毎日女子会!

アニマルコミュニケーション勉強中のお母さんと、不定期開催の女子会の記録。 たまーに預かりっこの成長記録。

にゃんず

むーたんのお仕事密着!5分くらい。

我が家のむーたんのお仕事。
ほぼ、毎日仕事をしている。

浴槽にお湯を張るために、
お風呂の蓋を閉める音がすると
家の中のどこからともなく、お風呂場にやってくる。

ちなみに、麦がこの仕事をしないでいてくれるなら
フタを全部閉められるのに、麦の仕事の為に
わざわざ蓋を1枚開けておく必要があるという
ちょっと迷惑な仕事だ。


麦 「はい、いいよー。」
IMG_1438
まず、ベンチに座り、お湯がゴボゴボと出てくるのを見る。

お母さんの都合で、なかなかスイッチを入れてくれないと
ここから「ちょっとー、おかーさんおゆーーーーーー」
とニャアニャア鳴いている。
近所の人から、猫をお風呂場に閉じ込めてると思われるんじゃないかと
お母さん気になるw
そんなことはしてません。お風呂場のドア、洗面所のドア
全部開きっぱなしで、出入り自由ですw

ちなみに、火傷も心配なので我が家のお湯はいっつもぬっるーいお湯w
お父さん、お母さん、それぞれが入りながら
好みの温度にするという、残念な仕様になっている。

おぼれる事も当初は心配していたが、麦はちゃんとお湯の量を
見ているので安心だ。その代り、毎回決まった場所に、蓋を置き
足場の確保をしている。これも麦仕様。
今日は写真を撮ろうと一緒にお風呂場に居たことが不思議だったようだ

麦「おかーさん、なんでココにいるの?」
IMG_1437
いや、見てたっていいじゃん。

お湯が増えてきた。

麦「よっこらしょ」
IMG_1435
え、、いつもそんな恰好してみてたの?

一度上の蓋にあがり、前足だけを降ろして
逆立ちして見ている。

麦 「おっと、またふえたー」
IMG_1434
片方の前足をあげている。

その逃げ方に意味はあるのだろうか。

そしてココですべてを見届ける

麦 「ふえてきた、ふえてきた」
IMG_1433
もうベンチの上までお湯が来ている。

ここに座ってお湯が全部入るのを見ている。

給湯機のおねーさんが
「お風呂がわきました~♪」って言う前に
麦が鳴きながらリビングに戻ってくるので
「あぁ、もうお風呂が沸くな」とわかるシステム。
そういうお知らせ機能も麦にはついているのだ。
便利なような、迷惑なような。

夏はまだ良い。
だが、寒い冬。
麦が見に行くからとわざわざ暖房を入れ、
お湯が入って行くにつれ、浴室が温まるので
できればお風呂場のドアを閉めておきたいところだが
麦の為に開けておく。
おかーさんが入るとき寒いっつーの。

しかし最近は機能も向上し、ドアを最後まで閉めなければ
自分で開けて出てくることができるようになっているので
今度の冬は少しマシになるかもしれない。
いや、フタが一枚開きっぱなしになっているので
急いで入らないとお湯が冷めるので、あまりマシにならないか。

自分で湯船にダイブして入ったことも2度程あるw
お母さんやお父さんの目の前で。
何を考えているんだかwww

それからビビッてお風呂に来なくなるかと思ったが
別に気にしてないらしい。

もう少しお母さんの役に立つお仕事に就いてもらいたいなと思う今日この頃w



エリザベスと麦。

花のエリザベスカラー。

傷をなめないように、もう少しつけておく必要がある。
しかし、散歩やご飯、歯磨きなど
ところどころ、外して過ごす時間もある。
あと、首が痒くなっちゃうから掻く時とかw


麦 「はーちゃんの、ソレ、いいなー」
IMG_1389
麦はカラーが気になって仕方ない。
花は邪魔で仕方ないのにねw

そして、外している時。

麦 「あ、はーちゃんのヤツだ!」
IMG_1391
どうぞ、思う存分触ってください

麦 「こんにゃろ、噛んでヤル」
IMG_1392
むーたん、噛んで壊さないでねー
それ、買い取りだから・・・

麦 「えいっ!エイッ!!!」
IMG_1393
アタックも容赦なし。
つーか、美味しくないでしょ。

花 「むーたん、それ壊してくれてもいいのにー」
IMG_1394
ダメだし。
はーちゃん治ったら、むーたんにあげてもいいよー


そして、なぜ、今カラーを外しているのかといえば・・・

花 「はーちゃんご飯いらないからー」
麦 「コイツめ!むーたんがやってやる!」
IMG_1395
いいから、早く食べちゃいなよ。。。
メンドクサイなぁ。。。

麦 「ねー、はーちゃんご飯食べないの?」
花 「はーちゃんお腹すかないもん」
IMG_1401
麦、カラーと戦うのに飽きる。
花、お腹が空いてないと思っている。
本当は空いている。

麦がカラーに飽きて、カラーを捨てて動き出すと
花は急いでご飯を食べ始めた。

小夏なんて、とっくに食べ終わっちゃってるんですけど。








メンバー交代

雨続きの日々。
退屈なのは犬チームだけだ。

茶々の貧血がひどく、飲まず食わずの日々。
何とかかんとか、シリンジでの強制給餌をするものの、
吐いたり、ものすごい怒り狂ったり。

そんな茶々に、ここ数日ピッタリ張り付いているのは麦。
今までは絶対になかった。ゆきとメンバー交代か?
特に体調の悪い時は、必ず茶々が麦を追い払って
側にいることを許すことは絶対になかった。

茶々が移動すると、麦もそっと一緒に移動する。
距離はつかず、離れずのナイスな距離を保つ。
ずっと。ずっとだ。あの麦がお母さんの側に戻ってこない。

お米ーズが茶々のいる部屋に入ろうとすると
出入り口や階段でお米ーズをたたき出している麦www

麦なりに、茶々、だいじょぶだよ。むーたんがいるからね。
むーたんにマカセロ!!!(たぶん茶々もちょっと不安w)
と、そっと、茶々を素早く毛づくろいしたり、鼻ツンをしたり。

昨年、テツ&トラを保護している時、同じように茶々が体調を崩した。
このときは麦は【どこでもオシッコしちゃう病】にかかったw
お母さんが座るところや、お母さんがさっきまでいたところに
ジャーっと大量にオシッコをするのだ。

しかし、今年は。。。
今年は、思いっきり頼りにしている存在だ。
フラフラと茶々が移動をするとき、必ず少し後ろに麦がついてきてくれる。

もちろんゆきも茶々の癒しには参加してくれる。
お母さんが茶々をヒーリングし、ゆきも一緒にしてくれる。

調子の悪い茶々が少しでも何か食べられるように
たくさんの食料を買ったり、乾燥したり。
ついでに犬用も在庫を作ったり。

いつもは一房180円くらいのやっすーいバナナだが、
1本ずつ袋詰めされている高級バナナをいただいたので
乾燥させてみた。
なぜなら、私が生のバナナを食べられないからw

じゃーん!高級ばななぁー
IMG_9429
すっごい甘かった。やっぱり高級バナナは
底力が違うなと思った。

もちろんやっすいバナナでも乾燥させるととても
甘くなるのだが、高級バナナはまったく比べられるレベルではなかった。
でも、買えないけどw

そして、雨だからこそ、できる作業。
まだやっているちぐら作りw
先日1つ完成したが、屋根なしのベッドも
穴が開いて壊れているので交換しなければならないのだ。
もちろんお米ーズのベッドだ。

ゆめ「うふ。うふふふ♪」
IMG_9439
気持ち良くなってる場合ではないのだよ、ゆめちゃん。

くま「すぴーすぴー」
IMG_9436
テーブルで寝るな!!!
あと、ちぐら作るのに必要な道具を足で押さえるな!!!

ゆめ「ねー、ゆーちゃんにもっとかけてー」
IMG_9440
フワフワの資材。
気持ちよいのだろう。だが、断るっ!!!

なな「じゃあ、こっちでやろうよ」
ゆめ「爪とぎしよーっと」
IMG_9454
断るっ!!!
まだ完成もしてないのにーーー!

なな「なんか聞こえるねー。なんだろうねー」
ゆめ「ゆーちゃん聞こえなーい」
IMG_9455
女子の得意な、都合が悪い事は聞こえない病だなw

ちぐらの邪魔、いや手伝いも、茶々、ゆき、麦が
順番に手伝ってくれていたのに、こちらもメンバー交代だ。

というか、我が家のおネーサンずは
今は茶々の看病で忙しいからちぐらどころではないかw



 

お米ーズと台風

先日の台風の日。
シャッターを閉めたままよりは、花も含めて
天気の様子を見せておこうと思い、降りかかる雨や
すごい風の音を聞かせてみたが
誰も何も反応しないwww

ま、怖がるよりいいかw

少し違ったら、この台風をお米ーズは母猫と
外でやり過ごしていたのかもしれないと思うと
取りあえず安全なところに居られてよかったなと
いう気持ちと、母猫はどうしてるかな。。。という気持ちで
なんとも言えない微妙な気持ちになってしまった。

お米ーズは、安全な家の中にいるので違う形で
台風と触れ合った。

くま「な、なんか動いているぞ!!!」
ゆめ「むーたん、匂い嗅いでいいの?シャーって言わないの?」
麦 「なんでむーたんもここに来ちゃったのかわかんない」
IMG_9276
そうだよねー。
麦、子猫の時以来だね。テレビに興味示したのw
あ、テレビじゃないか。テレビに興味を示したお米ーズが
気になっただけか。

麦 「あー。これねー。むーたん知ってるー。テレビのやつだよー」
くま 「おい!あれ、つかまえようぜ!」
ゆめ「どれ?ゆめちゃんちょっと怖いかもー」
IMG_9278
ゆめ。。。
なんか、いつもちょっとみんなより遅いっていうかwww
麦、余裕を演出中w

くま 「うごいたっ!!!」
ゆめ 「どこどこ?」
IMG_9279
 ゆめちゃん。。残念、一人だけ方向違うwww

くま「とうっ!!!」
麦  「それはテレビだから取れないってばー」
IMG_9282
くまが、とうっ!ってやる直前、ゆめはくまにドンっってやられて
落ちたwww

むーたん、さすがおねーさん。
余裕の様子。
余裕に見えるが、実はそんなに余裕でもなく、
少し前にゆめが落ちたとき、麦もスゴイ慌ててたのは内緒だwww

 

麦、惨敗。。。

麦が少しずつお米ーズとの距離を縮めているが
どうもイマイチだ。
ゆき、茶々と比べたら麦が一番近い距離なのだが
お米ーズが我が家に来て1か月。
(え?もうそんなに?なんか記憶喪失かも)
誰も仲良くならないwww
(猫チーム)

誰も喧嘩をするわけじゃなく、勝手に住み分けをしているブンには
まったくもって問題ないので、それはそれでよい。

そんな中、今日、麦がやる気を見せた。

麦 「ななー、むーたんが遊んであげるよー」
IMG_9265
えぇ!むーたんすごいーい!
さすが、世界一のチャトラだわー♪←今はやってる褒め言葉

なな「やだー。ななちゃんお水飲むだけだからー」
麦 「・・・。むーたんが、遊んであげようと・・・・あっ!」
IMG_9266
麦!
気にするな!ほら、また誰か通るよ!
次いこう!次!!!

麦 「くまー!むーたんが遊んであげるよー。ほらほら♪」
くま 「な、、なんですか?ボクお水飲みに来ただけなんで・・・」
IMG_9267
むーたん・・・。
お母さんのかわいいむーたんがお米ーズに
フラレルなんて・・・ウケるwww

花 「むぎー。元気だしてー。はーちゃんでよかったら・・・」
麦 「ウルサイっ!花とは遊ばないっ!!!」
IMG_9268
はーちゃん、麦に親切にしたのにね。ありがとうね。
ほんと、残念www

麦 「むーたん、子猫と遊んでる場合じゃなかったから。」
IMG_9263
気持ちはわかるよw
お母さんのお手伝いあるから忙しいんだよね(うそだけど)

っていうか、また明日チャレンジしなー。
お米ーズが「遊んでー」っていうときに遊んであげないんだから
お互いさまだろっ!

 
メッセージ

名前
メール
本文

2つのブログランキングに参加しています。
↓↓↓お手数ですが、1日1回ペコっていただけたらガンバレマス

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
  • お出かけしたよ
最新コメント
livedoor プロフィール