毎日女子会!

アニマルコミュニケーターのお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

2017年11月

新しい場所へ!~9~

前回、何番目の新しい場所か調べるのが面倒で?にしてしまったが
ちゃんと数えました。今回が9番目です。


1~2年前に我が家から車で15分ほどのところに出来たと
犬散歩友達から聞いていたので興味はあった。
そして、この日より前に、2回ほど行ってみたことがあった。
犬達も連れて。。。。
たどり着けなかった。。2回とも。

公園を見つけることはできたのだ。
しかし、車道中央に切れ目のない中央分離帯が。。
どうやって向こう側の駐車場に入るのか、
他に入り口があるのか。
これがどうしてもわからなくて、公園の周りを
グルグルしてるだけで諦めるのが2回あったw

そして意を決して三度目の正直。
雨が降っているので、まったく散歩日和ではないが
どうせ犬には関係ないw

そして2度の失敗を糧に、がんばってお母さん公園に入ることができた!
おめでとう! おかあさん!

花 「ほえー。はーちゃんシラナイとこだー」
IMG_2499
そうだよーーー。
お母さんもシラナイもん。

小夏「えー!お母さんもシラナイの?あたしもなのに!!!」
IMG_2500
やっと着いたんだよ。。。
お母さん辛かったよ。。。

雨が降っているが、まずは匂い嗅ぎ。

小夏「あっち、なんか聞こえる・・・・」
IMG_2504
公園、広くて素敵なのだが
すぐ前はお母さんが苦労した
対面4車線で大型車もビュンビュン通る
大きな道路だ。
トラックの荷台の荷物がガシャンガシャン荷台で
音を立てているのが気になる小夏。

花は関係ないね。匂いのほうが気になるかw


そして、芝生のひろーーーーーーーーーい公園の一部に遊具が。
普段だったら子供の遊具に近づかないが、雨で誰もいなかったので
行きたがる方に行ってみた。

花 「なんだこれ」
IMG_2506
花の知っている滑り台とは違うねー。

花 「山みたーい」
IMG_2507
そうねー。でもこの滑り台は
絶対に登れないヤツよ。

小夏「フンフン」
IMG_2509
匂い嗅ぎww
花は見たいから見てるだけ。

小夏「はな、ねぇ、匂い嗅いだ???シラナイ匂いだよ」
花 「はーちゃん、もっと上みたいなー」
IMG_2510
この上は滑り台に上るための小さい階段になっている。
無理だwww

そしてまた、滑り台。
何台あるんだよ、滑り台だけw

花 「ペロっ。これは!!!」
IMG_2512
雨水ね。はい、雨水。

花 「なんか、オイシイ」
IMG_2513
やめれwww

滑り台の座面に溜まった雨水を
美味しくいただくのは、ヤメれ!!!

確かに広い公園だが、我が家のデカい子たちは
ロングリードで心置きなく遊べる!という広さではない。
そして、歩き散歩をするには、ただの芝生で
お母さんがつまらないw

さぁ、また新しい場所を探すか。。。








ワンワンフェスティバル

我が家、はじめて「ワンワンフェスティバル」というものに行ってみた。
お母さんも初めての体験。
なぜなら、お母さんは人混みが苦手なので
混んでるってわかってるなら、できれば行きたくないし、
どう考えても、犬が自由に楽しめるわけじゃないし。。。
という理由で、すぐ近くで毎年開催されているのに行った事が
なかったうえ、全く興味がなかったw

しかし、今年は違った!!!
小夏だけのときには感じなかった、いろんな意味での「花の経験不足」を感じていた。
そうだ。フェスティバルに行ってみよう!
それに、イベントやフリマなどで
アニマルコミュニケーションやってみたいわー。うふ♪
とか思っているので、イベントというものは、どんな感じなのか
まずは見てみようという、非常に前向きな気持ちで行ってみたw

当然、混んでるかなー、でも天気よくないから空いてるかもーとか
ちょっと混雑を予想して憂鬱になりながらもw
支度をする。お母さんを熱心に見つめる。

花 「ねー、ねー、はーちゃんも行くでしょ?行くでしょ?」
DSC_1791 (2)
はいはい、行きますよ。
はーちゃんも行きます、小夏も行きます。
誰かお友達に会うかもねー。

そのぐらいすぐ近くで毎年開催されているというのに
行った事のないお母さんwww
ちなみに、私は犬が居なかったら恐らく家から出ないだろう。
インドア派だし、面倒臭いしwww
朝も起きないし、恐らくシャッターも開けないし、天気も気にしないw
だって猫だけだったら家の中だけで楽しく暮らせるw
で、お父さん以外に話す人が居なくても、平気なのだ。

でも、犬がいてくれるから人間らしい
生活ができるのだ。よかったね、私。

小夏「やだー、なんかどういういこと?ここ何?」
DSC_1795 (2)
小夏、落ち着いて楽しんでね。
あ、匂い嗅ぎはしていいよー。
犬を怖がる犬に注意してね。。。マジで。。。

花 「は、はーちゃん、混んでるから、ちょっと。。。」
DSC_1796 (2)
花はおかーさんと一緒で人混みが苦手w
苦手というよりも、人と犬の多さに圧倒されてしまうのだ。
これも経験不足がナセル業。

普段の花を知っていると想像つかないかもしれないが
こういう場所では、一声も出さず、周囲の犬に寄っていく事もなく、
お母さんがショップを見ているときは、黙って座り、
お母さんが動くと黙って立ち上がるという、素晴らしくお利口な子になるw
他の犬との挨拶もお母さんがいいよと言えば匂いを嗅がせてもらうが
それ以外はスルー。
とても良い子に見えるのだが、それだけ花は頑張っているのだ。

お母さんはいろんなお店を見たり、買い物をしたり、
お店の人に質問したり、ワークショップに参加したり、
とても楽しんだw
行ったからには、何でもやってみたいし、聞いてみたいし、知りたいしwww
楽しまなければ損だしーwww
誰よりも楽しんだお母さんwww
お父さんは荷物を持たされ、犬たちは待たされww

いいのだ。それが今日の目的だ!

小夏「もうちょっと試食とか、しようよー。おかーさん」
DSC_1817 (2)
うん、そうね。
お母さんが「お!これは!!!」と思った
オヤツは試食してるじゃーん。
もっとがんばって探すねw

オヤツもお母さんが気に入ったものを購入。
なんだかんだ、2時間遊んだよ(お母さんがw)。
犬達は2時間お利口にテクテク歩き回らされたけどw

帰る前に、公園グルーっと歩こうね。お利口のご褒美ですわー。
花 「はーちゃん、疲れちゃった・・・」
DSC_1820 (2)
イマイチ、放心状態から戻れない花w

小夏「ねぇねぇ、さっき買ったオヤツ食べよう!」
DSC_1822 (2)
いや、食べないからw
ベンチ見ると、すぐ休憩オヤツと思っている小夏。
ベンチにいるときが一番楽しそうwww

歩き出したら、匂い嗅ぎに忙しい小夏。
後ろを歩く花とお母さんよりも匂い嗅ぎw
DSC_1826 (2)
あ、まってーーーー。
匂い嗅ぎの小夏は以外と早いw

さて、帰り道。
小腹が減ったーとウルサイお母さんのせいで近くの
カフェに寄る。

小夏「ね、パン?パン買う?」
DSC_1829 (2)
お店違うからw
ここは人間のカフェで、犬パンないから。
お利口にしててもパンないから、どうぞごゆっくりしてて。

小夏「お父さん、まだかなー♪」
花 「はーちゃん、疲れちゃった・・・・」
IMG_2488
はーちゃん、まだ放心www

お父さんが買ってきてくれた。
ほら、犬パン売ってなかったでしょw
IMG_2490
パンがない。。

そのうち・・・
IMG_2491
パンがないなら、起きている意味はないw

花は周囲の人や車が気になり、静かに見ている。
小夏は・・ご覧の通りw

しかし、家に帰ればスグにこうだ。
IMG_2494
花、お疲れwww

お母さんには楽しいイベントだったw












爪切り

先日、遊びに行ったドッグランの帰りに爪切りに行ったw
お母さん、ビビッて黒い爪が切れない。
血管が見えないから、怖いのだ。
いつも先っぽをちょっと切るだけで、伸びる速度と切る量の
バランスがオカシイwww
で、たまにプロに切ってもらうのだ。

花 「こ・・・こなつ・・・」
IMG_2471
ガラス窓の奥で小夏が台に乗せられてケアを
してもらっているのが見えるw

花 「はーちゃんは何も見てない。はーちゃんは何も見えない」
IMG_2472
見ないフリしてても、次、花だから。

花、すごーく爪切りが苦手なのだ。
苦手なので、お母さんも早くしなくちゃと焦る、
黒爪で血管が見えないから、足をつかんですごーくじーっと見る、
このループが余計に苦手を増長させているのか?

お母さんが切るのは、爪の先っぽをチョンチョンと切るだけで、
たまに、プロに素早く切ってもらっている。
プロに頼めるところは素直に頼るのが、お母さんのいいところだなw

花 「ああ。。あーあ。。。ふぅ。。」
IMG_2475
何をしていてもため息www
そして小夏が気になって仕方ない。
見ないフリするんじゃなかったのか?

小夏は苦手でも何でもないので、サラーッと終わって出てくる。
交代だ。

小夏「おかーさん、なんかないの?」
IMG_2477
あ。あるよ。はい。

オヤツ催促www
小夏の言い分は、お利口に爪切りとかやったし、
なんか貰う権利があると思う。だ。
ひとくち、どうぞ。今日のおやつの残りがポケットにあってよかったw

花、ヒンヒン、鼻鳴きしている。
恥ずかしいほどにウルサイw

シャンプーで完全お預けで、お母さんがいないときは
もっとおとなしくやっているらしいw(トリマーさん情報)

小夏「花、やってるのか。」
IMG_2478
そう、やってるわけよ。
あいつ、うるさいねー。

もう一人のトリマーさんがきて
撫でたり、声をかけてくれている間に
終わらせる作戦になった模様w
花、撫でてもらってご機嫌になってるよ。
まったく、あいつはさー。

小夏「ぐーぐー」
IMG_2479
ね・・・寝てる!!!!


まぁ、仕方ないよね。
遊びに行った帰りだし。疲れてるよね。。。

終われば花もケロッとしている。
さて。年内のシャンプーの予約もできた。
今年もあと2か月弱。
毎年シャンプーの予約を忘れてスッタモンダするので(お母さんが)
今年はちゃんと早めに予約したぞ!!!と
達成感を感じているw









ステップアップ

あれ?
おかしいな。あれから1か月以上たってる。。
もう少しでウッカリ2か月。
何から1か月以上たったのかというと・・・

貸し切りドッグランで遊ぼう会だ。
今回も、「いろいろ気にしないで、楽しむ」が目標だ!!!
ちなみに、うちの子はちょっとした飾りだw
どうしても主役がキャンキャンになってしまう(私的にw)

これだけ大型犬がいると、ちょーっと走り回るには狭いのだ。
しかし、ここ数日体調不良でお母さんが寝込んでいたルークには
面積なんてカンケーネーだ。

ルーク「新しいオモチャだーーー!」
DSC_3072 (2)
え?新しくないけどね。

小夏と花のオモチャなので、ルークはあまり見たことないだけで
すごい歯型がついて、ボロけているw

ルーク「とったどおおおー!」
DSC_3075 (2)
んー。なんか、微妙なんだよねー。
持ち方が違うっていうか、カッコ悪いっていうかw
まぁいいんだけどさー。

もちろん、主役のキャンキャンも一緒だ。

キャンキャン「うわ、うわうわーーー」
DSC_3058 (2)
ちょっとビビるよねw
興奮気味のルークが、見たことないモン咥えて
追いかけてくるのはw
ルーク、ストーーーーーッぷ!!!

もちろん、ルークに悪気はない。
ただ、きゃんきゃんも、ルークも他犬と遊び慣れを
していないので、上手に「それはやめてほしいな」
「ちょっと怖いよ」とかが伝えられないので
お互いが不要な緊張に包まれるのは、できれば避けたい。
そして、おせっかい花がでしゃばるしw

そして花がルークを狙うw
こっちの方が、安心な組み合わせだ。
喧嘩になっても、どうという事はない。
激しく遊んでいても、一度も喧嘩をしたことがないのが不思議だw
あ。ちなみに、この組み合わせだと花が強い。

花 「おーらおらー。はーちゃんがやってやるぜー」
DSC_3082 (2)
花、近寄り方がチンピラのようだw

花 「おりゃーーーー!」
ルーク「うわーーーー」
DSC_3084 (2)
えげつない花の先制攻撃を受けるルーク。

花 「いえぇーーーい!はーちゃんのほうが早いーーーー!」
ルーク「うるせーーーー!まてーーー!」
DSC_3088 (2)
おうおう、走れ走れ。
ルークもここ数日の運動不足を解消するんだw

第一ラウンドは終了し、別の遊びに移行。

花 「これ、はーちゃんが拾ってきたから」
DSC_3097 (2)
落ちてたわけじゃないんだよね。
それ、持ってきたボールだから。ルークがw

花 「なんかボールがいっぱい落ちてるんだけど」
DSC_3100 (2)
だから落ちてるんじゃなくてね、投げたのに
誰も取りに行かないから、放置されてただけで
ボールは全部で3個しかないんだよw

きゃんきゃん「そろそろオヤツかも!」
DSC_3106 (2)
まだだよw

このドッグランは貸し切りなので、自分たちが使っているエリア内に
ちょっとしたテーブルとイスがある。
人間の食べ物、飲み物、犬のオヤツなどなど
持ち込みもオッケーなので、キャンキャンのお母さんが
いつもオイシイ人間のオヤツを持ってきてくれる。
この日はフルーツサンドだった。キャンキャンのお母さんは
お料理が上手でいつもオイシイオヤツ(人間)を作ってくれる。

人間が優雅にオヤツタイムをしたら、犬達にもオヤツタイムだ。
各家庭が持参したオヤツをみんなで食べられる。

オヤツを食べたら、のんびりしたい子。
走りたい子。散策したい子。
みんな自由過ぎるw
DSC_3115 (2)

ラン「あたしにもボールなげてよ!!!」
DSC_3146 (2)
ランに投げてもルークが横取りするという事件が
何度も発生するも、ランちゃんボールゲットのために
がんばる!!!

決して太り過ぎのダックスというわけではないw
コーギーとダックスのミックスなのだ。
11歳になった。まだまだ現役でがんばるんだよ!


DSC_3160 (2)
このキャンキャンの楽しそうな顔!!!

この顔を見るために行ってると言っても過言ではないw

この日、初めて他のお客さんと利用時間がかぶったw
フェンス越しに見えるシラナイ犬に対して、さてどうするか???

キャンキャンは最初、フェンスの向こうにいるシラナイ犬と人を
見に行く事もしなかった。気づいているが、見ないフリだ。
誰もイナイというフリをしている。
しばらくすると、遠くからチラチラ見ている。
キャンキャンを誘ってさりげなーくフェンスから見える位置に行ってみたら
黙って、見てるーーーー! 
相手の子が怖がって吠えていても、キャンキャンは落ち着いて
そっと見ているだけだった。そしてサッと目をそらし立ち去った。
素晴らしい。大人の犬として正しい行動だ。
わざわざ吠え返す必要もないし、挨拶を無理矢理する必要もない。

そのあとも何度か自分でフェンスまで近寄ってみたり
立ち去ってみたり。いろんな距離を自分で取っていた。

残念だが、小夏は大きすぎるらしく小型犬たちに怖がられw
花は丁度良い大きさらしく、フェンスから鼻を突きだして
挨拶をしていたw ランちゃんも同じようにあいさつをしていた。
相手の子たちも、とても怖がりでほかの犬が全部苦手とのこと。
ランと花とビビりながらも挨拶をしていたことに飼い主さんもビックリしていた。

みんな少しずつほかの犬に慣れて、ステップアップしていこうね。
焦る必要はまったくない。楽しみながら、経験を積んで行こう!

年内、あと何回行けるかな?
ドッグランのスタッフの方には、いつもとても良くしていただいている。
この日は大型犬の為に、途中から隣のエリアへの扉を開けていただき
2面を使って、のびのび走ることができた。
いつもありがとうございます。


ある日の猫チーム

ある日。
犬チームとお出かけをして帰宅し、最初に見た風景。

IMG_2351
何が気に入らなかったんだw

マットをグチャグチャ(だいたい花がいる)にし、
その近くで床に寝転がる麦。
恐らく、犬チームが出かけた後、部屋中を
文句タラタラ言いながら走り回ったのだろう。
そして疲れて寝ているところに帰宅したんだろう。たぶんw
寝ていたから、出迎えに出てこられなかったので
お母さんにこんなところを見られる羽目になった。
猫として、恥ずかしいだろーーーwww

すると、いつの間にか茶々が洗面所で鳴いている。
風呂場で水を出せ!
はいはい。今出します。

風呂場で水を出し、どうぞーと言っているのに
今度は知らん顔してそっぽを向いている。
水の音がすると、麦やゆきがやってくるので
警戒中だ。
結局一緒に飲むんだから、別に警戒しないでもいいと思うが
なんか、いろいろあるらしい。面倒だから自由にしてくれ。


IMG_2352
茶々の向こうに、ちぐらになり切れなかった
もどきがいる。
見えないが、その隣にも、フライパン程度の
高さの壁しかできていないモノもある。

さらに、まだある。
IMG_2353
床面だけ。
しかも、すげー小さいままのやつ。
もうボロボロだ。
ゆきが爪とぎをしようとやってきたが
写真を撮ろうと待っていると不審に思ったらしく
行ってしまった。

IMG_2354


しかし、そんなことは関係なし、の茶々。
茶々「なによ」
IMG_2358
別に。
写真撮ってるだけー。気にしないでー。

写真を撮ると、なんか自由行動を始めたw

漢方入りのちゅーるのお皿を確認。
茶々「ちっ。漢方はいってんのかー。あとでたべよー」
IMG_2363
えー。
先に食べちゃってよー。
麦に食べられちゃうってばー。

茶々「ちょ、おかーさん、ココ。はやくあけて」
IMG_2364
いやいや、ダメだし。
そこは茶々は入れないから。


茶々「早く開かないかなー」
IMG_2365
絶対開かないから。

さぁ、茶々もスープ食べちゃってねー。
お母さん犬チームにご飯あげてくるからねー。

花 「なんか、むーたんが見てる・・・」
麦 「花、おっそーい」
IMG_2368
小夏はとっくに食べ終わってる。
麦が見に来る(このじかんはお母さん座ってるから抱っこしてもらえるし♪
お母さんの膝の上から花のご飯を見守るという簡単な仕事を
毎日している。

花のご飯が終わると

花 「はーちゃん、ご飯食べたし眠くなったー」
麦 「ねー、寝る前にあそぼーよ」
IMG_2371
麦と花は家の中で追いかけっこをしている。
いつも麦が勝つw
花には届かないところに逃げるからだ。

麦が子猫のように身体をふくらませて
花に向かって横っ飛びする。
これが追いかけっこのスタートの合図らしい。

ゆきと茶々を追いかけると怒られるが
麦が遊ぼうと誘っている場合は、追いかけても怒られない。
仲良く遊んでいるのは良いのだが、難点はウルサイ事だ。
ドタバタと行ったり来たりしてうるさいw

すると茶々が呼んでる鳴き声が聞こえる
ちょっとー、おかーさん、あそぼー。
そうだ。羽を振れってことですね。はい。ガンバリマス。

「いいよ!早く!」
IMG_2374
最近はココから始めるのが流行。

「とうっ!!!」
IMG_2375
すごいねー。さすが茶々だねー

「でやっ!!!」
IMG_2378
そこから動いてもいいんだよ。。。別に。。


「えっ?いいの。ここがイイの!」
IMG_2379
そう。。。
別に自由でいいんだけどね。。。

ウフフ。捕まえそう♪
IMG_2380

「つっかまえたーーーーーーー!!!」
IMG_2381
すごい早ーい!
でも、そこにいる意味。。。ないよね。。。

「はい、次!つぎ、次」
IMG_2382
今は貧血もおきていないので
やる気にみちあふれているw

一方
「ねー、むーたんの番まだー?」
IMG_2389
おっと忘れてたw

いつの間にか花を巻いて、順番待ちをしている麦w












メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • 反省(お母さんが)
  • 反省(お母さんが)
  • 反省(お母さんが)
  • 反省(お母さんが)
  • 2代目就任できるのか?
  • 2代目就任できるのか?
  • 2代目就任できるのか?
  • 2代目就任できるのか?
  • 2代目就任できるのか?
最新コメント
プロフィール

小夏ママ

アニマルコミュニケーターのお母さんと2ワンと3にゃんの日常生活。