズなので
ヒヨコがなくって、アヒルだったのは内緒だ。

何となく色でヒヨコってことにしようと思うw

クリスマス会の様子は、また後日。
 

一人の時間。

小夏の教室。
このときはモチロン、小夏だけ。
花はお家で留守番だ。

小夏[はぁはぁ。先生がいるぅーー!」
IMG_0015
そりゃ、先生いるよ。
お教室だからさ。

病院に行く、先生がいる、
これだけで楽しくて興奮。
教室が始まると、疲れちゃうwww

先生が飼い主に説明をしている間、
別に寝転がる必要は全くないのだが、小夏は
疲れちゃって自主的に休む。
教室後半になると、先生が飼い主に説明している
時間には、いびきをかいて寝ているwww

今日はクラスメイトが1頭お休みだったので、
遠くに小さいヨーキーのネムくんが見える。
小さいのに遠いから、余計小さくて見えないwww
IMG_0016
もう、中盤に入っているので、小夏、
説明時間はウトウトしているw 

花も一人で散歩に出るときは、
人通りの多い、歩きづらい道を散歩したりする。

花 「はーちゃん、今日は難しいから真面目に歩く」
IMG_0021
まっすぐに歩く。
すたすたと歩く。

花 「おかーさん、こっちでいいんだよね}
IMG_0023
うん、いいよー。

たまに、ちょっと心配になってお母さんに確認しちゃう。
小夏がいないから、ちょっと、ね。

来た事ない公園のベンチ周辺。
少し先に小型犬が、花を見てすっごい吠えているが
花は、気にしないでいる練習。

花 「はーちゃんは、平気。一人だけど、平気。気にしない・・・」
IMG_0025
匂い嗅ぎに無駄に集中w

段々電車が近づいてきて大音量になってきている。

花 「はーちゃんは平気。。一人だけど、平気だから。。」
IMG_0026
匂い嗅ぎに大集中。

花 「あ・・電車だけど平気。はーちゃんは平気だから、。。。」
IMG_0027
そうそう。
はーちゃんは平気。一人でも平気w

一人だといつも以上に匂い嗅ぎに集中するw

小夏が居なくても、大丈夫だよ。


 

ご飯は寝ない。

こなつー、ご飯だよー。

小夏「やだー、見ないでよー」
IMG_0005
いいじゃーん。 食べてるところ見てたってさー。

いや、見るのはいいのだ。
見てて欲しいのだw
写真がいつもと違うんだな。

はーちゃーん、ご飯食べちゃってよー。

・・・・・・

はーちゃーんってばーーー。

最近は花のベッドに入れてあげると
ご飯をスムーズに食べられるので
ベッドにご飯をセッティングw

花 「はーちゃんは今日は結構です。ご飯を寝かせてください」
IMG_0007
おい。。。

いいから、早く食べちゃってよっ!!!


小夏が全部食べ終わった後、花はベッドの中に
立ってご飯を完食した。
一緒に食べちゃってくれたら助かるんですけどね。。。


 

魅惑の森へようこそ!

ひゅぅぅーーーーーー
DSC_1780

すごい風の強い日、久しぶりに森へ!

花 「はーちゃん飛んじゃうかもーーー」
 DSC_1782
いくらなんでもそれは、ナイから。。。

何がスゴイって、落ち葉!!!
DSC_1784
しかも風がぴゅーっと吹くたびに
落ち葉がガッさーーーーと飛んでくる!!!
その葉っぱが顔にあたって、い・・・イタイwww

花 「なんか。ちょっと、ちょっとだけ怖いかも・・・」
DSC_1788
耳下がっちゃう的なw

風で落ち葉が舞い上がり、さらに上から落ちてくる。
それが顔や体にバシバシって飛んでくるのだ。
お母さんも、イタ、イタタタと言いながら歩いたw

花 「はーちゃん、枝みっけた。」
小夏「へー。いいの見つけたんだー」
DSC_1795
落ち葉よりも枝の方がいい花。
風や落ち葉なんて、怖くもなんともない小夏。

花、取られる危険を察知w

花 「うわぁああーーーーん」
小夏「イヒヒ」
DSC_1798
やっぱりw

まぁ、予想通りかwww









メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • やってみる。
  • やってみる。
  • やってみる。
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
最新コメント
livedoor プロフィール