毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

里親募集

あと少し。

我が家にいるのもアト少し。

と、いっても2週間くらいあるけどね。

だから?
とは言わないが、ものすっごい遊び方だった。

と・・・トライアル中はやらないでね・・w
激しすぎるって帰ってきたら困るwww


リビングでやる事を片付けていたお母さん。
隣の部屋でものすごい音がしていた。
ドン、バタン、ガン、がしゃがしゃ!!

子猫だけで、どうやったらこんな音が出るんだろう。。。
と不思議になるほどの大きな音が。

バーーーーン!!!
IMG_9535
部屋、なんか荒れてる・・・。

ゆめ「ゆーちゃん何もしてないよー。ここにいるだけー」
IMG_9536
うーん。ウソだね。
だったら、なんで足元の工具箱が倒れてるのかなー。
かなり大きいし、重いのに。。。
しかも、何か踏み台ないと、そこに乗れないよね?

花 「はーちゃんしらなーい。ここで寝てただけだしー」
IMG_9537
うそだねー。それも嘘だねー。
花の後ろ足にある紫の工具箱。これはゆめが倒したであろう
工具箱。
花がトイレシーツの上に寝ているってことは
トイレで遊んだってことだよね?
しかも、はーちゃんトイレシーツを枕にしてるし・・・。

くま 「オレ、オレは、ほら、ここにいるだけだし」
IMG_9538
なんで、そんな臨戦態勢で、しっぽがボンっ!!ってなってるのかなー。
居るだけだったら、毛が立ってるのおかしーよねー。

なな 「なーちゃん今、寝てたからー。どうしたのー」
IMG_9539
なーちゃん。。。
じゃあなんでカーテンがなーちゃんの方にまとまってるの?
さっきまでカーテンよじ登ってたでしょー。
寝たフリしてー。

小夏「ぐぉーぐぉー」
IMG_9540
うん、 寝てたね。
これは本当に寝てたね。そして寝てるね、まだw

自分で、誰にも邪魔されないところ、さらに涼しいところを
探して寝てた小夏。
健気な感じするが、実際寝ているところに、子猫や花がくると
唸って追い払うwww

そして、全員遊び疲れて行き倒れたのだ。

小夏以外は、寝ていたんじゃない、今寝始めたところなのだ。

ま、あと少しだ。静けさが欲しいwww



 

正式譲渡 ~ みるきーとこまち ~

鉢割れーずよりも、一足お先にトライアルに出発していた
みるきーとこまち。
無事にトライアルが終了し、このまま正式譲渡が決まった。

おーめーでーとーーーーーっ!!!

本当のお名前を大発表。

ゆきちゃん(仮名:こまち)
IMG_9549
うほーっ!
我が家のゆきちゃんおねーちゃんと同じ名前!!!

らいちゃん(仮名:みるきー)
IMG_9548
なんか。。。うん。。。変わってなくて安心したw


子猫だし、先住の動物がいるわけではないし、トライアルが
必要な環境ではなかったが、小さい心配の種があった。

野良猫の子猫とはいえ、動物を家族に迎えるということを
真剣に考えていただいていて、小学校低学年の息子さんの
動物アレルギーの有無を事前に調べた上で、
猫カフェなど、猫の近くで過ごすことで体に変化が出るかどうか、
を家族で確認し、大丈夫だったという結果をもって、里親に申し込みをいただいていた。

ここまで事前の準備をバッチリしていただけるお家なら
たとえどんな事があっても、最後まできちんと面倒を見て
可愛がっていただけるだろうという信頼はもちろんあったが、
数時間一緒に過ごすのと、実際に生活をする場合では
違う結果が体に出るかもしれない。。。

ここまで誠意をもって準備してきていただいていたので、
トライアル2週間の間に、もし、不測の事態が起きた場合は
戻ってきてもいいやー。という気持ちでトライアルに送り出した。

そして、2週間。
小さいお兄ちゃんは、
「おばちゃんが可愛がって大事に育てた子。大事に育てて可愛がってね」という
約束をシッカリと守ってくれているようだ。

らい「ごはん、早くはやくーーー。」
BlogPaint
小さいお兄ちゃんは、遊ぶ以外にも、お世話を
ちゃんとしてくれている。
動物って、人間の都合で可愛がるだけじゃなくて
きちんとお世話をすることで、信頼関係も生まれるし、
愛情も伝わるから、お母さんに頼らないで頑張ってるのは
おばちゃんうれしいよー!

うまーい。(゚д゚)ウマー
IMG_9542
らいちゃんはご飯の前にはよく鳴いてたなー。
早くだせーってw
落ち着いて食べられていいねー。
我が家は騒がしくて、忙しなかったからw

我が家では体験できなかったキャットタワー。
2人占めだねー。いいねー。
IMG_9543

そして一緒に寝る・・・。
IMG_9544

一緒に寝る相手が居るってありがたい。
IMG_9547

5匹で一緒に育っているので、
一人だったら、
「寂しがってないかな」
「何か体温を感じられるモノを欲しがっているだろうな」
とか、心配しちゃうだろう。私がw

お父さんお母さんがお仕事、お兄ちゃんは学校。
お留守番も一緒にお利口にできているとのこと。

かわいい。。。癒されるわぁ。。。
IMG_9546
なんか、つい数週間前まで我が家にいたとは
思えない、新居への馴染みっぷりwww

何はともあれ、幸せな家猫生活が始まったばかりだ。
たくさん、たくさん可愛がってもらって、
健康で、楽しく、猫生を満喫してね!

幸せになってくれたから、おばちゃんも頑張った甲斐があったってもんだ。



 

今、一番アツイ場所。それはテーブル。

ちぐらベッドの製作をガツガツすすめている。
なんか、もう、無心になって手を動かせれば
別にちぐらでも何でもいいんじゃないだろうかと思えてきた。

何も考えないで良いというのは、
不思議と眠くならないもんだ。


ガツガツ進めたいお母さんの気持ちを
完全に打ち砕くヤツラ。

なな 「ここ、いいじゃーん♪」
DSC_8512 (2)
でも、そこはテーブルじゃーん。ダメじゃーん。

なな 「はぁ?何か問題でも?」
DSC_8514 (2)
はい、問題ですねー。

くま 「じゃあご飯出せよー」
ゆめ 「カリカリじゃないやつがいいー」
DSC_8516 (2)
ご飯はお母さんのご飯の事です。
あなたたちのじゃないですねー。はい、ざんねーん。

ゆめ 「ゆーちゃん、カリカリじゃないやつがいいのにー」
DSC_8518 (2)
カリカリも、カリカリじゃないやつもでませーん。

なな 「ふふふ・・・この時間はオヤツよ。オヤツ」
DSC_8519 (2)
ふふふ。おばかさんね、なーちゃん。オヤツもないですわー。

くま 「オレさー、何でもいいやー。」
DSC_8520 (2)
何でもいいのはいいけど、迷惑なんだけど・・・。

「あたしたちも美猫姉妹ですーってやりたーい」
DSC_8523 (2)
あー。ゆきと茶々みたいに美人になれるといいねー。
祈っているよw
模様は、もうすでに残念柄だけどw

くま 「俺も美人猫ですーってやりたーい」
DSC_8532 (2)
無理だねー。男子だしさー。
どっちかっていうと、お母さんのランチョンマットに乗って
お母さんのご飯って感じー。

ベッドを動かしても、みなさん動かずw
DSC_8534 (2)
猫鍋っていうか、猫とぐろっていうかwww

明日はお見合いの予定。
全員がんばれー!

 

白チーム。

我が家に白っぽいものがなくなった。

犬とお米ーズが一緒にいると
ただの真っ黒の集団だw

みるきーとこまちは我が家の色彩の中では
重要な役割を持っていたのかもしれないw

トライアルに出発する当日の朝。

みるきー「ちょっとー、ゆきちゃーん」
ゆき  「うわー。ビックリ!なに?」
DSC_8466 (2)
のんびり窓の外を眺めていただけだったのに
みるきーが後ろに来ててすごい驚いたようだった。
猫だろ・・・ゆきちゃん・・・気づこうよ・・・・


ゆき  「なーにーよーーー!なんなのよーーー!」
みるきー「え。。ちょっ。。」
DSC_8469 (2)
みるきー、ただ近寄っただけなのに、ゆきに
過剰な反応をされ、一瞬ひるむw

ゆき  「なによ!ヤルならヤルワヨ!!!」
みるきー「なんにもやらないってばーーー」
DSC_8470 (2)
早とちりだよ・・・ゆき・・・

ゆき  「じゃあ先にヤルからーー!」
みるきー「え・・・・」
DSC_8472 (2)
大人げないなぁ。。。ゆきちゃんwww


ゆき  「・・・ヤラナイなら、何か用?」
みるきー「だから、ちょっと近寄っただけだったのに・・・」
DSC_8477 (2)
そうやって理不尽な大人もいるって、学ぶんだよみるきー。

ゆき  「ふーん・・・」
みるきー「・・・」
DSC_8482 (2)
ゆきは、先制で一発かましたら、後は匂いをかがれたり
匂いをかいだり、相手を毛づくろいしてあげたり、
一気にハードルが下がるのだが、
この低くなったハードルが1時間後も続くわけではない。

ずーっと一緒にいたら1時間後も同じだが、
一旦別の部屋で過ごすなど、リセットされると
また「シャー」からやり直しだw
ゆきちゃんの記憶力、大丈夫かな?と心配したりもするが
まぁ、別に生活困らないからいいかー。

ゆきちゃんを追い出すことに成功した日の当たる窓辺。

DSC_8491 (2)
なんか鏡みたいw

DSC_8493 (2)
ゆきちゃんがいなくなったのを確認してやってきたこまち。

この図々しさでトライアルを頑張っているらしい。

我が家では経験できなかったキャットタワー。
トライアル当日から、自ら入って使っているらしいw
IMG_9428
我が家ではサークルに入れられている時間があったが
今は広いお部屋を自由に動き回っているそうで
深夜に2匹で大運動会を開催しているとのこと。
トライアルが楽しすぎて、恐らく我が家の事は忘れてる模様www






 

お届け ~ こまち&みるきー ~

我が家の住み込み寮でスクスクと育った
みるきーとこまち。

途中、みるきーが足を痛めるとか
仮母の予想を大きく上回る事態が起こったが
なんとか無事、お届け日を迎えることができた。

正直、5匹は多かったw
多すぎて、小さい時は毎日、いつも、全員生きてるか。
これが心配でならなかった。

ついに、2匹卒業だ。
残り3匹かー。
でも5匹はキツかったから楽になるぜぇ~♪
と思っていたが、さみしい・・・。
3匹では少なすぎると思うのだwww
まったく勝手なもんだなと自分で思う。

前日から、我が家の子たちには
みるきーとこまちの卒業(かもしれない)の件について
説明いてあったが、みな比較的「ふーん」って感じだった。

移動時間はおよそ2時間半。
みるきーとこまちが移動のクレートで寝ていられるように。
お留守番の鉢割れーずも寝ている間にお留守番が終わるように。
そう思って、犬チームの散歩はお父さんにお願いして、
お米ーズは最後の大運動会を実施した。

いつもは、花に邪魔されない狭い場所しか使えなかったが
お父さんと犬チームは出かけているので1階全部使ってだ!

はい!全員あつまってーーー!
DSC_8443 (2)
 つい、最後かもしれないと思うとみるきーとこまちにサービスしてしまうw

DSC_8446 (2)

最後の記念撮影を全員で撮りたかったが
すでに、動きが激しすぎて、無理www
DSC_8448 (2)

みるきーのしっぽとこまち。
みるきーのしっぽは長くてまっすぐで、真っ白で。
キレイだったなぁー。
DSC_8451 (2)

こまち「ちょっ、、みんな。。。」
DSC_8455 (2)
運動会が白熱すると、こまちはドンビキして隠れたw

慣れてくると、こまちもちゃんとおもちゃを追いかけた
DSC_8456 (2)

こまち「花のお水おいしかったねー」
DSC_8464 (2)
いや、花のっていうか犬用だったけど
みんなお米ーズは犬用ばっかり飲んでたね。
ただの水だけどwww

なんだ、なんだ、今度はこっちだー。
IMG_9420
麦。なんとなくオモチャに触りたくてまぎれてるw

5匹の集合写真コレだけっていうwww
IMG_9422
ま、しょうがないな。
みんな大きくなった証拠だ。

そして、車で出発。
車の中はできるだけ寝ていて欲しいので
タオルをかけて、冷房に気を付けて。
さて、到着だよーーー!

みるきー「でるー!ここから出るーーーー!」
こまち 「むにゃむにゃ」
IMG_9426
こまち、まだ半分寝てるw

はいはい、じゃあお家についたからねー。
みるきー、出られるよー。

ははーん。コレがお家かー。
DSC_8496 (2)
トライアルの間、お利口にしててねwww

お家では、小学生のお兄ちゃんがみるきーとこまちのために
たくさんのおもちゃを手作りしてくれていた。
最初は怖くてクレートから出られなかったけど
約1時間ほど、譲渡についてのお話をしている間に
自由に動き回る白猫チームw

これから2週間のトライアルが始まる。
チーム白猫、がんばるんだよーーー!!!





 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • ヒラメイタ!!!
  • 食べ物
最新コメント
livedoor プロフィール