毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2017年09月

夏の締めくくり

夏の締めくくり。
日帰りで繰り返していた合宿の集大成。
お父さんになんとか都合をつけてもらって夢の1泊合宿!!!

いえーーーーーい!!!
しかし、9月の下旬。朝、夜はすでにストーブ必須。
猫チームはお留守番。
お母さんの妹(あやちゃん)に面倒を見てもらうことに。これで猫チームは安心だ。

到着した当日は、雨が少しパラついたり、やんだり。
それでも許容範囲の天気だ。


天気も少し悪いし、寒いから、水も冷たいし、川遊びは無理かなーと思ったが、
そんなのかんけーねー。だったw

花 「はーちゃんだってかんけーねー!」
DSC_2747 (2)


小夏「もちろん、あたしもかんけーねー!」
DSC_2741 (2)


ですよねー。
水冷たかったら、アレかなー。
ウエットスーツみたいな服買った方がいいかなーとか
考えてたけど、まだイラナイねw


DSC_2778 (2)

うん、イラナイね。平気平気。


花 「はーちゃん、たまに乾かすから」
DSC_2791 (2)
そうね、はーちゃんすぐ乾くからw
今日、ちょっと寒いしねー。

夜は天気も回復したが、何せ寒いwww
ご飯とお酒と焚火で
楽しい時間を過ごした。

あ。ちゃんとお母さんもご飯作れました。
証拠の写真です
DSCN0500 (2)
フタとって写真を撮るという事を思いつくほど余裕はなかった。

明日も1日遊ばなくちゃならないので、早く寝ましょう。
コテージに入り、寝る支度。
お父さんがトイレに行くために、コテージを出て行った。


お・・・お父さん・・・・
DSCN0511
いや、トイレ行っただけだから。。。

お父さん・・・
花 「はーちゃんがお利口したかえってくる?」
DSCN0512
いや、別にすぐ帰ってくるから。
トイレ目の前だし。
小夏、大丈夫だって。。

お父さんが・・・
花「あ。これなんだろ」
DSCN0514
小夏、お父さんが帰るまで出口をアツく見守るw
ドアが開くのを待っている。
花、途中で飽きて木の節目を舐めてみたりしているw

花の方が生きやすいだろうなwww

早寝をしたので、自動的に早起きww

小夏「あー。いいきもちだねー」
DSCN0571
ほんとだねー。
ちょっと寒いけど、いい気持!

前日と打って変わって、とても良い天気だ。

雲一つないって、こういう空だねー。
DSCN0546


今日は水遊びにはありがたい太陽が出ている。

ひゃっほーい!
DSCN0601
あ。太陽出てるけど、関係ないんだwww


DSCN0604 (2)

あ、やっぱり入るんだw
DSCN0616 (2)

黒い丸太が落ちているわけじゃなくて
小夏と花が遊んでいるのに、間に入ろうとしてるノンノン。
DSCN0647
踏まないように気を付けてねー。

小夏「犬ごっこ!」
ノイエ「え、ちょっ」
DSCN0660 (2)
犬だけどねw
ノンノンが土に埋まるーーーーwww

小夏「ふぅ。つかれた」
エルデ「ちょっとみてやるよ」
DSCN0662 (2)
物凄い勢いで掘ってたw
えっくん、何を見たいんだか知らないけど、どうぞ。

ノイエもエルデも穴に飽きたw
DSCN0663 (2)


小夏と花とリッカ 元祖黒チーム
DSCN0675 (2)


そういえば前回の日帰り合宿から約1か月。
なんか、成長しているwww

えっくん
DSC_2819 (2)

のんのん
DSC_2830 (2)

先月は群れについていくのに必死だったのに
今回は自分の行きたい方へ行く事がとても多くなった。
でも身体が小さいから草の陰に入ってしまうと見えないwww
大声で「えっくーん」「のんのーん」と呼ぶと
草むらからガサガサーっと走って出てくる。
すげーなw

おねーさんとの関係もずいぶん変わったね。
マイエンは最初はあまりパピーたちと親密に付き合う事は
なかったけど、最近はちょっと変わった。

まぶしい
DSC_2851 (2)

ガジガジ
DSC_2852 (2)

あれ?誰かきた?
DSC_2853 (2)

まぁ、いいか
DSC_2854 (2)
完全にシンクロwww

さーて。山、行きますか!!!

花もパピー達との関係が少しずつ変わってきている。

先月はできるだけ関わらないようにしていた花。
今回はちゃんとパピーの存在に対して
自分なりの行動をとっていた。
そうだ、考えればできるんだ!

小さいが、花とノンノンだと思う。たぶんw
DSCN0454
ちゃんとご挨拶をしている。
いまさらかよ。。。って感じもあるが、
まぁその辺はほら。あれなんで。



なぜか山歩きするときは、我が家のお父さんが先頭という
謎のルールwww
DSCN0465
全、犬たちがついてい行くwww

リッカ以外はこの写真の中に全犬がそろっている。
一部倒木にしか見えないコもいるw
DSCN0498

小夏「お母さん、大丈夫?」
DSCN0679 (2)
ありがと。大丈夫よ。

小夏はお父さんについて先頭チームで山に登るが
何度も後方を歩いているお母さんたちの様子を見に来てくれる。
モタモタしててすんませんw

小夏「え・・・おとうさーん・・・」
DSCN0701
乗り越えるにはちょっと高い。
くぐる隙間は小夏には小さすぎる。
上を行くか、下を行くか、悩んでるうちに
身軽に乗り越える花と一緒にお父さんは先に行ってしまったw
ちょっと悩んだ結果、意を決して飛び乗り超えて行った。

ダックスチームはくぐれるw


みんなー、ついてきてるー???
DSCN0704
みんな自分のペースでちゃんと我が家のお父さんについていくwww

けっこうな山道を登って降りて。

DSCN0690

DSCN0695

なんとなくみんな疲れたwww

さて。休憩がおわったら帰りますよ。
家に着くまでが合宿です。
みんな気を付けて帰りましょう。

犬達は寝てるだけで家に着くとか
ほんと羨ましいww

1泊だったけど、今シーズンは宿泊無理かなーと
思っていたので、お母さんはとてもうれしかった。

今度は冬遊びにチャレンジだ!

ちなみに、お留守番していた猫チーム。
家に帰ってみると、ゆきちゃんから報告があった。

「あのね、おかーさん。あやちゃんね、慣れたらもっと上手になると思うのね」

う・・・うん・・・
え?なんかあったのかな?

「あやちゃんに来てもらうのと、シッターさんに来てもらうのどっちがいい?」
とゆきちゃんに聞いてみると
「あやちゃんのほうがいい。慣れたら大丈夫と思うの。上手になるから」

ん?
なんだ?

お留守番中の様子をカメラ録画で見てみる。
あやちゃんが来てお世話してくれてる。
猫チーム、みんな遊んでもらえると思って期待して出てくる。
あやちゃん、慣れないお世話に時間がかかるwww
あやちゃん、みんなを撫でたりしてくれてる
あやちゃんタイムリミットで帰るwww

猫ご飯のお皿が前後サカサマに置いてあるw
しかも全部キレイにその向きになっているので
お皿の構造を勘違いしている模様。

そして留守番中の様子をあやちゃんに聞いてみた。
「ゆっくり遊んであげる時間が取れなかったし、
ゆきちゃんたちの希望通りにしてあげられなかったんじゃないかと気になってて・・・」

なるほど。
だからゆきちゃんがお母さんに「あやちゃんは一生懸命やってくれた」アピールなのかwww

ゆきちゃんには「そうだねー。あやちゃんは優しいし、みんなの事スキだから
慣れたらもっと上手にできるようになるね」と同意してあげると
満足した。今度もあやちゃんにお願いしようねw

























犬生初

小夏と花のお友達。キャンキャン。たぶん10歳を超えてるハズの男子。

たぶん。。。と年齢がハッキリわからないのには
訳がある。
キャンキャンの以前の飼い主さんは、単身生活をしているおじいさんだった。
小夏、花もお散歩中の公園で良く見かけた。

そのころのキャンキャンは、怖くて近寄れなかったw
なぜなら、通りすがる犬すべてに、怒り、吠えまくり、飛びかかろうとしていたからだ。
飼い主のおじいさんが
「うちの犬はなー、てめぇーのとこみたいなペットじゃねーんだ!」
「だからなー、かみつくぞ!」
とか、大声で言いながら歩いていた。

飼い主さんは、いつもこの状態だった。
他の飼い主さん(おじさん)と、喧嘩しているのを見たこともある。
(この喧嘩は人間同士の取っ組み合いだ)

そのころのキャンキャンは飼い主さんと同じ様子で
見えるものは全部敵だ!やられるまえにヤル!だったなー。

しかし、飼い主さんが突然亡くなり、キャンキャンは
飼い主不在で、誰か引き取り先を探すことになりご近所の方たちが
里親を探していた。

しかし、努力も空しく役所の方がキャンキャンを引き取りに来たのを
見送ったと近所の方に聞いた事を覚えている。

同時期、キャンキャンの住んでいたスグ近くの方が
先代の犬が亡くなり、新たに犬を迎えようとしていたところ
キャンキャンがセンターに収容になったことを聞き、急いで引き取りに行かれた。
きゃんきゃんに新しいお母さんができた!という噂は、あっという間に
散歩仲間の間で広がった。

お。幸運をつかんだラッキーボーイの顔、見に行こうぜー!
今まで吠えまくられるし、飛びかかられそうになるから
近寄って顔を良く見られたことはなかったw

そしてキャンキャンと、初対面。
あらやだ。とっても仲良しwww
キャンキャンはどんどん変わって行った。
見ているのが面白いほどに!
あぁ、飼い主でこんなにも変わるんだなと実感させてもらったことがたくさん。

当然、お座りやマテ、フセなんて言葉は聞いたことがないw
リードはギチギチに引っ張るもの
いつも苦しいのは当然
飼い主とは、突然殴る、蹴るをする生き物だ

人間との生活でキャンキャンが知っていたことはこのぐらいだろう。
そんなキャンキャンが数年かけて、普通の家犬としての技を磨いていくw

そして本日!なんと初ドッグラン!!!
自由に走り回る経験を、どうしてもさせてあげたい!!!という
お母さんの希望で、貸し切りドッグランに行ってみた。

きゃんきゃん「え・・・これは・・・」
DSC_2316 (2)
ちょっと驚きと好奇心とでフンガフンガしてるw

らん「あたしもさー久しぶりー」
DSC_2317 (2)
らんちゃんも広いところ久しぶりだねー

ロア「ボールは?はやく、ボールは?」
DSC_2318 (2)
ボールねぇ。
ロアはさー、いつも同じ顔の写真ばっかりになっちゃうんだよねー。
ボール咥えてるだけの顔ばっかりでさーw

小夏「ちょっと、あつーい。。。むり。。。」
DSC_2346 (2)
まぁそう言うなよw

このドッグランは、大型犬には少し狭い感じもするが
今日の目的は、大型犬の運動ではなく、
キャンキャンのランデビューだ。
貸し切りとは言っても、隣のランに犬が来れば恐らく反応するだろう。
キャンキャンだけではなく、ルークも、花もw
目が行き届き、お母さんとの距離が広すぎないという
意味では、本当に丁度良い広さのドッグランだった。


できるだけ、他の犬に会わないで落ち着いて過ごせる時間を
選び予約したので、ちょっと暑いwww

ロア「オレ、ちょー、アツい。。。」
DSC_2348 (2)
みんな暑いから。。
でも、ロアほどじゃないけどね。。ボールもってずっと
ウロウロしてるからだよ。


きゃんきゃん「ねぇ、なんか、ここ、楽しいね」
DSC_2352 (2)
楽しいね!
キャンキャン、ここは思いっきり走ってもいいところなんだよ
走ってごらんよ!

DSC_2357 (2)

DSC_2369 (2)

DSC_2371 (2)

DSC_2372 (2)

もうね、すっごい楽しそう!!!!
見てるだけでも、こっちも楽しくなっちゃう!!!!

DSC_2359 (2)

DSC_2366 (2)




きゃんきゃん「オレ、早い?早いの?」
DSC_2393 (2)
きゃんきゃん、早いよーーー。花と一緒に走るなんて
10歳超えとは思えない足の速さだわよーーー!

途中、ドッグランのおねーさんがオヤツをくれた。
みんな群がるw
しかし、キャンキャンはこういった経験が少ないので
ちょっとどうしてよいかわからない。
DSC_2403 (2)
このあと、みんなを見習って一番後ろでそっとお座りをしていたw

あぁ。犬ってすごい。
ちゃんと見て、習って、教えて。
本当に感動した。

夕方涼しくなってくると、恒例のプロレスが始まった。

花  「はーちゃんがやっつけますよっと!」
ルーク「やーめーろーーーー」
DSC_2418 (2)
きゃんきゃんは、もう疲れちゃってお母さんの側に
寄り添ってプロレスを見学。

しかしルークにとっては、花のチカラなんて
どうということはないのだ。
花を振り切って起き上がることも簡単だw

花 「あ。あれ?はーちゃんがやっつけてるんですけど」

DSC_2415 (2)
花。。。
体重2倍以上あるから、チカラでは絶対にかなわないんだよ。。

それなら・・・

DSC_2431 (2)
走ろう!

DSC_2437 (2)
走った!

DSC_2447 (2)
走る!


DSC_2449 (2)
走れば!


DSC_2450 (2)
走れ!!!

以上。
ルークと花の走る五段活用でお送りしました。

キャンキャン、満を持して華々しくデビューを飾った。
これから良い季節になるから、是非、いろんなところに一緒に行ってみようね!















たまには

我が家地方は台風の影響で天気の悪い3連休だった。

今週も遊ぶ予定満載なので連休中は
ジッとしていた。お母さん疲れちゃうしw

しかし、雨で散歩もままならない。
よし!雨が降る前に走りに!
とは言いつつ、不安定な天気に、迷う気持ち。
まぁ、とりあえずどこでもいいか、走れれば。
DSCN0389
やはり貸し切りかw



DSCN0392
雨降る前にがんばってー。

今日はお母さん、雨の中の散歩の恰好してないから
雨降ったら撤収だからねーーー。

花 「はーちゃん、ボールやるから投げてー」
DSCN0399
はいはい、そーれー

花、走る、小夏とお母さん、それを見守る。
という簡単なお仕事を堪能。

そして降りだす雨。
あのー。お楽しみの所スミマセンが撤収でーす
DSCN0410
プロレス中止にさせられ、車に乗せられる。

雨が降りだしてから、止むかな?という期待を込めて
しばらく待っていたが、雨脚が強まるばかりのため撤収。。
しかし、車に乗って10分。
小降りになり、止むwww

まーじーかー。
なら、ちょっと寄り道するか。
でも、また降ってきたら面倒だしなー。

そうだ、今日は社会化デーにしよう。(突然決める)

はいはい、シラナイ道歩きますよー

えー、ほんとに、シラナイとこだー。
ここ、どこー
DSCN0415
お母さんも詳細はシラナイ。

あっちの道路、犬いるわー。
まじ、いるわー。
DSCN0416
ほんとだわー。いるわー。

そして、ショッピングセンターへ。
その名もBighop
昔来た事があるが、まぁそれ以来用事はないwww
でも犬オッケーなので、ちょっと寄ってみた。

台風で3連休行くあてのない小さい子を連れた家族が
ものすごいたくさん10時前から並んでる!!!

このベンチ付近は人影がなかったが、
このベンチに来るまでの道のりは凄かった。
子供達の無料アスレチックがあるエリアを通り抜けてきたw
いやー、子供たちの声、お父さんお母さんの声、突然目の前を
走り去る子供。良い経験になったわー。

小夏「まぁ、あたしはチョロイけどね」
花 「はーちゃんはさー、ちょっと今考えるね・・・」
DSCN0420
はな、大丈夫?
気をシッカリ持ってね。
雰囲気にのまれちゃダメよw

花 「はーちゃん、今ここがよくわかんない」
DSCN0422
そんな深く考えなくていいって。
周りをみて、楽しめばいいって。

階段を上がって2階から見下ろしてみた。

小夏「階段さー、よかったねー。ここの階段いいね」
花 「ふぅぁーあああー」
DSCN0426
しばらく、2階から熱心に見ていたw

小さいショッピングセンターなので
あっという間に1周終わるw

さて、雨も止んでるので近所の公園探検にでも行くか。

小夏「これ、なに???」
DSCN0427
知らん。お母さんも初めて来たし。

花 「はーちゃんもわかんないなー」
DSCN0429
見てもわかんないよねー。
DSCN0430
ほら、やっぱりわかんないでしょw

さ。気を取り直してレッツゴー。

公園についた。
やばい。池だ。お母さん気を付けなければ。

小夏「ウフフ。水。。うふふ」
DSCN0432
ダメだよ!
絶対ダメだからね!
ダチョウ倶楽部ごっこじゃなくて、ほんとにダメだからね!!!だからね!!!

早々にこのエリアは通り過ぎるw

一歩公園の中に入ると、すっかり秋の風景だった。

小夏「落ち葉、なんかいい匂いする♪」
DSCN0435
すっかり秋の景色だねぇ

花 「はーちゃん、あっちの山いきたーい」
DSCN0436
山っていうか、丘ね。
いいよ、行ってみよう

小夏「お母さん!階段上って行こう!」
DSCN0438
丘を階段で登るの?
まぁ、いいけど。

やばい。こっちからも水が見えるw

ささ、早く行くよー。
DSCN0442
そんなに必死に嗅ぐ匂いがあるのか?


花 「お母さん、全然知らないとこだけど楽しいねー」
DSCN0443
ほんとに楽しいねー。
はーちゃんも、すっごい上手に歩いてくれるから
お母さんもすごく楽しいよ!

小夏「おかーさん、早く早く!」
DSCN0444
いや、お前、今お母さんと花の話聞いてた?
誰がそんなにリードひっぱって行けっていった?

無視www
DSCN0445


無視www
DSCN0446
本当に都合の悪い事は聞こえないフリが上手だw
聞こえないフリコンテストがあったら、確実に上位を狙えると思う。

最後は最寄り駅の入り口まで行ってみた。
大きなロータリーになっていて
お店や人通りもたくさん。

刺激はたくさんあったが、何だか真面目な顔をしていたw
DSCN0418

たまにはこんな散歩もいいなー。


誰の森?

先日、お友達と初めてのドッグランへ。
森の中のドッグラン。ステキ。

誰の森なのか?っていうと
「つくば犬達の森」っていう場所。

中・小型犬エリアはすっごいキレイな芝生。
大型犬エリアは、森のままw
うちの子は芝生よりも、自然のままのほうがスキなので
大喜びだった。

さて、今日のオトモダチ。

まなちゃん3か月
DSC_2128
小夏の口元舐めちゃったりして、かわいいー。
小夏はパピースキだから、放置プレイw


ジャックラッセルの松。
まなちゃんよりずっとお兄さんだが、
身体はすでにまなちゃんの方が大きいw
いつも、まなちゃんのおもちゃにされてるwww
DSC_2140

ルアン。
まなちゃんの家の一番上のお姉さん。
どっちかっていうと、一人自由に山を駆け回りたい派w
DSC_2149
ルアンの下の光ちゃんもちゃんと出席している。

小夏「あら、入れられたの?」
DSC_2147
まだ子犬だからねー。
ちょっと大興奮しすぎて、一旦休憩中なのよー。
放っておいてあげてねー。

出てくれば、お水を飲み、直後に手も洗うw
バッシャバッシャやるので、まなの後は誰も水飲めないw
DSC_2156

そして、松を見つけ松で遊ぶ。
そんな二人を見て、ジェラシーを感じる花w

花 「ちょっとー、松ははーちゃんと遊ぶんですけどーーーー!!!」
DSC_2160
そんなルールはありません。
松の好きな子と遊んでいいわけで、花以外の子とだって
遊ぶんだからねーーーーー!
お邪魔様しないように!!!

まな「まなは強いんだからーーー!」
DSC_2204
松だって強いよ。ジャックなんだからねー。
まだまだパピーだからみんな手加減してるだけだぞ。

まな「えへっ♪ えへへっ♪ なんかいつもよりたのしーーー♪」
DSC_2164
楽しいねー。まなまな、楽しいとこっちも楽しくなっちゃうよー

花 「はー、あっつい。今日は久しぶりに暑いわー」
DSC_2174
日陰でよかったねー。

まなちゃん、お兄ちゃんの光ちゃんに駆け寄る。

まな「おにーちゃん、なにもってるのーーー」
DSC_2185
え?こうちゃん、ナンカ持ってるの?

まな「ねーちょうだい、これちょうだいー」
光 「え。。。やだし・・」
DSC_2186
木の皮www
何を大事に光ちゃんが持っていたのかっていうと、
木の皮www

まなはもちろん、奪い取ったw


ジャックの松。
最近、お母さんとトレーニングを開始した。
トレーニングを開始して、まだ1か月程だが、
お母さんと松の努力が、すでに実を結び始めている。

松は特に困った行動も何もなかったが、
お母さんが松との関係をより良いものにするための
方法の一つとして、トレーニングをやってみよう!と
思い立ったのがキッカケだった。

今までも良い子の松だったが、顔つきや
松が発するエネルギーがすごく変わったと思う。
益々立派なお兄さんになるねー。
DSC_2212


光「ふぅー。暑いわー。お母さんが巻いてくれた氷、もう解けてるしー」
松「あー、それ氷なんだー。汗拭きタオルかと思ったー」
DSC_2219
確かに涼しくはないが、実はそんなに暑くないのだ。
ここしばらく涼しい日が続いてたいたので
すごーく暑く感じる。
しかし、森の木陰だ。普通の場所より涼しい。
でも、ナンダカンダいっても暑いものは暑いのだw

花 「小夏、いくよーーーー」
小夏「かかってきなさーい」
松 「よし、こーい」
DSC_2222
え。。。
松のこと、誰も見てないと思うのね。。

当然、楽しいオヤツタイムも!
DSC_2239
あ、ちびまなは、クレートでお休み中に
大人は美味しいものを食べられる。

小夏「あんたの妹も気、強そうねぇ。。」
光 「やっぱそう思う???」
DSC_2169
上の子っていろいろ大変だよねw


ルアンが斜面で一生懸命、何かをしている。
そんなルアンを手伝いに光ちゃん、松がやってきた
DSC_2241
なにしてんだろーねー

3匹でめっちゃ掘ってるwww
DSC_2247

なぜ?何のために掘ってるんだ?

光ちゃんが座る為か!!!w
DSC_2248
ふぅー。お尻つめたーい♪

なわけないっつーの。
みんな一通りやったら飽きて、各自行きたい方向へ散るww


さて、違うエリアも行ってみようかー!
小夏「きゃっほーい♪」
DSC_2257
あんた、スキねぇ。ほんとにこういうところで自由するの。

光「うへへーーー。うへへーーー」
DSC_2274
え・・・。
ランの外にあった水たまり、いや、泥溜まりに
飛び込んだ光ちゃん。
続いて、小夏、花、松も。。


DSC_2281
き・・・きたねーーーーー!!!

光ちゃんが一番目立つだけで、他の子も同じくらい汚れているハズw
DSC_2305
ルアンもきっとwww

松だって
DSC_2315


当然小夏・花もだ。
あまりの汚さに帰りに足元だけでも水で
流して帰ろうとした。
そして。。
ど・・・どぶの臭いがする・・・
まさかうちの子からドブの臭いがしてるんじゃ・・・

帰りの車は、ちょっと悲壮感漂う感じになった。
お母さんナビされているのに、道に迷い(これはいつもの事)
小夏と花をセルフシャンプーをする羽目になるという
ずっと犬の攻撃ターンで、お母さんのMPはゼロになったのだった。









新しい場所へ!~?~

先週、雨が続いた日。
雨の散歩を、楽しんでいるとはいえ、
連日に嫌気のさしたお母さん。犬は連日でもかまないんだろう。たぶん。

いつもの通り、雨の中お約束で遊び、
そのまま帰る。のはやめて、新しい場所へ!

どうせ濡れてるんだし、行っちゃえ!
まずは、お約束の雨の日は貸し切りでいいな。のプロレス。
DSCN0183

DSCN0177
だいたい小夏がやられる係w

DSCN0170
そんな小夏を癒すのは、お母さんとのひっぱりっこw
お母さんをこよなく愛する小夏は
お母さんと二人で遊ぶの大好き!!!

はーちゃんとは追いかけっこw
花の方が断然早いけど、お母さんが走ると
お母さんの少し前を走る程度のスピードにしてくれるw
お気遣いありがとうwww
DSCN0175
はーちゃんもお母さんと追いかけっこするのが大好き。
全力の半分もチカラだしてないのに、
とても楽しそうに走る。
お母さんは全力だ。。遅いけどw

さて。新しい場所行ってみようぜ。

見えているけど、行った事ない場所。
意外とたくさんあるものだ。

DSCN0199
うわー。
なんかきちんと整備されててスゴクキレイ。

ヤバイ。階段だ。
DSCN0201
あ。やっぱり行くんだ。。
うん、みんな滑らないように気を付けようね。。。
ふぅ。。

DSCN0203
いつも散歩するを反対側から見るだけで
なんとなく新鮮なのは何故なんだろう。
雨、やまないねw

DSCN0204
雨は弱かったけど、全体がびっしょりと
濡れてしまったw

雨の散歩は、以外と楽しくてスキなのだが、
これにはコツがある。
「汚れてもいいや!」とお母さんが割り切ることが重要だw

これが結構大変で
帰ってから全身の汚れを落とし、
全身を乾拭き。
足の指の間も湿ったままにならないよう、
垂れ耳の中も、全部乾拭きだ。

そのあとタオルも全部洗濯しなければならない。
まぁ、正直メンドクサイ。

が、それを全部我慢しても楽しい!なのだ。
それは今、お母さんが気に入っているから。
飽きたら、汚れるのヤダーとかいうだろう。たぶんw

家に帰ってからが長いわけで。
拭いて、洗濯して。

「おかーさん、おかえりー。むーたんにただいま言わないのー」
DSCN0209
あー。ごめんごめん。
むーたんただいまー。
暗い廊下で待つとか。。コワいwww

花はまだ拭いている最中なので
廊下で待機させているつもりが
うっかりドアを開けていた為に
隣の部屋から、タオルやブラシを用意しているお母さんを見ているw
DSCN0213
どうりで視線を感じると思ったw

これからお散歩に良い季節になるから
また新しい場所シリーズがんばろうぜー!






メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • やってみる。
  • やってみる。
  • やってみる。
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
  • 新しい場所へ!~9~
最新コメント
livedoor プロフィール